りきの毎日

犬猫物語 9 猫特異日  

前回は珍しく何も起こらない一年をお伝えした。

ということで、この時点のわんにゃんメンバーは

わんこ  力(リキ)空(クウ)海(カイ)ちびわんこ3匹。
にゃんこ 歩(アル)凛(リン)丈(ジョー)
の9匹。

お星様組はちびちゃん。

と前回と変わらず。このまま平穏な毎日がずーっとずーっと続いて・・・行くわけないのだった。

それは1977年1997年10月22日。
一年前の10月22日は丈がやって来た日
丈がやってきて一年、そのあと子犬たちが生まれ、
ちびちゃんがお星様になっていろいろあった、
などとつらつら考えて過ごしていた。
その日の夜は知り合いのマンションの集会所でちょっとした寄り合いがあった。
7時頃から始まったがなかなか終わりそうにない。
9時を回ってもまだ終わらないので、ちょっと先に失礼することに。
集会所を出て外の道路で愛する妻を待つじいやのもとへ急ぐ。
(美しい人妻の夜歩きは危険なので迎えにきてもらっていた)。
人気のないマンションの入り口が整然と並び、ちょっと怖い。
すたすたと歩いていると、突然、ギィイイ、という音が。
ひえ〜っ。こんな時間になんなのっ!
怖いけれどとにかく帰ろうと思ったその瞬間、
またしてもギぃいいいっと音がする。
長い間使われていない油のキレた機械をむりやり動かしているような音。

これは気になる。怖いけれど確かめないともっと怖い。
音のする方へ歩いてみた。
その間も時々、キィイイイっ、ぎゅいいいいっと音がする。

音には少しずつ近づいているけれど
その音の原因になりそうなものも音を出していそうな人も見えない。
あるのは人気のないマンションの入り口だけ。

その間も音はギイイ、ギョイイと響いている。

何の音なんだ。

と、その時、私の目の隅で何かが動いた。

何かマンションの入り口のコンクリートの上で動いている。

ねずみ?しっぽが長い。

怖さよりも好奇心が勝って、顔をぐーっと近づけてみると。

「猫」だった。
それも「子猫」というか「赤ちゃん猫」。
こんな小さい猫は見た事がないけれどたぶん猫。
目も開いていない。
もぞもぞと動いている。
あの「ギョええええっ」はこの子の必死の鳴き声だったのだ。

慌てて拾い上げると手のひらにすっぽりの収まる大きさ。
なんて小さい。
落とさない様に気をつけながら急いでじいやのもとへ。

「猫ひろっちゃった。すごく小さいよ。早くしないと死んじゃうかも
 病院に電話しなきゃ。早く家に帰るよ!」
早口でまくしたて、何がなんだかわからないじいやはとにかく急いで車を出す。

その当時は携帯がなかったので(すごく大昔のようだ)家に帰って動物病院に電話。
もちろん診療時間はすぎていたけれど、連絡がついた。
「子猫を拾ってすごく小さくてどうしたらいいでしょう!?」
とまたしても一方的にしゃべりまくる。

家には猫用のミルクも哺乳瓶もないのでとりあえず預かってもらえることになった。
再び車を走らせるじいや。
病院について、丁寧にお願いをして子猫を先生にたくして家路につく。
プロに預けたのでひとまず安心だけれど、
さて、このあとどうする?


