人気ブログランキング |

りきの毎日

カテゴリ:おでかけ( 271 )

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その26 さよなら秋田

<秋田旅行記 その25 2018年2月11日-8>

秋田旅行、最後の最後に立ち寄ったのは
a0101905_16321827.jpg
東大館駅。
大館駅の隣。
 
ちょうどキハが来ていた。
なんてラッキー。
2時間に1本ぐらいしかないのに。
a0101905_16304862.jpg
 
無人駅なのでそのままホームに入り見送る。
a0101905_16310245.jpg
a0101905_16324562.jpg
a0101905_16325501.jpg
a0101905_16330366.jpg
 
キハを見送ったら、本来の目的へ。
この子に会いに来たんだよ。
a0101905_16331287.jpg
 
ハチ公かと思いきや
a0101905_16332163.jpg
 
「ひてお」くん。
本当は「ひでお」くんかな。点々がとれちゃったかもね。
マフラーがお似合い。
a0101905_16332849.jpg
 
秋田犬のチャームポイント巻尾もちゃんとある。
a0101905_16333714.jpg
 
駅を少し見学。
「APPI」安比高原のポスター。
スキーが流行ってた頃、このステッカーを貼ってる車、多かったよね。
a0101905_16350007.jpg
 
駅舎の外に出てみる。
a0101905_16335269.jpg
a0101905_16340534.jpg
a0101905_16341519.jpg
東大館駅は1914年開業。
この味わいある駅舎はいつからあるんだろう?
駅名の看板もいい感じだ。
 
鉄道100年の記念碑(1972年)
東大館駅は今年2018年で104年。
小さい駅だけど歴史がある。
a0101905_16334692.jpg
 
東大館駅前で見つけた秋田犬マンホール。
これも見たかった。
ちょっとわかりにくいけど・・・。
a0101905_16342480.jpg
 
横から見ると秋田犬のシルエットがよくわかる。
a0101905_16344075.jpg
最後の最後にマンホールを見られてよかった。
これで今回の旅の目的はほぼ達した。
 
それではお名残おしいけれど帰路につきましょう。
a0101905_16345289.jpg
 
東大館駅のすぐそばにあった。
お参りしたかったけどタイムリミット。
a0101905_16352674.jpg
 
大館能代空港へ。
a0101905_16401455.jpg
a0101905_16402252.jpg
 
昔住んでいた家の前も通っていた国道7号を突っ走る。
a0101905_16415090.jpg
もちろん安全運転ですが。
 
a0101905_16415811.jpg
a0101905_16420575.jpg
a0101905_16421786.jpg
 
空港近くでレンタカーを返却して
レンタカーの人に送ってもらって
大館能代空港到着。
a0101905_16422495.jpg
 
a0101905_16423514.jpg
1日目(桃) 東京-334.9km-新潟-273.0km-秋田-88.3km-湯沢=696.2km
2日目(黄) 湯沢-88.3km-秋田=88.3km
3日目(青) 秋田-104.2km-大館-22.3km-大館能代空港=126.5km
あとは大館能代空港-505.0km-羽田空港
で計1436km
今回も移動したなあ。
 
リムジンバスも秋田犬。
a0101905_16424319.jpg
 
空港内へ。
到着ロビー入り口も秋田犬がご挨拶。
今から旅が始まるんだったらいいのに。
a0101905_16425250.jpg
 
だけどねこ様が待ってるしね。
ということで出発ロビーへ。
a0101905_16425953.jpg
 
はいっていきなり比内地鶏親子丼。
お腹すいた。
a0101905_16430799.jpg
 
横浜の京急百貨店といえば上大岡。
ずいぶんピンポイントな行列だけど、いいのか。
でも美味しそうだなあ、きりたんぽ食べ損なったし
せめて比内地鶏で親子丼・・・。
a0101905_16431889.jpg
しかしもう時間がないのだった。
うう比内地鶏・・・。
 
a0101905_16432602.jpg
a0101905_16433579.jpg
a0101905_16434524.jpg
a0101905_16465062.jpg
 
あ、なまはげさんもご健在。
秋田といえば「なまはげ」だよね。
a0101905_16471491.jpg
 
秋田駅と同様、空港内も秋田杉が多用されている。
清々しい気分になる。
a0101905_16472371.jpg
 
秋田北部の文化や風俗の展示。
a0101905_16482652.jpg
 
a0101905_16473365.jpg
a0101905_16474373.jpg
a0101905_16475029.jpg
a0101905_16475833.jpg
a0101905_16480746.jpg
a0101905_16481955.jpg
よくできてるね。
可愛いし、まだまだ見てみたい場所がある、という気になる。
 
しかしあっという間に搭乗の時間。
a0101905_16483440.jpg
a0101905_16484011.jpg
楽しかったな。
とてもいいところだった。
さよなら秋田、またね。

大館能代空港-羽田空港間は所要時間1時間20分。
あっという間に都会の光の中。
a0101905_16484757.jpg
 
東京ゲートブリッジと葛西臨海公園の観覧車。
a0101905_16485497.jpg
 
東京タワー。
a0101905_16491603.jpg
 
羽田空港到着。
a0101905_16490175.jpg
 
夜ご飯は羽田空港で。
秋田にいたのになんで羽田でハンバーグ(泣)と思ったけど
美味しかった。
a0101905_16493711.jpg
 
腹ごしらえをしてエネルギーチャージをしたら、
夢から現実世界へ。
決意を決めて家路につく。
家についたら黙々とねこ様のお世話に励んだのであった。
 
<おまけ>
 
今回のお買い物。
犬っこまつりで食べた稲庭中華そばが美味しかったので。
a0101905_16495982.jpg
 
旅行から帰った翌日宅配便で届いたのはいぶりがっこと
佐藤養助の稲庭うどん。
a0101905_16502220.jpg
 
さらに地酒!
a0101905_16503372.jpg
 
地酒!!!
a0101905_16504072.jpg
 

ねこ様がいたずらできないところに犬っこも飾った。
a0101905_16505705.jpg
a0101905_16511787.jpg
 
a0101905_16511093.jpg
 
これで長い長い秋田旅行記は終わり。
おつきあい誠にありがとうございました。
 
   

