りきの毎日

<   2018年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

まさかの二度目! バイコヌール打ち上げツアー その8 宇宙飛行士訓練センター2

<モスクワ・バイコヌール・アスタナ旅行記 その7 2018年12月13日-4>
 
星の街の宇宙飛行士訓練センターの見学の続き
 
次は宇宙ステーションミールのモジュールの見学。
2チームに分かれて見学。
ここは土足厳禁。
靴の上にビニールカバーをつけて入る。
 
入り口にこんな文言が。
a0101905_17101980.jpg
ВХОД В МОДУЛИ СТАНЦИИ "МИР"ТОЛЬКО В 
МЕДИЦИНСКИХ БАХИЛАХ
宇宙ステーションミールモジュールへの入場は医療用縫製品のみ
と書いてあるらしい。
 
ミール内部。
 
調理器具?を兼ねたテーブル。
調理というよりも宇宙食を温める機械内臓テーブル。
a0101905_17102743.jpg
 
ふりむくとコックピット、というんだろうか。
壁は緑で床は茶色。
少しでも自然を感じて欲しいのでこの色。
a0101905_17103619.jpg
 
ミール全体図。
ここに宇宙飛行士が3人滞在していた。
TBSの秋山宇宙飛行士もここから中継したんだよね。
a0101905_17104706.jpg
a0101905_17105522.jpg
 
これなんだったっけ。
前回も見たのに忘れてる。
a0101905_17110353.jpg
 
トイレ。
a0101905_17111456.jpg
 
このあたりは酸素関係だったか?
a0101905_17112102.jpg
 
たぶん個室。
窓小さい。外を見て何を考えたんだろう?
a0101905_17112990.jpg
 
見学を終えてミールの外へ。
ミールの足元には
a0101905_17114057.jpg
 
クリスマスツリー!
a0101905_17115899.jpg
 
誰かの手作りっぽいロケットのオーナメントも。
a0101905_17120687.jpg
宇宙開発という厳しい現場にもこういうほんわかした感じがあるのが
とってもいいと思う。
 
もう1チームがミール内部を見学している間にあたりをうろうろ。
 
初期の宇宙飛行士たち。
ガガーリンさん(上段一番左)とテレシコワさん(上段一番右)しかわからない。
a0101905_17121675.jpg
せっかくなので調べてみた。
上段はボズトークに乗った宇宙飛行士たち。
左からユーリ・ガガーリン、ゲルマン・チトフ、アンドリアン・ニコラエフ、パベル・ポポビッチ、ヴァレリー・ブィコフスキー、ワレンチナ・テレシコワ
下段はソユーズに乗った宇宙飛行士たち。
左からウラジミール・コマロフ、ゲオルギ・ベレゴヴォイ、ウラジーミル・シャタロフ
 
でもなんといってもスターはガガーリンさん。
宇宙飛行士としての能力も素晴らしいんだろうけど、この愛くるしい笑顔がね。
a0101905_17122438.jpg
残念ながら、事故で早く亡くなったのも大きいかもしれない。
 
こちらはソ連&ロシアで開発されたロケットなど。
a0101905_17123284.jpg
 
こんなところにもツリー。
a0101905_17123920.jpg
 
さて、展示物。
左から月に人を送ろうとしたN-1、ISSに物資を届けているプロトン、ソユーズ、ガガーリンやテレシコワが乗ったボストーク
a0101905_17124772.jpg
 
こちらは
a0101905_17125418.jpg
エネルギア ブラン。
a0101905_17130122.jpg
 
a0101905_17130880.jpg
ソユーズ-TMA
a0101905_17131630.jpg
 
a0101905_17132366.jpg
ボストーク。
a0101905_17133196.jpg
 
a0101905_17133975.jpg
プログレス–M(無人貨物宇宙船)
a0101905_17134991.jpg
 
a0101905_17140130.jpg
ミールとスペースシャトル
a0101905_17140970.jpg
 
ツアーの人と見ていたら、警備のおじさん?が
ライトアップしてくれた。
優しい。
おじさん、ちょっと自慢げ。
かっこいいもんね。
a0101905_17141726.jpg
a0101905_17142836.jpg
 
