りきの毎日

カテゴリ:おでかけ(鉄道旅)( 58 )

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その11 さらば北九州

<北九州旅行記 その11 2017年11月18日-6>
  
スペースワールドを後にして駅に向かう。
そういえば乗り物はほとんど乗ってない。
a0101905_17412980.jpg
a0101905_17413739.jpg
でも楽しかったな。
 
マーケティングが完璧なねずみ国や魔法使いやサメが出るテーマパークもいいけど
私はこんなゆるい感じが好き。
きっとそういう人たくさんいると思う。
a0101905_17415222.jpg
a0101905_17420108.jpg
a0101905_17421006.jpg
ゆるいけど手は抜いてないよね。
 
午後も遅い時間でも入園する人がいた。
観覧車から夜景を見たら綺麗だろうね。
a0101905_17433756.jpg
 
これ、なくなっちゃったら寂しいよ。
a0101905_17435184.jpg
 
駅の名前はどうなるんだろう。
跡地は巨大某モールらしい。
某モール駅はちょっとなあ・・・。
a0101905_17435922.jpg
 
駅の裏手にあるこれは?行きは気がつかなかった。
a0101905_17441011.jpg
 
これがあの新日鐡住金八幡製鉄所。
a0101905_17442121.jpg
 
日本の近代産業開始の頃に想いを馳せつつ
ホームから反対側を眺めると 

a0101905_17443320.jpg
「リビオ鉄王」
マンションの名前が「鉄王」
さすが北九州。
なんだかものすごく丈夫そう。
ドアを開けると鉄骨だらけとか^^;
 
さて、帰りもしばらくスペースワールド駅で鉄分補給。
いいカーブだよねえ。
a0101905_17444273.jpg
 
特急にちりん!
a0101905_17445126.jpg

電気機関車ED76 1021
1979年製だって。頑張ってるね。
a0101905_17450591.jpg
機関車も九州も頑張る。
 
a0101905_17451219.jpg
a0101905_17452086.jpg
 
特急ソニック
a0101905_17453106.jpg
 
鉄道と宇宙のコラボ画像。
この景色残しておきたい。
このスペースシャトル像を残そうとする署名活動も行われている。
a0101905_17453894.jpg
この鹿児島本線普通列車は「羽犬塚駅」行き。
「羽犬塚駅」近隣には羽の生えた犬の像があるんだよ。いつか見に行きたい。
 
名残惜しいけれどそろそろスペースワールド駅とお別れしないと。
a0101905_17455212.jpg
 
さよなら「スペワ」。
a0101905_17460375.jpg
 
さて、スタイリッシュな813系は車内もスタイリッシュ。
a0101905_17461841.jpg
 
明治以来の産業地域をモダンな列車が走る。
a0101905_17462859.jpg
 
いろんな感傷にに浸りながら小倉駅に到着。
a0101905_17463746.jpg
 
立ち食い駅かしわうどん。
a0101905_17464665.jpg
 
次に来たら絶対食べる!
a0101905_17465597.jpg
 
今回は駅ホームで食べられなかったからお土産で購入。
a0101905_17470404.jpg
ぬかみそ炊きはサバの煮物。ホテルの朝ご飯で食べたら美味しかったから。
 
さあ、それでは出発。
a0101905_17471509.jpg
a0101905_17472139.jpg
また来るね、北九州。
 
さて小倉駅からは新幹線。
なぜか新大阪駅行き。
a0101905_17483375.jpg
 
九州新幹線にも乗りたいだろうというじいやの配慮らしい。
a0101905_17484035.jpg
車内がブラウンでちょっと高級感が漂いますのよ。
 
さよなら北九州工業地帯。
a0101905_17485364.jpg
 
そろそろ日が沈む。
a0101905_17490703.jpg
 
このタイミングで徳山駅近辺。
a0101905_17491677.jpg
a0101905_17492540.jpg
a0101905_17493824.jpg
a0101905_17494729.jpg
a0101905_17495711.jpg
a0101905_17500629.jpg
夕暮れの工場群、萌える。
 
広島駅到着。
a0101905_17502491.jpg
 
九州新幹線にも乗せてやろうと思った優しいじいやが取ったチケットは
なぜか小倉ー広島間。
a0101905_17501457.jpg
広島駅の駅弁はあなご飯とかき飯。いいなあ。
 
広島には降りたことがないから嬉しい気がしなくもないが。
どうせなら新大阪までみずほに乗りたかった。
じいやの優しさはいつもわからん。
 
広島からのぞみに乗り換え。
a0101905_17505989.jpg
だったら新大阪までみずほでいいじゃん。
 
広島駅からはもうやることがない、
小倉駅で買ったお弁当で夜ご飯。
a0101905_17510797.jpg
 
16時過ぎに小倉を出て21時すぎに自宅到着。
a0101905_17511537.jpg
行きは自宅から小倉まで9時間かかったけど、帰りは5時間。
 
ただいま。
 
結局、鉄の街で鉄分補給の旅だった^^
 
これで北九州旅行記は終わりです。
お付き合いありがとうございました。
 
 
   

 
171118
 
これで北九州の旅行記「は」終わった。

.
.