 
180211
 
二泊三日の旅行で連載26回。われながらおかしいわ。
.    
.
.


by rikiaru | 2018-08-19 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その25 あこちゃん&廃線

<秋田旅行記 その25 2018年2月11日-7>
 
御成座を出たら向かいに大館の中央タクシー。
この建物のつくり、懐かしい。
新潟の(田舎)のタクシーもこんな建物だった。
a0101905_16405390.jpg
 
目の前に大館のバス。
名前はやっぱりハチ公号。
a0101905_16410540.jpg
a0101905_16411531.jpg
 
駅まで戻ったら(ほんの数分)
もう一度秋田犬ふれあい処に立ち寄る。
午後のおもてなし担当はあこちゃん。
a0101905_16412407.jpg
 
やっほー、あこちゃん!
a0101905_16413393.jpg
 
目を開けた可愛いお顔を見せてくれたのはほんの少し。
あこちゃんはねむねむ。
a0101905_16415466.jpg
a0101905_16420297.jpg
a0101905_16421040.jpg
a0101905_16421737.jpg
a0101905_16423033.jpg
a0101905_16430471.jpg
a0101905_16431035.jpg
a0101905_16432856.jpg
寝てても充分可愛かった。
あこちゃん、ありがとう。
 
そしてもう一度大館駅前のハチ公にご挨拶。 
a0101905_16434203.jpg
 
すっかり雪が止んだ。
a0101905_16435284.jpg
 
まるまる尻尾のハチ公。
a0101905_16443624.jpg
 
また会いに来よう。
a0101905_16442580.jpg
 
大館駅を出発してすぐに
「あれ、鉄道跡?」
a0101905_17221435.jpg
 
線路らしきものは雪で見えないけれど、確かに鉄道跡らしい。
a0101905_17222941.jpg
 
踏切横の小屋、らしい。
a0101905_17223658.jpg
a0101905_17224516.jpg
a0101905_17225330.jpg
a0101905_17230411.jpg
a0101905_17231186.jpg
a0101905_17232421.jpg
a0101905_17233367.jpg
a0101905_17234159.jpg
a0101905_17234943.jpg
a0101905_17235828.jpg
a0101905_17240705.jpg
そういえば、時々で御成座で
小坂鉄道という廃線になった鉄道のイベントをやっていたな。
もしかしてこれが小坂鉄道?
確か小坂鉄道の廃線跡に廃止になった寝台特急あけぼのが止まってて
宿として泊まれるんだよね。
 
ハチ公だけで来たけれど
秋田犬だけじゃなくて
古いレトロ映画館があって
きりたんぽやおいしい鶏めしがあって
廃線まであるのか。
大館、私にぴったりすぎ。
 
雪に埋まった廃線跡をしみじみ堪能したら再び車は走る。
あの山、あの斜面には木がない。
スキー場でもなさそうだけど。
a0101905_17241402.jpg
調べたところ、あの山は鳳凰山で
あの斜面には夏になると大文字焼きが行われるそう。
この画像ではわかりにくいと思うけれど、よく見ると大の字がうっすら。
大きさは日本一なんだって。
 
見かけた信号。
屋根が深いよね?
雪が多いもんね。
a0101905_17242583.jpg
 
雪で下の部分が読めないけど
大館は曲げわっぱも有名なんだね。
a0101905_17243319.jpg
 
曲げわっぱも買いたいけれど買いに行く時間もなし。
最後の目的地に向かって出発。 
 
 
   

 
180211
 
NHKFMで「今日は一日ヒデキ三昧」。
西城秀樹のファンでもなんでもないんだけど、楽曲の良さと歌の上手さで9時間聞いてしまった。
さらにかなりの曲が歌えて驚き。
もしかしたら隠れヒデキファンだったのかもしれん。


.    
.
.
 

by rikiaru | 2018-08-16 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その24 シネマパラダイス御成座

<秋田旅行記 その24 2018年2月11日-6> 
 
大館中心地のアメッコ市から大館駅前まで戻ってきた。
時刻は12時半。
お腹がすいた。
 
大館はきりたんぽの発祥の地だそうで(諸説あり)
お昼は決まりだね、と思っていたけれど
犬っこやらアメッコやらで思いの外、時間をとってしまった。
お昼になべを食べている時間はないわーということで
 
大館駅の駅弁。
a0101905_23183728.jpg
 
鉄道にも乗らないのに駅弁?と言うなかれ。
この大館駅の鶏めしはJR東日本駅弁人気ランキングで
2015,2016年は1位、2017年は2位の実力派。
駅前のお弁当販売店舗の横にレストランも併設されていたけど
お祭りの日とあって行列。
幸いお弁当はすぐに買えた。
 
a0101905_23174601.jpg
a0101905_23180148.jpg
 
食べる場所がないので駐車場に車を止めていただきまーす!
a0101905_23203288.jpg
これは!
評判に違わない美味しさ!
鶏肉とその味が沁みたご飯がしみじみ美味しい!
 
