人気ブログランキング |

りきの毎日

カテゴリ:闘病記( 7 )

風邪引きさん増える

2018年11月9日
 
モモ、マツと風邪を引いて
これ以上風邪引きさんが増えたら嫌だなあ、と思っていたら
a0101905_23021625.jpg
まさかのカンくんに飛び火。
えー、なんでカンくん?
同じ茶色族だけど接触ないのに。
 
 
 
 
食欲なし、目は涙目、鼻はぐしゅぐしゅ。
 
さらに夜は
a0101905_23034678.jpg
a0101905_23035677.jpg
a0101905_23045718.jpg
口呼吸してる・・・。
 
翌日も
a0101905_23061886.jpg
a0101905_23055020.jpg
辛そう。
 
インターフェロンを点鼻したものの状態変わらず。
何より全く食べないのが心配。
カンくんは太っているから、多少食べなくても平気そうに思うけど
太った猫こそ絶食状態が続くと肝臓によくないんだそうだ。
 
ということで病院へ。
a0101905_23072893.jpg
a0101905_23080550.jpg
a0101905_23082709.jpg
 
その日の夜。
a0101905_23085412.jpg
 
食べてる。
よかった。
a0101905_23090273.jpg
その後、何日かかかったもののカンくんの風邪は無事に直った。
だけどなぜかあんなに好きだった猫缶を食べなくなってしまった。
他のねこ様の分まで奪って食べるほどだったのに。
それになんとなく性格がおとなしくなったような。
風邪が原因で性格が変わるなんてある?
なんだか腑に落ちないばあやである。
  
  

 
181109,181110
 
まだまだ続く風邪引きさん。
.
.












by rikiaru | 2019-02-13 23:59 | 闘病記 | Trackback | Comments(3)

風邪ひいた!

少し遡って(こればっかり)去年の11月のこと。
モモちゃん、風邪ひいた。
お目目うるうるお鼻ぐしゅぐしゅ。
 
これはとにかく病院!
モモをキャリーに入れて出発。
 
 
車の中で鳴きまくる。
でも鳴いてるモモはますます可愛い。 
 
病院到着。
モモ、びびる。
a0101905_22571907.jpg
a0101905_22572642.jpg
 
 
 
 
怖いねえ。
ちょっと我慢してれば終わるからね。
a0101905_22575146.jpg
 
診断はいわゆる猫風邪でしょう、と。
注射して
あとは家でインターフェロンの点鼻で様子見。
 
はい、モモちゃんがんばれー。
a0101905_22583587.jpg
 
ちっくん。
a0101905_22584234.jpg
 
帰り道。
a0101905_22595472.jpg
a0101905_23003779.jpg
a0101905_23010005.jpg
a0101905_23012178.jpg
a0101905_23013665.jpg
 
 

 
 
a0101905_23021895.jpg
a0101905_23030429.jpg
a0101905_23033464.jpg
たいていは行きは大騒ぎしても帰り道は大人しいんだけどな。
モモは帰りも大騒ぎ。
 
はい、ただいま。
a0101905_23035964.jpg
不安だったからマツくんにくっつく。
あんまりくっつくと風邪がうつっちゃう。
 
そのうちさらに不安になったのらしく久しぶりにピアノの後ろに隠れる。
a0101905_23040814.jpg
風邪にいい休み場所とはいえないなあ。
 
翌日、11月7日
 
モモ、小康状態?少なくとも悪くなってないか。
a0101905_00100785.jpg
 
と思っていたら狭い所に閉じこもる。
あんまりよくないかも。
a0101905_00102130.jpeg
 
そして心配が的中。
a0101905_00115522.jpeg
マツがぐすぐすしだした。
念のためインターフェロン点鼻。
 
11月8日
 
モモ、あまり変わらず。
a0101905_00170345.jpg
 
しかしマツくんは
a0101905_00172980.jpg
 
まずい、口呼吸してる。
a0101905_00173752.jpg
幸いなことにモモとマツの風邪はこれ以上はひどくならなかった。
でも治るのに一週間以上かかったかな。
しかし多頭飼いのりき家、これだけでは終わらないのであった。
 
続く

 
 
 

 
181106
 
三連休、初日は「ボヘミアンラプソディ」二日目は「シティハンター」
三日目はNHKラジオで「今日は一日クイーン三昧」を堪能。
いい休日でありました。
で、最終日のんびりしすぎてブログは1回休み^^;
.
.













by rikiaru | 2019-02-12 23:59 | 闘病記 | Trackback | Comments(1)

元気でたかも

<昨日の続き>
 
点滴始めた翌日の様子 
 
ケージから出してくれと鳴く。
 


 
バリバリ爪研ぎ。
a0101905_23014311.jpg
 
猫缶を平らげた後に顔を洗う。
a0101905_23015766.jpg
 
 

 
 
ごろんごろん。 
a0101905_23023894.jpg
 
点滴をしたらやっぱりいいみたいだ。
食事を摂る量も増えた気がする(体重はまだ戻らないけど)
 
要点滴要観察だけれど
とりあえず元気そうなレンにぽちぽちっとな♪

 






 
 
   

 
180528
 
とりあえずこれ以上体重減らなければオーケーってことで。
.
.
.

by rikiaru | 2018-05-30 23:59 | 闘病記 | Trackback | Comments(4)

久々点滴

<昨日の続き>
 
注射してもらって翌日からはバンバン食べるようになったし
元気にもなった。
(元気になったとたん、ダンダンと揉め出した^^;)
これはいい感じ、と体重測ったらまた減ってた。
 
うーん、なんでー。 
体重が減った以外は一つも変なところはないんだけど。
 
病院に相談して久しぶりに点滴をすることにした。
数値に現れない内臓の何かがもしあるなら
とりあえずそれで少し流せるし
思ったより脱水してるのかもしれないし、ということで。
 