<おまけ>
スペースワールドの閉園の理由はいろいろあるらしいけれど
土地賃貸問題が大きいとか。
 
7月頃にはこんなCMを流していたのに
a0101905_18092758.jpg
a0101905_18093408.jpg
 
12月になったらこんな文言に
a0101905_18093906.jpg
a0101905_18094657.jpg
 
そして今はこんなページが。
a0101905_18100112.jpg
a0101905_18100884.jpg
a0101905_18102509.jpg
a0101905_18103206.jpg
「またいつか、別の星で会いましょう」
 
そうだね。


by rikiaru | 2018-03-15 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(1)

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その10 カピバランド

<北九州旅行記 その10 2017年11月18日-5>
 
スペースワールドの宇宙を満喫したら
最後は「カピバランド」!
a0101905_22484929.jpg
なぜ、スペースワールドでカピバラなのか。
それは知らないけど、カピバラとふれあえるカフェなのだ。

*実際には経営母体が新日鉄住金から加森観光に変わったことで
宇宙に特化したテーマパークからより幅広くテーマを広げた、ということらしい。

 
ここは別料金(500円だったかな)を払って入場。
カピバラを眺めながらお茶を飲むスペースもあるけど
時間もないことだし、カピバラへまっしぐら。
a0101905_22491537.jpg
a0101905_22492762.jpg
いいなあ、カピバラ。
巨大ネズミなのにな。
(和名は鬼天竺鼠オニテンジクネズミ)
いや、ばあやはねずみも好きですがね。
 
カピバラといえばお風呂。
a0101905_22505541.jpg
a0101905_22501774.jpg
a0101905_22503243.jpg
a0101905_22512313.jpg
a0101905_22514552.jpg
a0101905_22520083.jpg
 
満足したらしい。
a0101905_22524342.jpg
カピバラの爪先?って二股だ。
 
a0101905_22525222.jpg
a0101905_22530112.jpg
 
こちらはまだまだつかるよ。
a0101905_22532738.jpg
a0101905_22533820.jpg
a0101905_22534833.jpg
a0101905_22535905.jpg
a0101905_22541712.jpg
a0101905_22543496.jpg
 
滞在時間30分、残念ながらここでタイムアップ。
a0101905_22552514.jpg
またきてね、と言われてももう来られない悲しさ。
 
 
 
   

 
171118
 
ここカピバランドにいるカピバラは全部で7匹。
ろく・ゆう・くるみ・まる・きなこ・そら・げん
閉園後、このカピバラたちはどうなるか聞いてみた。
スペースワールドの経営母体が動物園(伊豆アニマルキングダム、姫路セントラルパーク、
ちょっと関係ないけど北海道登別クマ牧場)を持っているので
行くところはありますよー、と飼育員さんは言っていたけれど。
(出身は伊豆アニマルキングダム)
確かに伊豆アニマルキングダムと姫路セントラルパークにカピバラはいる。
でも検索してみても、どこかに引き取られた、という記載はない。
みんなどうしてるんだろう。
どこかで温泉につかってるといいんだけどな。


.
.




by rikiaru | 2018-03-14 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(0)

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その9 スペースワールド2

<北九州旅行記 その9 2017年11月18日-4>
 
スペースワールドのだいたいの様子がわかったら
ある意味本当のメインイベント、宇宙博物館へ。
a0101905_22572209.jpg
 
JAXAのロケット打ち上げポスターも貼ってある。
a0101905_22574294.jpg
 
入り口を入るとスプートニクがお出迎え。
a0101905_22575136.jpg
 
ゴダードマルチプルチャージャーロケット
説明を読むとどうも日本のペンシルロケットみたいなものみたい。
a0101905_22580529.jpg
 
ロケットエンジンやアポロの帰還カプセル類
宇宙飛行士が使用したものなど。
a0101905_22581408.jpg
a0101905_22582846.jpg
a0101905_22590002.jpg
a0101905_22591001.jpg
a0101905_22593126.jpg
a0101905_22595286.jpg
a0101905_23004441.jpg
a0101905_23005947.jpg
a0101905_23014805.jpg
a0101905_23020025.jpg
a0101905_23022753.jpg

a0101905_23030992.jpg
a0101905_23032152.jpg
a0101905_23053363.jpg
a0101905_23055780.jpg
a0101905_23111417.jpg
 
こちらはソ連の宇宙船ミールで使用されたサリュート型宇宙服。
抱っこされているのはミールに滞在した花博のマスコット花ずきんちゃん。
a0101905_23113098.jpg
 