車の中から見る大館の景色も郷愁を誘う感じでなかなか。
a0101905_23205595.jpg
別に豪華じゃなくっても、状況と旨さがあれば
旅のご飯としては合格点。
というか単純にまた食べたい。大館の鶏めし。
 
さて、食べてる間、ここの駐車場をお借りしてました。
a0101905_23210715.jpg
a0101905_00261261.jpg
 
1952年開館、御成座。
a0101905_00262656.jpg
 
ハチ公のふるさと、秋田犬の聖地で猫映画上映中。
a0101905_00264402.jpg
a0101905_00390656.jpg
a0101905_00394707.jpg
 
映画の上映だけでなく、イベントもあるらしい。
a0101905_00395961.jpg
 
こんなレトロな映画館のぞいてみたいと思うじゃない?
見学無料であります。
a0101905_00430355.jpg
 
中に入ったらさらに夢のよう。
a0101905_07334042.jpg
 
映画館だけど、ロビーでDVDのドラえもんがついてる不思議。
a0101905_07485342.jpg
 
いつから動いているんだろう、この時計。
もしかして、開館当時から?
a0101905_07342344.jpg
ここ御成座は1952年開館の後、1955年に火災で焼失、同年再建。
2005年に経営難により閉館。
その後、アートイベントに使用されるものの、イベント終了後は放置。
2014年に千葉県の夫婦により買い取られ、映画館として再開。
旧作の上映から始まり、現在は新作の上映、イベントなどに使用されている。
大館で唯一の映画館。
現在、買い取ったご家族が住みながら経営を続けている。
 
↑のソファに座っている女の子はオーナーさんのご家族。
映画館のロビーがリビングでもあるから
テレビでドラえもんを見てるんだね。
「私のうち、映画館なんだ。」なんて素敵なんだろう!
 
ロビーも素敵だったけど、映画館だからスクリーンを見てみないと。
いい感じ!
映画館!って感じだ。
a0101905_07344215.jpg
 
ストーブの光が似合う。
a0101905_07350077.jpg
 
再びロビーへ。
a0101905_07351663.jpg
 
ロビーにもストーブ。
寒いからね。
そしてストーブの横にペット用のクッション。
そうだ、うさぎ!
私は御成座にうさぎを見に来たのだ。
a0101905_07353406.jpg
 
いた!
あら、思ったよりちっちゃい。
かわいい。
a0101905_07355553.jpg
私が御成座を知ったのはツイッター。
レトロ映画館のアカウントなのに、
うさぎが荒ぶったツイートをしているのが楽しいのだ。
ツイートに添えられた画像を見てもっと大きいと思い込んでた。
ちっこくて可愛いなあ。
 
実は御成座のツイッターをフォローして、
日々のツイートを楽しんでいたものの
御成座が大館とは気がついてなかった^^;
今回の旅程を組むのに大館のことを調べていて
初めて御成座が大館の映画館だとわかった。
思いもかけず、来ることができてとても嬉しい。
 
初めまして、きみのおかげで素敵な映画館に来ることができました。
a0101905_07360537.jpg
 
うさちゃんがいるロビーには今まで上映された映画の手書き看板。
そういえば外の看板も手書きだった。
今時手書きが見られるなんて!
a0101905_07361917.jpg
ボランティアの方が書いてくださるそう。看板がかけるボランティアさんって・・・すごい。
 
懐かしの映画ポスター類。
a0101905_07363537.jpg
a0101905_07365257.jpg
a0101905_07370245.jpg
a0101905_07372616.jpg
a0101905_07373719.jpg
a0101905_07374853.jpg
a0101905_07375857.jpg
a0101905_07380765.jpg
なぜかお色気系が多い。
 
うさぎ以外にも金魚もいるし 
a0101905_07495568.jpg
 
鳥さんもいる。
a0101905_07391087.jpg
動かないですが^^;
 
a0101905_07392840.jpg
 
小鳥の止まり木は古い自転車のハンドル。
a0101905_07393779.jpg
  
居心地のいい空間。
お茶飲みながらぼーっとしていたい。
a0101905_07400978.jpg
 
でも、そろそろ時間。
トイレを済ませて行かないと。
a0101905_07403420.jpg
 
トイレもレトロ可愛いね。
a0101905_07404106.jpg
 
外は雪が降っていて、昭和レトロな素敵な映画館で
見逃した猫映画を上映中となれば見ないわけがない!
懐かしのブザーの音で上映開始。
イスタンブールの街は素敵で、人々は優しくて
もちろん猫たちは可愛くて大満足。
あまりの気持ち良さにちょっとうとうとしてしまったのは秘密。
 
映画終了後、振り返るとそこに映写室の窓が。
a0101905_07505058.jpg
 
といっても今回はフィルム映画ではないので、Blu-ray上映。
a0101905_07545099.jpg
 
休憩時間中はこんな可愛らしいBGMで雰囲気作りしてくれた。
a0101905_07505814.jpg
 
なぜかジャッキーとミラーボールも後ろでスタンバイしてた。
a0101905_07514381.jpg
 
いい映画館だなあ。
近くにあったら通うのに。
いや、遠くても一年に一度ぐらい通いたい。
a0101905_07555614.jpg
 
ロビーを出たら再びのジャッキー。
そして子供用自転車や子供用のスキーやガンダム?
そしてその奥に鉄道員のポスター。
渋すぎる。
a0101905_07564743.jpg
 
古い映写機。
a0101905_07572053.jpg
 
その足元にうさぎちゃん。
a0101905_07573141.jpg
 
名前はてっぴー。
男の子だと思ってたら、最近女の子だと判明。
a0101905_07580108.jpg
 
映写機の下でくつろぐなんて、さすが映画館のうさぎ。
a0101905_07580798.jpg
 
てっぴーも可愛いけど、この映写機もたまらないなあ。
a0101905_07590489.jpg
a0101905_07592283.jpg
a0101905_07593317.jpg
 
上映が終わってもいつまでも居座る私にオーナーさんが声をかけてくれた。
「映写室、見ますか?」
見ます見ます見ます!
 