久しぶりだ。
2年ぶりぐらいかも、点滴するの。
 
幸いレンは暴れることもなく点滴させてくれた。
a0101905_22503834.jpg
 
落ち着いてる。
a0101905_22505705.jpg
 
体調が安定して(というか体調的には安定してると思うんだけど)
体重が増えるまで、しばらく点滴を続けよう。
 
一時期は毎晩5ねこ様に点滴していた時もあったっけ、
としみじみ思い返すばあやにぽちぽちっとな♪
 
 
    

 
180527
 
どこも具合悪そうじゃないのに点滴するのは腑に落ちないけど
そう見えないのに体重が増えないのは心配。
.
.
.

by rikiaru | 2018-05-29 23:59 | 闘病記 | Trackback | Comments(2)

練習するのだ。

治療方針が決まったので、お世話係にも伝授。

久しぶりの輸液だし、ひーちゃんには初めての輸液だけれど
慣れたもの。
a0101905_16152431.jpg
a0101905_16153147.jpg
a0101905_1615386.jpg
a0101905_16154447.jpg
ダンダン、お世話係の邪魔をするのをやめなさい。



輸液はばっちり。
この後、注射もしてみたけれど、
皮下注射なので要領は輸液と一緒。
こちらも問題なし。

問題なのはひーちゃん。
終わったら、お気に入りの箱に逃げる。
a0101905_16155157.jpg
まったくおもしろくないのでし。

面白くなくても夜も練習。
a0101905_16155842.jpg


夜もばっちり輸液できた。
これなら問題ないね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
  
え、なにが問題ないって?
 
 
by rikiaru | 2016-07-03 23:59 | 闘病記 | Trackback | Comments(2)

やればできる子

<昨日の続き>

ひーちゃんは前から腎臓の値が悪かった。
BUN 2011/10/30 53.2 2011/12/24 33.9 2014/12/23 56.5
CRE 2011/10/30  2.9 2011/12/24   1.7 2014/12/23  1.8

病院ではおとなしいのだが
家では投薬もできない(顔をさわられるのが大嫌い)。
点滴も難しそう。
食が細くて好みが激しいので療法食は無理。
獣医さんは嫌がることをしてストレスがたまるのが一番よくない
という方針だし。

それでもなんとか小康状態を保っていた。
体重も超低空飛行で少しずつ減ってきていたけれど
ご機嫌さんにすごしていたし、毛艶もそこそこよかった。

2015年になって体重が3kg切ることが多くなり、
暮れに血液検査をしたところ
腎臓の値が一気に悪くなっていた。
とりあえず点滴だけでも、と勧められたので
やってみたらすんなりできた。
ひーちゃんはやればできる子なのに、ばあやが決め付けてたね。

しかし点滴をしても食欲は今ひとつのまま。
投薬も試してみたらできるかもしれない。
以前から勧められていたガスタ−10(人間用1/4錠)を投薬。
飲んだ。
食欲も復活。
素晴らしいね。

1度飲めば数日間は効いている。
これでしばらくはいけるかもしれないと思ったが
そこは頭のいいひーちゃん。
投薬の気配を感じると逃げる、抵抗する。
(点滴は平気)
あららら。

そんな状態で迎えたのが昨日の記事の3月1日だった。

前置きが長くなったけれど
3月2日、ひーちゃんを病院に連れて行った。

血液検査の結果。
a0101905_1232634.jpg
左が2015年12月30日、右が2016年3月2日の検査結果。

BUN 107.0→102.0 CRE 5.3→3.3

前回からは病状がそんなに進んでいない。
CREの値はあきらかに良くなってる。
点滴しているのは効いているみたい。
よかった。
でも脱水と貧血と低栄養であるのは確か。
なので点滴を朝晩100ml。

それからガスター10は効き目があるようだけれど投薬が無理、と相談したところ
注射器で処方してくれることになった。
助かった、という気持ちと早く言ってよ、という気持ちと。
でも注射だと錠剤よりお値段上がるんだよね。 >_<
とにかくガスター10を4日間連続で打つことになった。

この日の午後から少し食べるようになった。
よかった、よかった。

ひーちゃんの点滴は膝上スタイル。
机の上だと暴れるけれど膝上なら(比較的)大人しい。
a0101905_1221766.jpg
a0101905_1223917.jpg
a0101905_1224578.jpg
a0101905_1225211.jpg

甘えっ子ひーちゃんにぴったりのスタイル。

注射もして終わったら猫部屋で就寝。
a0101905_1225992.jpg


これでどうにか落ち着いてくれるといいんだけど。
というのが3月最初の話。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
  
投薬の情報をのせましたが、自己判断で投薬しないでくださいね。必ず動物病院でご相談ください。
 
 
by rikiaru | 2016-07-02 23:59 | 闘病記 | Trackback | Comments(0)

ちょっとつらい。

諸般の事情で話はちょっとさかのぼりますが、それは3月1日のこと。

ひーちゃんだるだる。
a0101905_238253.jpg


元気なし。
a0101905_2383496.jpg


ご飯も食べない。
a0101905_2384123.jpg


水も飲まない。
a0101905_2384825.jpg


とりあえず大好きなじいやに抱っこしてもらって
ぬくぬくしよう。
a0101905_2385696.jpg
a0101905_239887.jpg
a0101905_2392146.jpg


ちょっとって4ヶ月も遡るなんて・・・とあきれたあなたはぽちぽちっとな♪
 

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
  
7月の記事にフリースと薪ストーブの火の画像は辛いよね。
 
by rikiaru | 2016-07-01 23:59 | 闘病記 | Trackback | Comments(6)



お星様24匹+現役31匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
検索
ブログジャンル
画像一覧