まだまだ続く。
 
 
  
 

 
171213
 
しつこくロシア語アルファベットを読んでたら
ロケットの名前ぐらいは読めるようになった。
継続は力なり。


.
.

by rikiaru | 2018-10-17 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(0)

まさかの二度目! バイコヌール打ち上げツアー その7 宇宙飛行士訓練センター1

みなさまとっくにお忘れかとは思いますが
バイコヌール打ち上げツアー旅行記は続いております。
というか全然進んでない・・・
 
<モスクワ・バイコヌール・アスタナ旅行記 その7 2018年12月13日-3>
 
宇宙飛行士訓練センターの建物の入り口に入ってすぐ迎えてくれたのは
ロシアロスコスモスの宇宙飛行士のポスター。
30人ぐらいいる。
これが現役の宇宙飛行士さんなんだろうか。
a0101905_22074849.jpg
ロスコスモスの宇宙飛行士部隊、と書いてある。
 
では宇宙飛行士の訓練について。
最初は回転椅子。
a0101905_22120025.jpg
これに座って目を閉じて、さらに頭を前後左右に倒すんだって。
考えただけで気持ち悪い・・・。
 
青い回転椅子の後ろの謎の円筒形の小屋?の中は
a0101905_22121631.jpg
 
壁が斜めシマシマの回転椅子!
a0101905_22124224.jpg
これに座って訓練しなくちゃいけないのか。
とても宇宙に行けそうにない・・・。
 
回転椅子二つでめげた後、建物を移動。
a0101905_22125566.jpg
a0101905_22130719.jpg
a0101905_22132058.jpg
 
управлениеは管理、なので管理棟ってことかな。
a0101905_22133163.jpg
 
前回は夏だったから使わなかったけど
ちゃんとコート掛けが用意されてる。
分厚いダウンやコートでも大丈夫なヤツ。
帽子掛が一緒にあるのも必須、らしい。
a0101905_22154132.jpg
 
ガガーリンさん(だと思う)こんにちは!
また来ました。
a0101905_22160083.jpg
 
わーい、大西さん!
a0101905_22161361.jpg
 
そしてこの真ん中の男性、アレクサンドル・スクボルソフ飛行士の
お話を聞くのだ。
a0101905_22171862.jpg
 
本当は星の街にあるガガーリン博物館に行く予定だったのだが
なぜか改築工事に入ってしまったらしい。
観光客が来るのがわかってるだろうに。
ある意味とってもロシアらしいような気もするけど。 
 
代わりにアレクサンドル・スクボルソフ飛行士にお話が聞けることになったので
それはそれでラッキー。
本当は金井宇宙飛行士と一緒にソユーズに乗るはずだったのだが
怪我をしてしまって今回は見送りになったそうだ。
a0101905_22173850.jpg
隣の女性は秋山さんと一緒に宇宙飛行士訓練をした菊地涼子さん。
 
第38次/第39次ISS長期滞在ミッションでは若田宇宙飛行士と一緒にISSに滞在。
a0101905_22175104.jpg
 
(画像がちょっとわかりにくいけど)海苔巻きパーティをしたそうだ。
a0101905_22182286.jpg
a0101905_22180446.jpg
a0101905_22184922.jpg
下中央が若田さん。
 
ミッションのワッペンがたくさん!
向かって左下のワッペンが若田さんと一緒だった時のもの。
a0101905_22190075.jpg
 
日本人宇宙飛行士とご縁があって、日本に来たこともあるそう。
日本茶が好きだとおっしゃってた。
でも宇宙に持っていって飲んだらいまいちだったらしい。
宇宙だと味覚が変わるからね。
a0101905_22190967.jpg
話し上手で笑顔が素敵な方だった。
どうもありがとうございました。
 