急な階段を上って、映写室に入る。
映写室にある小さな窓をのぞいたら
a0101905_07595665.jpg
頭の中にあの音楽が流れ出した。
「ニュー・シネマ・パラダイス」の世界だ!
オーナーさんは「みなさんそうおっしゃいますね。」って。
 
こちらの映写機は現役。
御成座専属の映写技師さんもいて、フィルム上映もしているのだ。
a0101905_08011863.jpg
a0101905_08012894.jpg
a0101905_08015032.jpg
a0101905_08021330.jpg
 
壁にこんなものを見つけた。
a0101905_08023854.jpg
開演を知らせるブザーだ。
今はネットでチケットをとって
上映開始の少し前に行くと
映画館のCMなんかが薄明るいところで始まっていて
なんとなく映画が始まるけれど
昔はこの開演ブザーが鳴ると「始まる!」って感じでわくわくしたよ。
(↑前世の記憶をたどる28歳)
「押してもいいですよ。」と言っていただいたので押してみた。
いい音!いい感触!
あー最高!
 
名残惜しいけどそろそろ終わり。
ちなみに映写室の奥が住居だそうです。
 
階段を降りて
a0101905_08024975.jpg
 
てっぴー、またね。
a0101905_08032405.jpg
 
またね、御成座。
a0101905_08033337.jpg
 
御成座のサイトはこちら。 
 
   

 
180211
 
映画館だけでなく御成座の上映ラインナップがミニシアター系の映画でいいんだよねー。
個人的に貸切上映なんかもできるそうなので、いつかしてみたい。


.    
.
.

by rikiaru | 2018-08-13 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その23 アメッコ市

<秋田旅行記 その23 2018年2月11日-6>  
 
この日の大館は年に一度のアメッコ市。
市で買った飴を舐めると一年中風邪を引かないんだとか。
ハチ公像に会って秋田犬博物館を見たからほぼ目的を果たしたけれど
せっかくなのでアメッコ市ものぞいていこう。
 
アメッコ市会場近くの道路はすごく混んでる。
駐車場も満車だし、時間もあまりない。
じいやを車に残したまま、ばあやだけ飴を買いにアメッコ市へ。
a0101905_00570526.jpg
a0101905_00571473.jpg
 
人が多い!
雪が降って寒かったけれど、みんな楽しみにしてるんだね。
a0101905_00572566.jpg
 
会場でライブ。
ものすごく上手で聞き惚れた。
a0101905_00573512.jpg
調べてみたら大館で活躍するインディーズバンド「ダックスムーン」
そして大館駅発車メロディ「きりたんぽ物語」を歌っている人たちなのだった。
 

 
大館のヒーロー「コウライザー」
a0101905_00574437.jpg
 
秋田犬の非公式?キャラ、エイトとエール。
a0101905_00575296.jpg
 
時間がないといいながらアメッコ市の雰囲気は楽しんじゃう。
雪降る中のお祭りいいなあ。
a0101905_00580257.jpg
 
日本髪に黒留袖の女性たち(真ん中男性だけど)
大館北秋地域では数え年三十三歳の歳祝の既婚女性ga
黒留袖に丸髷姿でお祝をするのが長年の風習なんだって。
a0101905_00581096.jpg
 
その風習を丸髷行列としてアメッコ市でご披露しているらしい。
a0101905_00582060.jpg
 
雪に黒留袖。ピンクのアメッコ。綺麗。
a0101905_00582924.jpg
 
アメッコ市の雰囲気は楽しいのだけど
肝心の飴が見つからない。
枝にくくりつけた枝飴が欲しいのに。
a0101905_00583718.jpg
かなり歩き回ってお店を見つけたけれどどこも売り切れ。
もしくは今追加を作っている最中。
こんなに人が集まっているのに商売っ気がないのかなあ。
いやいや、あんまりがつがつ稼ごうとしてないのがきっといいんだよ。
 
仕方ない、枝飴は諦めよう。
普通の飴ならまだ売ってる。
秋田犬っこもどの飴にしようか考え中。
a0101905_00585195.jpg
a0101905_00585972.jpg
a0101905_00590904.jpg
a0101905_00591990.jpg
 
戸田菓子館で飴を購入。
たくさん買っちゃった。
a0101905_00592543.jpg
じいやが待ってる。戻らないと。
  
大館の中心街にはハチ公プラザ。
a0101905_00593412.jpg
a0101905_00594235.jpg
a0101905_00595271.jpg
a0101905_01000216.jpg
a0101905_01001325.jpg
a0101905_01003230.jpg
 
a0101905_01002254.jpg
福島から山形秋田を経由して、青森まで続いてる。 
 
短い間だったけどアメッコ市を楽しめた。
いいお祭りだ、アメッコ市。 
 
 
 
   

 
180211
 
ちょっとだけ夜が涼しくなったような気がしたけど取り消す。
暑い。


.    
.
.

by rikiaru | 2018-08-11 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その22 秋田犬博物館その2

<秋田旅行記 その22 2018年2月11日-5> 

秋田犬会館の3階の秋田犬博物館にたどり着いて
 
いきなりプーチンさん、に送られたゆめちゃん。
a0101905_17331917.jpg
 
ゆめちゃんかわいい。
a0101905_17333035.jpg
けど、どうしてもプーチンさんに目がいってしまう。

プーチンさんは置いといて^^;
まずは秋田犬の活躍、昔〜現代。
下段の写真はヘレンケラーさんと送られた秋田犬「剣山号」。
a0101905_17334451.jpg
 
昔はマタギと一緒に猟をした狩猟犬だった秋田犬。
a0101905_17342182.jpg
参ったポーズのクマ可愛い。
 
自分が獲ったクマの毛皮を敷いてもらってご満悦。
大事にされてたんだね。
a0101905_17343072.jpg
 
懐かしの秋田犬の2円切手。
a0101905_17353310.jpg
 
狩猟犬から番犬、斗犬そして天然記念物に。
a0101905_17354277.jpg
 
秋田犬といえば何よりも忠犬ハチ公。
a0101905_17355784.jpg
a0101905_17360997.jpg
 
1987年、大館駅前に二代目のハチ公像が再建。
除幕式の時にはなんと上野の国立科学博物館からハチ公(の剥製)がやってきた!
 