次回へ続く。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

# by rikiaru | 2009-07-15 19:08 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(14)

ちびにゃん便り 番外編

自分ちの子は可愛い。
みんなに見てもらいたい。
できれば「かわいいっ!」って言ってもらいたい。

そんなこんなでこそっと片隅でブログをしているのだが
さらにもうちょっと。

ということで“2010極楽ねこカレンダーフォトコンテスト”に応募してみた。

応募作品はこれ。
a0101905_23191778.jpg


「こうめ、生後1ヶ月半、爆睡中」である。

応募部門がいくつかにわかれてるので「子猫(チビニャン)」にエントリー。
現在、この3ページ目の最後の方にこうめがいる。
(もうすぐ4ページ目に移動してしまいそうだが)
もしももしも「かわいいっ」と思っていただいたら、
「ぽち」としていただくとこうめに点が入るのだ。
皆様の愛をよろしければ。
# by rikiaru | 2009-07-12 23:29 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(17)

梅雨の庭 きらきらころころ

梅雨空の続く毎日。
うっとうしい季節、目を楽しませてくれていたアジサイもそろそろ終わり。
色が抜けて不思議な色に。
a0101905_16241581.jpg


こちらは水色から黄緑色に。こんなスイミングキャップ、昔あったよね。
a0101905_16242834.jpg


脈のように藍色がのこる。
ガクアジサイはまわりの花がこんな風にしたを向いたら終わりなのだとか。
確かに真ん中には若い実が出来始めている。
a0101905_16243750.jpg


柏葉アジサイもまわりが黄緑色に色づいている。このころが好き。
a0101905_16245072.jpg



雨が降るとうっとうしいけれど雨上がりにはこんな素敵なキラキラが。
a0101905_1625065.jpg

a0101905_1625938.jpg

a0101905_16251861.jpg

少しでも触れたらころころと転がって行ってしまいそう。

ツリバナについた雫。
雫の中に逆さまに景色が映る。
a0101905_16253795.jpg


蜘蛛の巣が雫のレースに。
a0101905_16255433.jpg


ナワシロイチゴ。こちらもキラキラコロコロ。
a0101905_1626110.jpg


甘酸っぱくておいしいのだ。
a0101905_16261095.jpg

# by rikiaru | 2009-07-09 16:51 | 庭の植物 | Trackback | Comments(8)

犬猫物語 8 平穏な一年

前回は1996年12月に、
ちびちゃんと哀しいお別れをしたところまでだった。

この時点のわんにゃんメンバーは

わんこ  力(リキ)空(クウ)海(カイ)ちびわんこ3匹。
にゃんこ 歩(アル)凛(リン)丈(ジョー)
の9匹。

お星様組はちびちゃん。

ちびちゃんはお空に行ってしまったけれど、残りの3匹はすくすくと成長。

そろそろ名前をつけようか、ということになった。
男の子と女の子は妹のところにいくのでうちに残すのは女の子1匹。
その子はマルチーズなのにうっすらと茶色の模様がある(レモン斑というらしい)。
まだら模様なので「斑(パン)ちゃん」にした。
そのころ「ドラゴンボール」が流行っていたのでそれもある。

残りの2匹も何か名前がないと不便。
かといってあまり思い入れがあると別れがたい。
5才男児が男の子は「しんのすけ」(クレヨンか?)女の子は「お嬢ちゃん」というので
そのまま採用。
漢字一文字法則にあてはまらないけど仮名だし。

鼻が黒くなってこぶたちゃんからこいぬちゃんになった。
a0101905_18213460.jpg


たぶん上からお嬢ちゃん、しんちゃん、パンちゃん。
a0101905_1821562.jpg


にゃんことも仲良し。
凛(リン)は面倒見がとてもいい。
この後、リンは保父さんとして大活躍することになる。
a0101905_18244576.jpg


リキ父さんと子供たち+リン、ジョー。
a0101905_18252627.jpg


貴重なこの時点でのオールスターズの写真。
左から海(カイ)リン、子犬たち、ジョー、空(クウ)歩(アル)、リキ。
さらに5才男児と11才女児。
a0101905_1829359.jpg



にゃんこたちも仲良し。
a0101905_18303818.jpg

a0101905_18305163.jpg


このまま行くと、相性のいいリキとクウの間にはまた子供が生まれてしまう。
ということでリキは去勢手術をした。
本当はリキの血筋をずっと残していきたい、と思ったけれど
現実的にはこれ以上、わんこが増えるのは無理と思ったので(今回は冷静?)
             *
             *
             *
小さかった子犬たちもすくすくと育ってこんなに大きくなった。
a0101905_18312027.jpg