スクボルソフ飛行士のお話の後はロビー?へ。
 
ロシアの宇宙開発といえば
ガガーリン、コロリョフ、ツォルコフスキー、スプートニク、のパネル。
a0101905_22192076.jpg
 
ガガーリンの大きなパネルの前で
a0101905_22193649.jpg
 
記念撮影。
a0101905_22194422.jpg
肝心のガガーリンが隠れちゃった。
 
続く
 
  
 

 
171213
 
記念撮影画像はプライバシーに配慮して細かめモザイクかけてます。
悪しからず^^;
 
アレクサンドル・スクボルソフ宇宙飛行士のwikiページ(英語版)はこちら


.
.

by rikiaru | 2018-10-16 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(0)

猫神様はサービス精神旺盛 その22 自由な世界へ

<茶トラくんたちが家猫になるまで その22>   
 
2018年5月28日
 
前記事と同じ日で、前記事の終わりから30分後
ハクはどんな感じかな、と部屋をのぞいてみたら 
a0101905_22210404.jpg
ケージのドアが開いてる、
ハクいない。
脱走した・・・。
 
どうしようどうしよう。
触ることもできないのに、呼んだって出て来やしないよ。
なんでなんでなんでケージのドア開いてるの??????
あー頭が真っ白。
パニック!
 
落ち着け落ち着け。
部屋のドアは閉まってたんだから、この部屋にいるはず。
おーい、ハクくん!
どこ?
 
いた。
ばあやがパニックしていたすぐ目の前。
a0101905_22212205.jpg
 
ケージの横のクッションの間に埋もれてた。
a0101905_22213018.jpg
目がまん丸。
鼻がピンク。
ケージから出たのはいいけど、きっとハクもパニックしたね。
 
あちゃちゃ。
ひっくり返された。
a0101905_22214422.jpg
 
外の世界を楽しんでいるところ申し訳ないんだけれど
ハクくん、ケージの中に・・・
a0101905_22215830.jpg
 
 
 
 
入らないよね。
a0101905_22223901.jpg
 
仕方ない。
ケージフリーでいくしかないね。
トイレさえちゃんと使ってくれればいいや・・・。
a0101905_22224672.jpg
仕方ないんだけど、予定は大幅に狂った。
ハクがあまりになれないので、
カンと一緒にリビングデビューさせようかな、と思いだしたところだった。
もう、家庭内半野良さんでもいいや、って。
リビングに降りたら気分も違うかもしれないし
先住猫さんは新入りさんで生活が乱れるのが1回で済むしね。
しかしケージに入ってないとリビングにおろせないし
何よりも病院に行けない!
保護主さん、うちに連れてくる前に病院に連れて行ってくれたけど
あまりにびびりで血液検査できなかったのだ。
(ワクチンと駆虫と去勢は済んでいる)
こうなったら長期戦だ。
きちんとならして病院に行って血液検査して
完璧なリビングデビューをしてやる!
 
とはいうものの、全く先が見えなくてめげそうなばあやであった。
  
 

 
180528
 
 
爽やかな気候、というより肌寒いんですけど。
.
.


by rikiaru | 2018-10-15 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(2)

猫神様はサービス精神旺盛 その21 愛想なし

<茶トラくんたちが家猫になるまで その21>   
 
2018年5月28日
 
前回のお魚すりすりの記事から1ヶ月、ハクくんとの関係はほとんど進展なし。
 
朝、おはようと声をかけても
 
 
 
お愛想なし。
 
だけど少しだけ進展したところもある。
掃除のためにトイレを取り出してケージが少しだけ広くなると
a0101905_23174636.jpg
 
 

 
 
のびをするはずなのになあ。
してくれない。
 
と油断してると
 
 
 
あ、のびした。
後半しか撮れなかった。
ともかくちょっとはこの暮らしになれたらしい。
 
朝ごはんだよ。
 
 
 
あんまり嬉しそうでもないけれど。
a0101905_23182351.jpg
 
ともかくこんな風な毎日が一ヶ月続いてきて
この先も続いていく予定だったのに。
a0101905_23184282.jpg
 
この後、予定外のことが起こった!
 