以下、動画のスクリーンショット
a0101905_17401906.jpg
a0101905_17402637.jpg
a0101905_17403240.jpg
 
こちらは大館市にある老犬神社について。
a0101905_17362467.jpg
a0101905_17363533.jpg
a0101905_17364797.jpg
 
マタギの佐多六(定六)と猟犬シロの悲しいお話。
a0101905_17370287.jpg
 
とあることからマタギの佐多六が処刑されてしまい
嘆き悲しむシロ。
そのシロを祀ったのが老犬神社。
a0101905_17371237.jpg
大館駅から20km、山道を行くらしいので雪のシーズンは難しい。
いつか季節がいい時にシロちゃんをお参りしたい。
 
こちらは秋田犬展覧会についての展示。
展示会用のりっぱな引き綱や首輪、トロフィや楯など。
a0101905_17372204.jpg
a0101905_17373332.jpg
a0101905_17375255.jpg
a0101905_17374367.jpg
a0101905_17381351.jpg
 
秋田犬各部名称。
a0101905_17382261.jpg
 
歴代の秋田犬保存会名誉章犬。
a0101905_17383437.jpg
 
ハチ公物語ポスター。
上野先生は仲代達矢さん、奥様は八千草薫さんだった。
a0101905_17385303.jpg
 
秋田犬像いろいろ。
ちょっと横幅の広い顔とくりんとした巻尾が秋田犬の特徴かな。
a0101905_17390253.jpg
 
秋田犬の毛皮と骨格。
a0101905_17391175.jpg
a0101905_17392086.jpg
 
こちらも歴代の秋田犬保存会名誉章犬。
a0101905_17393075.jpg
 
ハチ公が生まれた家は元国連事務総長の明石康氏のお母様のご実家。
世界中仲良く、わんこやにゃんこが平和に暮らせる世の中であるように。
a0101905_17393968.jpg
ビルの3階のワンフロアだけれどなかなか充実した展示。
楽しかった。
 
最後の最後にまたまた可愛いポスター。
冬の秋田で遊びませんか?だって。
遊んでるよー、思いっきり。
a0101905_17394863.jpg
a0101905_17395791.jpg
 
平日にくれば、ゆき、ぶーこ、くろべえ、銀、4頭の秋田犬がいるんだって。
今度は平日にね。
a0101905_17400805.jpg
 
 
 
   

 
180211
 
博物館にあった秋田犬の像、欲しい。
.    
.
.

 
 











by rikiaru | 2018-08-09 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その21 秋田犬博物館その1

<秋田旅行記 その21 2018年2月11日-4>
 
大館はレンタカーで移動。
国道7号線を北上。
このまま青森に行きたい・・・。 
a0101905_16024427.jpg
 
しかし青森までは行かず、北上というほど移動せず。
着いた先は大館市役所、
の前の郵便ポスト。
a0101905_16025349.jpg
 
ポストの上にハチ公。
a0101905_16031627.jpg
 
凛々しい。
a0101905_16030552.jpg
 
大館市役所のハチ公にご挨拶の後はすぐ近くの秋田犬会館へ。
こちらの3階が秋田犬博物館になっている。
a0101905_16035742.jpg
a0101905_16040572.jpg
 
秋田犬会館の前で小さな秋田犬がお出迎え。
a0101905_16041431.jpg
 
ちっちゃくてもやっぱり凛々しい。
a0101905_16145350.jpg
 
秋田犬会館の道路をはさんで向こうは桂城公園。
その道路にかかる橋のたもとにも銅像が。
a0101905_16150788.jpg
 
「望郷のハチ公」
戦争の金属供出で主がいなくなった大館駅前の初代のハチ公像の台座の上に
昭和60年に建造されたハチ公。
a0101905_16151503.jpg
 
大館のことを思ってるのか、上野先生のことを考えているのか。
a0101905_16152421.jpg
 
秋田犬保存会は「akiho」なんだ。
a0101905_16153361.jpg
 
では博物館へ。
a0101905_16154111.jpg
 
入り口からもふもふ情報だらけ。
a0101905_16155303.jpg
a0101905_16162262.jpg
a0101905_16163250.jpg
a0101905_16164470.jpg
 
秋田県各地の観光ポスター。
やっぱりもふもふ〜。
a0101905_16165706.jpg
a0101905_16170441.jpg
a0101905_16171654.jpg
a0101905_16172755.jpg
a0101905_16173550.jpg
a0101905_16174493.jpg
a0101905_16182943.jpg
a0101905_16183935.jpg
a0101905_16184614.jpg
秋田の観光ポスター、センスいいなあ。
 
ここにも秋田犬ふれあい処のあこちゃんポスター。
a0101905_16185732.jpg
 
なんとストレートな!
かわいいでしょ?と聞かれてかわいい!以外に言いようがない!
a0101905_16190423.jpg
 
秋田なのでやっぱり秋田新幹線こまちも一応ね。
a0101905_16191275.jpg
会館の1階入り口で、もふもふポスターにやられっぱなし。
博物館の3階にたどり着けない。
 
ということで博物館本編は次に続く。
 
 
 
   

 
180211
 
秋田犬は日本の里山風景によく似合うね。
.    
.
.

 
 
















by rikiaru | 2018-08-08 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その20 ハチ公!