白くないけどマルチーズ。
a0101905_18313080.jpg


しんちゃんとお嬢ちゃんが妹の家族になる、という話はいつの間にか消えていた。
なんで消えたんだっけ?
とにかく子犬たちは3匹ともうちの子になったのだった。
なんとなく息子がつけた名前もそのまんま。

そして、大人わんこもにゃんこたちも穏やかな日々を送り、
そろそろ子犬が1才になろうとするころ
そいつは現れたのだった。

a0101905_18313910.jpg


次号、心して待て!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

# by rikiaru | 2009-07-08 19:10 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(12)

体重測定 2009年7月

毎月、月初めにわんにゃんの体重測定をしている。
全員計るのはちょっと大変。
(実は3匹計れないのがいるけど。)
で、唐突ですが全員の体重と最近の姿を皆様にご報告。


a0101905_23101861.jpg

華(ハナ)「最近猫が少しだけ、好きになったかも。」13.2kg


a0101905_23112068.jpg

斑(パン)「私の部屋はエアコン付きだよ〜ん」3.20kg


a0101905_23113693.jpg

歩(アル)「マイブームはキッチンでお昼寝」2.70kg


a0101905_23121792.jpg

丈(ジョー)「暑くても食欲はあるよ」5.20kg


a0101905_23133666.jpg

白(パク)「口が痛くて調子悪いの(泣)」3.20kg


a0101905_23154196.jpg

光(ピカ)「一日中冷房の部屋で快適。」計測不可能


a0101905_23165366.jpg

天(テン)「寝てるけど育たない。」2.55kg


a0101905_23173333.jpg

恵(ケイ)「いつでもフォトジェニック。」4.25kg


a0101905_23175414.jpg

風(フウ)「ちびにゃんは大嫌い。」計測不可能


a0101905_23182494.jpg

楽(ガク)「実ははっちゃんなみの白黒美男子!?」5.60kg


a0101905_23185349.jpg

雷(ライ)「この青い地球はぼくのもの」3.85kg


a0101905_23191556.jpg

桜(オウ)「まだまだ女盛り(ヤメレ〜!!)」計測不可能


a0101905_23201761.jpg

蓬(ヨモギ)「狭いとこって落ち着く」4.65kg


a0101905_23205297.jpg

蓮(レン)「ちびにゃん大好き。」4.20kg


a0101905_2321699.jpg

菫(スミレ)「いつでも私が一番可愛いのよ。」3.45kg


a0101905_23211931.jpg

薺(ナズナ)「ちびにゃんには興味なし。」4.20kg


a0101905_2321332.jpg

梅(コウメ)「お外には楽しい事がたくさん待ってるの?」1.75kg


a0101905_23215688.jpg

李(スモモ)「キッチンでお料理見てるの大好き。」1.85kg


a0101905_23221064.jpg

椿(ツバキ)「キティちゃんよりかわいいでしょ?」2.20kg


a0101905_23223171.jpg

柳(ヤナギ)「イケメン猫になってきた。」1.95kg


これで全員。たくさんいるなあ(今さら何を)。
なるべく今日の写真を載せようと思って、
わんにゃんの後を追いかけ回したけれど、全然撮れない。
丸一日かかってしまった。
何をやってたんだろ・・・。

今日は七夕。そして満月。
天の川は見えないけれど、きれいな月が。

a0101905_232245100.jpg


# by rikiaru | 2009-07-07 23:24 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(11)



お星様24匹+現役28匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(419)
(246)
(242)
(231)
(214)
(209)
(208)
(208)
(201)
(163)
(149)
(143)
(131)
(131)
(128)
(125)
(121)
(111)
(111)
(109)
検索
ブログジャンル
画像一覧