続く
 
 
  
 

 
180528
 
 
塩害で葉っぱはしおしおだけど、秋バラが咲き出した^^

.
.







by rikiaru | 2018-10-13 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(0)

猫神様はサービス精神旺盛 その20 ひたすらすりすり

<茶トラくんたちが家猫になるまで その20>  
 
2018年4月26日
 
カンくん、おはよう。
 
 
朝からすりすり絶好調。 
 
離れたかと思うと
a0101905_23371431.jpg
 
ずずずーっと寄ってきて
a0101905_23372282.jpg
a0101905_23372906.jpg
a0101905_23373409.jpg
a0101905_23374091.jpg
a0101905_23374724.jpg
a0101905_23375391.jpg
a0101905_23380507.jpg
カンくんの動きが早くてスマホではぶれぶれ^^; 
 
 
 
 
ひたすらすりすり。
a0101905_23383445.jpg
 
ちょっと遊んでみた。
 
 
ボール遊びはお好みじゃないらしい。
ちなみに猫じゃらしも好きじゃない。
ひたすらすりすりのなのだ。
 
さらに 
 
 
抱っこもできる。
a0101905_23390638.jpg
a0101905_23391354.jpg

 
手を出してなでるのが怖かったけれど
カンくんの方から勝手にすりすりしてくれるようになって
いつの間にか噛まれた恐怖もどこかへ行った。
いやいや良かった。
 
ここまで来たら、いつリビングデビューしても良さそうなもんだけど
この時点でブラウニーズが1階に降りて1ヶ月。
ようやく慣れたところでまたばたばたするのがなんだかな、なばあやなのであった。
  
 

 
180426
 
 
ばあやの右手にカンくんの噛み跡が・・・。
28歳女子、回復力が足りない(涙)

.
.


by rikiaru | 2018-10-12 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(2)

猫神様はサービス精神旺盛 その19 またたびすりすり

<茶トラくんたちが家猫になるまで その19> 
 
2018年4月24日
 
ばあやの前でご飯を食べ、トイレもきちんとでき
基本的には問題ないハクくん。
そこから先、全然進歩がない。
何か突破口が欲しい。
おもちゃで遊ぶかとケージの前で猫じゃらしをふってみても反応はほぼなし。
うーん・・・
 
そこでこれをケージの中に投入。
またたび入りおさかなけりけり。
a0101905_23213329.jpg
 
お、くいついた!
a0101905_23214901.jpg
 
楽しそうだ! 
 
 
 
いいね!
a0101905_23221738.jpg
 
あ。
a0101905_23223787.jpg
 
いいよ、遊んでて。
a0101905_23224616.jpg
 
あ”。
a0101905_23225671.jpg
 
なんだか勢いが・・・。
a0101905_23230427.jpg
 
あーあ。
a0101905_23231263.jpg
 
あ”ーあ”。
a0101905_23232145.jpg
このあと、ハクくんは二度とけりけりに興味を示さなかったとさ^^;
 
うちに来て20日、早くも手詰まり感でいっぱいなのであった・・・。 
  
 

 
180424
 
 
十月桜が咲いた。

.
.




by rikiaru | 2018-10-11 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(2)

黒猫さんが好き その2

<昨日の続き>
 
ライはずーっとヒノキと一緒か、と思ったら 
a0101905_23133461.jpg
 
やっちゃんと一緒だった。
a0101905_23133461.jpg
 
ライは黒猫なら誰でもいいのか。
a0101905_23140035.jpg
 
そういうこと?
a0101905_23140940.jpg
「ちがいます!やっちゃんがいいんです!」
 
ヒノキもいいけどやっぱりライの相棒はやっちゃんだね。
a0101905_23141787.jpg
 
檜に雷よりも、柳に雷の方がちょっと風情があるかなあ、
と思うばあやにぽちぽちっとな♪
 
  
  
 

 
180926
 
 
この記事は新入り黒猫さんの話にはつながりません m(_ _)m
時系列で書かないといろいろわからなくなるのでね、すまん。
茶トラさんの話が落ち着くまで待ってくだされ。

.
.