<秋田旅行記 その20 2018年2月11日-3>
 
大館駅を出るとそこにいたのは  
a0101905_23285791.jpg
 
ハチ公!
a0101905_23290965.jpg
 
君に会いに来たんだよ。
a0101905_23291703.jpg
a0101905_23292502.jpg
 
ハチ公が亡くなった昭和10年に
渋谷のハチ公像と同一原型の像を大館駅前に建設
しかし昭和20年に戦争の金属回収令により撤収。
昭和62年にハチ公像は再建される。
a0101905_23295357.jpg
 
渋谷のハチ公像のようにきみも大変だったね。
a0101905_23304777.jpg
a0101905_23305514.jpg
a0101905_23310670.jpg
 
こちらは同じ場所にある秋田犬群像。
ハチの若い頃を表したものだそう。
昭和39年建設。
a0101905_23300308.jpg
 
子犬が可愛い。
a0101905_23301546.jpg
 
今日は大館のお祭り、アメッコ市。
a0101905_23320224.jpg
 
ハチが楽しい一日であるように見守ってくれるね。
a0101905_23314656.jpg
 
大館のハチ公と無事に対面した後はもふもふ秋田犬。
大館駅前にある「秋田犬ふれあい処」。
a0101905_23321867.jpg
 
あこちゃん、飛鳥ちゃんという秋田犬がいて
交代で会えるらしい。
午前中は飛鳥ちゃん。
a0101905_23322632.jpg
 
この向こうにもふもふが^^
a0101905_23323475.jpg
 
飛鳥ちゃん!
a0101905_23324442.jpg
a0101905_23325844.jpg
a0101905_23330725.jpg
a0101905_23331453.jpg
a0101905_23332314.jpg
もふもふだ〜。
こういう毛色はトラ毛というんだって。
なかなか凛々しいけれど女の子、この時点でまだ1歳半。
可愛いねえ。
 
あこちゃん、飛鳥ちゃんは可愛いだけでなくお仕事してます。
a0101905_23335649.jpg
 
モデルさんも。
a0101905_23341939.jpg
a0101905_23344069.jpg
a0101905_23344821.jpg
モデルになっているのはもう1匹のあこちゃん。
赤毛でいかにも秋田犬という感じだからかな。
でも飛鳥ちゃんもとっても可愛い。
 
ふれあい処ではわんこが疲れないように十分注意されていて
安心して見てられる。
飛鳥ちゃんもリラックスしてた。
 
秋田犬ふれあい処の開館スケジュール等はこちらで
「秋田犬ふれあい隊」
 
ハチ公像と対面したし、もふもふにも会えたけれど
秋田犬ツアーはまだまだ続く。
 
   

 
180211
 
ハチ公像についてはこちらの「どだすか大館・ハチ公について」に詳しいので
ご覧くださいまし。
.    
.
.



by rikiaru | 2018-08-06 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その19 大館駅

<秋田旅行記 その19 2018年2月11日-2> 
 
大館駅。 
a0101905_14161273.jpg
a0101905_14163230.jpg
秋田蕗のJRマーク可愛い。
 
大館は忠犬ハチ公の生まれ故郷。
a0101905_23073234.jpg
a0101905_23075853.jpg
a0101905_23074985.jpg
ハチ公に会いに来たよ。
 
犬っこまつり号来るんだ。
また湯沢にも行きたくなっちゃうな。
a0101905_14164997.jpg
 
キハがいた^^
a0101905_14183262.jpg
ピンクのラインはJR東日本701系、秋田地区専用らしい。
 
キハ112-121 1992年製。
a0101905_14191008.jpg
 
ホームで停車中の列車はキハ110-139と110-128。こちらも1992年製。
花輪線、盛岡行き。
a0101905_14194907.jpg
a0101905_14211593.jpg
a0101905_14212948.jpg
a0101905_14213691.jpg
 
製造から26年、ちょっと塗装が・・・。
塗り直してもらえないのか。
a0101905_14220009.jpg

そして発車の時刻。
 

 
 
発車メロディ、郷愁を誘ういい曲だなあ。 
a0101905_14323898.jpg
a0101905_14325246.jpg
 
2番線に列車がやってきた。
a0101905_14330774.jpg
 
再び発車メロディ。
 

 
 

 
行っちゃった。
調べてみたら、この曲は「きりたんぽ物語」というそう。
名前はへっ?な名前だけれど北国にぴったりだな。
ちなみに聞けなかった1番線の発車メロディは「ハチ公物語」だって。
聞きたかったな。
 
a0101905_14334031.jpg
a0101905_14334966.jpg
 
そろそろ参りましょうかと思っていると
a0101905_14340043.jpg
a0101905_14341337.jpg
a0101905_14342296.jpg
a0101905_14343123.jpg
a0101905_14343983.jpg
a0101905_14344950.jpg
a0101905_14350018.jpg
a0101905_14351078.jpg
a0101905_14353712.jpg
a0101905_14354678.jpg
a0101905_14355447.jpg
a0101905_14360524.jpg
レッドサンダー!かっこいい!
結局、もふもふ祭りの前に鉄分補給してしまった^^;
 
一通り列車を見送ったら大館駅見学。
列車の乗車位置目安に秋田犬。
a0101905_14361317.jpg
a0101905_23085724.jpg
 
ホームにハチ公神社が。
a0101905_14362879.jpg
a0101905_14363908.jpg
 

 
わんわん、と鳴いてくれた。
 
秋田犬顔ハメ看板。 
a0101905_14380030.jpg
 
わんこと一緒にホームで一休み。
a0101905_14381505.jpg
 
ようやく改札を通って
a0101905_14382386.jpg
 
巨大きりたんぽ鍋がお出迎え。
a0101905_14383349.jpg
大館がきりたんぽ鍋発祥の地とは知らなかった。
 
そして
a0101905_14384429.jpg
a0101905_14385237.jpg
a0101905_14390161.jpg
a0101905_14391191.jpg
a0101905_14392283.jpg
a0101905_14392973.jpg
a0101905_14393897.jpg
a0101905_14395432.jpg
 
どこもかしこも秋田の
いえ、秋田犬のポスターだらけ。
秋田犬全面押し。
 
もちろんアメッコ市のポスターにも。
a0101905_14400632.jpg
a0101905_14401307.jpg
なんてったって今年は12年に一度のいぬ年だもんね。

  
  

 
180211
 
じいやもいぬ年。
.    
.
.





by rikiaru | 2018-08-04 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その18 3日目スタート

<秋田旅行記 その18 2018年2月11日-1> 
 
朝5時半起床。眠い。
窓を開けたら目の前は学校。雪はうっすら。 
a0101905_22370727.jpg
 
6時過ぎに朝食。
a0101905_22372910.jpg
 
秋田のものがいろいろあってうれしい。
いぶりがっこ、ちょろぎ、だまこ汁、ジュンサイ、とんぶり、稲庭うどん。
お米はもちろんあきたこまち。
a0101905_22374203.jpg
 
7時過ぎにホテルを出発。
ホテルの向こうは千秋公園。行ってみたかった・・・。
a0101905_22375631.jpg
 
秋田市のマンホールは竿灯祭りがモチーフ。
a0101905_22381351.jpg
 
秋田駅。
昨日見た秋田杉のバスターミナル。
a0101905_22382774.jpg
 
見事。綺麗だなあ。
a0101905_22383879.jpg
 
秋田の美味しいものいろいろ、秋田杉、竿灯祭りときて
秋田最大の一押しはやっぱり「あきたびじん」。
秋田の「秋田美人」に対する自信は半端ない。
a0101905_22384715.jpg
 
タクシーの名前まで「こまち」。
a0101905_22385641.jpg
 
昨日も通った秋田杉の美しい通路を通り改札を抜けホームへ。
a0101905_22390767.jpg
a0101905_22392359.jpg
 
顔ハメ看板があったら顔を入れてみるのがお約束。
a0101905_22403190.jpg
a0101905_22403920.jpg
 
7時29分発、奥羽本線弘前行きに乗車。
a0101905_22400407.jpg
a0101905_22424047.jpg
 
昨日、湯沢から秋田まで連れてきてくれたキハがいた。
a0101905_22433404.jpg
 
今日もお仕事頑張ってね。
a0101905_22435612.jpg
 
今からお世話になるのはこちら。
a0101905_22405808.jpg
 
a0101905_22460236.jpg
 
7時29分発車。
a0101905_22441998.jpg
 
おお、八郎潟。
ばあやは地理が苦手で嫌いだったんだけど
湖を埋め立てたということにとても驚いたのを覚えている。
a0101905_22443100.jpg
 
なんとなく昭和チックな。
a0101905_22444057.jpg
「さくらと八郎」なんちって^^;
 
雪景色が続く。
a0101905_22445188.jpg
a0101905_22450164.jpg
 
北金岡駅で
a0101905_22450964.jpg
 
たらこキハ。
a0101905_22451755.jpg
 
高校通学に乗っていた汽車は確かこの色。
a0101905_22452587.jpg
もちろん28歳だけど。
 
昔は変な色だと思っていたけど、いい色だな。
雪の中でも緑の中でも映える。

a0101905_22453392.jpg
 
東能代駅でもキハ。
a0101905_22472759.jpg
a0101905_22481180.jpg
a0101905_22482452.jpg
東能代からは内陸部へ入っていく。 
 
鶴形駅。
a0101905_22483815.jpg
 
 

 
 
同じ日本海側で米どころだからか、新潟の景色と雰囲気が似てる。 
a0101905_22490829.jpg
a0101905_22493990.jpg
a0101905_22495213.jpg
a0101905_22500151.jpg
a0101905_22503087.jpg
a0101905_22504297.jpg
 
前山駅。
駅名の下の「JR」の部分、蕗の葉っぱだ。
秋田美人も押しだけど、秋田蕗も押しなんだ。
秋田駅に蕗のヴィーナスいたもんな。
a0101905_22505400.jpg
 
 

 
 
鷹ノ巣駅。
の向こうに秋田内陸縦貫鉄道の鷹ノ巣駅が。 
a0101905_22512484.jpg
 
秋田内陸縦貫鉄道って初めて聞いた。
鷹ノ巣から内陸部を通って角館まで運行している。
a0101905_22514206.jpg
サイトを見たらとても楽しそう。
小さな可愛い列車が秋田の山の中をガタゴトと走っていくんだ。
秋田内陸縦貫鉄道のサイトはこちら
 

a0101905_22521530.jpg
a0101905_22522528.jpg
a0101905_22523568.jpg
a0101905_22524573.jpg
a0101905_22525536.jpg
a0101905_22531518.jpg
 
下川沿駅まできた。
あと一駅。
a0101905_22532534.jpg
a0101905_22533557.jpg
 
そして
a0101905_22534645.jpg
 
乗車時間1時間43分
ハチ公のふるさと、大館駅到着。
a0101905_22535603.jpg
 
これから大館で秋田犬三昧。

  
  

 
180211
 
やっと8月。
.    
.
.













by rikiaru | 2018-08-01 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

あ、きた。「いぬ年」。 冬の秋田もふもふツアー その17 犬っこまつり号で秋田

<秋田旅行記 その17 2018年2月10日-10> 
 
湯沢には名残惜しいけれど出発しないと。
湯沢駅構内へ。
 
東北各県の観光ゆるキャラ勢ぞろい。
上の段の青森、岩手、宮城のキャラは知ってるけど
秋田、山形、福島のキャラは知らなかった。
まだまだいろいろ行くところがあるな。
a0101905_10350503.jpg
 