by rikiaru | 2018-10-10 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(1)

黒猫さんが好き その1

ライがまたやっちゃん枕に昼寝。 
a0101905_09061215.jpg
 
いや、やっちゃんじゃない。
a0101905_09061949.jpg
 
ヒノキだ。
a0101905_09062850.jpg
 
仲良しなんだ。
いいなー。
a0101905_09063647.jpg
 
あごものせやすいね。
a0101905_09064608.jpg
やっちゃん、太って丸太になっちゃったから^^;
 
ヒノキ、ライお兄ちゃんと仲良しいいね。
a0101905_09065404.jpg
ライおにいちゃんのまくらはぼくがたんとうするです。
 
相手が誰でも弟みたいなライお兄ちゃんにぽちぽちっとな。
  
  
 

 
180926
 
 
なんだか毎日暑い。

.
.








by rikiaru | 2018-10-09 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(5)

猫神様はサービス精神旺盛 その18 食事風景目撃&お名前発表

<茶トラくんたちが家猫になるまで その18> 
 
2018年4月9日
 
家に来て一週間、びびりな茶トラくんはばあやの前で固まったまま。
ばあやが見てるとご飯を食べない。
ご飯はきれいになくなってるし、トイレもしているので
健康には問題ないんだけどね。

でもちょっと動きのあるところを見てみたい。
なのでご飯をあげて部屋を出たあと
こっそり部屋をのぞいてみた。
a0101905_22480174.jpg
食べてる。
 
ちゃんと食べてる。
a0101905_22483211.jpg
お皿が空になっているのを見ていても
食べてるのを見ると安心する。
 
4月12日
 
茶トラくんがうちに来て10日
ついにばあやの前でご飯を食べた!
 

 
a0101905_22501743.jpg
家猫への階段を一段上がった。
 
そして家猫への階段に大事なのは名前!
ということでお名前発表。
 
ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル・・・
 
茶トラくんの名前は
 
「柏(ハク)」
 
マツくんパパということで松柏の柏。
日本の古典植物シリーズというか
盆栽つながりというか。
柏(カシワ)は柏餅のカシワだけど
この場合はビャクシンとかシンパクなどのヒノキ科の針葉樹。
柏餅の柏でも真柏でも柏槇でもなんでもいいんだけどね。
 
ということで
マツ、カン、ハクの茶トラ御三家をよろしくお願いします。
 
 
 
 

 
180409,180412
 
 
jugguさん、大正解!
 
そして最近気がついたこと
カンとハク、漢字で書くと
柑と柏、すんごい紛らわしい。

.
.






by rikiaru | 2018-10-08 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(3)

僕を見て

ばあやはウルトラマンシリーズが大好き。
新作はさすがに見てないけれど、旧作が放映されるとかなり熱心に見る。
現在は「帰ってきたウルトラマン」を地元テレビ局で放映中。 
大好きなシリーズなのでテレビ前かぶりつきで見ている。
 
そうしたらばあやの目の隅に何かうざいものが。
a0101905_00061081.jpeg
 
集中できない。
a0101905_00062061.jpeg
 
大事なところなんだけど。
a0101905_00063082.jpeg
「ぼくをみて。」
 
a0101905_00063838.jpeg
「ぼくをみて。」
 
郷隊員が出てるのに気が散る・・・。
a0101905_00065353.jpg
「ぼくよりごうたいいんにみとれるなんて。」
 
怪獣どころじゃない。
a0101905_00070641.jpg
 
怪獣よりもライのジト目が怖いと思ったばあやにぽちぽちっとな♪
 
 
 
 

 
180923
 
 
団時朗さんの郷隊員もかっこいいけど、私の好みは岸田森さんが演じる坂田さん。

.
.


by rikiaru | 2018-10-07 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(3)



お星様24匹+現役28匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(416)
(243)
(242)
(227)
(210)
(208)
(206)
(205)
(197)
(163)
(149)
(143)
(131)
(129)
(128)
(125)
(121)
(111)
(110)
(109)
検索
ブログジャンル
画像一覧