湯沢駅から鳥海山が見えたのか。
見る暇がなかった、残念。
a0101905_10383173.jpg
 
ポケモントレイン!
これは気仙沼から一ノ関間で運行してるんだ。
最近、東北太平洋岸にも行ってないから乗りに行かないと。
a0101905_10390132.jpg
 
今から「犬っこまつり」号に乗車。
a0101905_10390995.jpg
 
奥羽線で秋田方面へ。
a0101905_10395076.jpg
 
車庫?にいるのは除雪車かな。
豪雪地帯だもんね。
a0101905_10400300.jpg
a0101905_10403789.jpg
 
駅には秋田新幹線利用者のための無料駐車場有り。
地方に出かけるとこういう列車利用者様の無料駐車場をよく見かける。
車がないと生活できないけれど、鉄道も利用してもらいたいものね。
便宜を図らないとね。
a0101905_10404886.jpg
 
これは横手行き。秋田までは行かない。
a0101905_10443317.jpg
 
あ、来たかな?
a0101905_10444563.jpg
a0101905_10445427.jpg
a0101905_10450337.jpg
a0101905_10451296.jpg
 
臨時列車「犬っこまつり号」到着。
a0101905_10452006.jpg
a0101905_10452909.jpg
 
キハ40系も48系もいずれも寒冷地仕様車。
1980年前後に製造された。
この車両は普段は男鹿線を走っているけど臨時列車で駆り出されたらしい。
a0101905_10460234.jpg
a0101905_10461257.jpg
a0101905_10462064.jpg
a0101905_10462988.jpg
a0101905_10463985.jpg
a0101905_10465122.jpg
a0101905_10470094.jpg
a0101905_10471070.jpg
a0101905_10475368.jpg
 
20時38分湯沢駅出発。
 

 
 
いいよねーキハ。乗ってて落ち着く。
 
ディーゼル列車の音を聞きながら外を眺めて気分はメーテル。
たとえ前に座ってるのが年をとった鉄郎でも。
 
22時13分、秋田駅到着。
a0101905_10483048.jpg
a0101905_10484070.jpg
乗車時間1時間半は短い。
もっと乗っていたかった。
 
向こうのホームに秋田新幹線こまちが。
a0101905_10484811.jpg
a0101905_10490033.jpg
こまちは在来線と同じところを走る。
新幹線が在来線ホームと同じ高さに見えるのが新鮮。
 
乗せてきてくれたキハ。
お疲れ様。
a0101905_10491000.jpg
わかりにくいけれど、秋田はびしゃびしゃの雪。内陸の湯沢と海沿いの秋田では天候が全然違う。
  
明日も犬っこまつり号として秋田ー湯沢間を1往復するんだよね。
頑張ってね。
a0101905_10492053.jpg
a0101905_10493136.jpg
  
秋田駅からはリゾートしらかみ、という列車が出てる。
a0101905_10495781.jpg
 
秋田から海沿いを走って青森・弘前間を走る。
これに乗ってわさおくんがいる鯵ヶ沢にまた行きたいなあ。
a0101905_10500931.jpg
 
快速リゾートなまはげ号だって!
「リゾート」と「なまはげ」の合体がそぐわない気がするけど・・・。
a0101905_10502209.jpg
 
こちらは男鹿の「なまはげ紫灯まつり」に合わせて運行されるリゾート列車らしい。
秋田といえばやっぱりなまはげだよね。
a0101905_10503553.jpg
最近は「子供が泣くから来ないでください」となまはげを断る家もあるとか。
時代が違うといえばそれまでだけど寂しいね。

 
大館アメッコ市の飴飾り可愛い。
a0101905_10504975.jpg
 
JR秋田支社では各地のお祭りに合わせて
湯沢の「犬っこまつり」号、男鹿の「リゾートなまはげ号」
大館の「大館アメッコ号」、横手の「かまくらまつり」号を運行。
a0101905_10510094.jpg
この時期、秋田はお祭りだらけなんだなあ。
宿が取りにくい訳だ。
 
この動物園も前から行ってみたいと思ってるところ。
自治体経営の動物園は資金がない分いろいろ工夫して頑張ってて楽しいんだよね。
次に秋田に来る時は男鹿水族館とここだな。
a0101905_10511328.jpg
 
湯沢に行く前にもちらっとみたけれど改めて秋田駅。
秋田杉美しい。
a0101905_10512357.jpg
a0101905_10520190.jpg
 
秋田竿灯まつりのイメージの照明も美しい。
a0101905_10521178.jpg
a0101905_10522593.jpg
 
こちらの優美なラインの女の子の像は
a0101905_10524669.jpg
 
蕗のヴィーナス。
a0101905_10523989.jpg
秋田蕗、美味しいものね。
 
外に出るとバスターミナルも秋田杉。
a0101905_10530400.jpg
 
今夜のお宿へ。
駅から徒歩5分。
a0101905_10531563.jpg
 
ドーミーイン秋田。
ビジネスホテルだけど天然温泉付き^^
a0101905_10533158.jpg
 
部屋はちょっと狭いけど(シングルルーム)
ベッドが広いからまあいいかな。
a0101905_10534462.jpg
ここで23時。
たかだか二泊三日の旅の二日目、ようやく終了。
おやすみなさい。
 
  
  

 
180210
 
昨日の夜、セミに混じってコオロギ鳴いてた。
.    
.
.









by rikiaru | 2018-07-30 23:59 | おでかけ | Trackback | Comments(2)



お星様24匹+現役31匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
検索
ブログジャンル
画像一覧