2階の奥にもう一つ展示室があったけれどすでに閉鎖。
M-Vロケットなどが見えるのでどうもJAXAコーナーだったらしい(哀)。
a0101905_23115889.jpg
 
ちょっと不思議なネコ映画が上映されてた。
a0101905_23115159.jpg
 
じいや in Space
a0101905_23072637.jpg
この展示物、スミソニアン博物館などから借りている「本物」がほとんどだった。
(一部はレプリカ)
実際に使用されたものも多かったし
さりげなく凄いものがたくさんあった。
園内のゆるさに反して、展示物は本気。
 
博物館の外に出て、再びスペースシャトルの足元へ。
a0101905_23123371.jpg
 
大迫力。
a0101905_23124558.jpg
a0101905_23125602.jpg
a0101905_23130541.jpg
 
しかし園内の雰囲気はゆるい。
ゆるゆる。
このギャップがたまらないかも^^
a0101905_23132587.jpg
a0101905_23133438.jpg
a0101905_23134551.jpg
 
ゆるゆるな園内をゆるゆると歩いて
別な建物へ。
すでに営業していない1階部分(哀)
a0101905_23135577.jpg
 
階段を上がって2階には
a0101905_23141268.jpg
 
「月の石」!
もちろん本物!
a0101905_23142964.jpg
a0101905_23143984.jpg
a0101905_23144750.jpg
a0101905_23150344.jpg
 
あんな風にぽつねんと展示されてるなんて。
360度見放題だった。
万博の時は何時間も並ばないと見られなかったんだよね
閉園しても北九州の科学館に残るらしい。
(と報道されていたけれど、すでにNASAに返還されたそうだ。残念。)
 
テーマパークにはつきもののキャラクターによるショータイム。
こちらにはお客さんたくさん。
a0101905_23152002.jpg
a0101905_23152992.jpg
 
園内を歩いてまたまた別な建物に。
宇宙船の中を歩いているような通路を通る。
a0101905_23155302.jpg
 
両脇には宇宙銀河対応?の広告。
a0101905_23153763.jpg
a0101905_23160593.jpg
 
ついたところはスケートリンク。
数年前にちょっと炎上議案で話題になったっけ。
a0101905_23161475.jpg
 
スケートをしたかったわけではなく、その一角で展示されていた
スペースワールドの歴史を見たかった。
a0101905_23163067.jpg
ゆるゆるな感じと本気な感じと。
なかなか上手くバランスがとれたテーマパークだったと思うけど。
閉園は本当に残念。
 
 
   

 
171118
 
スモモの蕾が膨らんできた!

.
.











by rikiaru | 2018-03-12 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(0)

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その8 スペースワールド1

<北九州旅行記 その8 2017年11月18日-3>
 
駅をでたら世界遺産マンホール。
北九州の世界遺産推しはすごいな。
a0101905_22572411.jpg
 
駅からの道に「FINAL」の旗。
a0101905_22564688.jpg
 
やっときたよ。
できた当初から来たかった。
a0101905_22571377.jpg
 
けれどもうFINAL。
a0101905_22573776.jpg
 
チケット買った。
a0101905_22575956.jpg
a0101905_22580825.jpg
a0101905_22581712.jpg
閉園までにもう一度来たいけれど。
閉園までに1回でも来られてよかった。
 
園内は宇宙の雰囲気(笑)が満載。
a0101905_22582999.jpg
a0101905_22584084.jpg
a0101905_23014585.jpg
ゆるい。
ゆるゆる。
好きだ、こういうの。
 
まずはこれを見よう。
a0101905_22584893.jpg
装置の動作不良で見られず。
楽しみにしてたのに。
 
それでは少し遊園地らしいものを。
エイリアンパニック。
宇宙人の出るお化け屋敷、みたいな。
a0101905_22585609.jpg
 
ちくてつ乗ったり、駅で撮影してたりでもう11時半。
早めのお昼ご飯で麺工房「えいり庵」へ。
a0101905_22592299.jpg
a0101905_22595479.jpg
a0101905_22595985.jpg
a0101905_23000580.jpg
a0101905_23001049.jpg
こちらもゆるゆるな宇宙観満載。
宇宙人が作った(?)うどんは美味しかった。
 
もうすぐ閉園ということで
建物や道路に落書きO.K.
a0101905_23002551.jpg
愛されてるんだね。
 
a0101905_23003881.jpg
a0101905_23004421.jpg
a0101905_23004923.jpg
そんなに最後だって強調しなくても。
 
スペースワールドといえばこれ、スペースシャトルのモニュメント。
一度見てみたかった。
a0101905_23010063.jpg
 
ものすごく良くできてる。
いや、本物は見たことがないけれど。
今にも宇宙へ飛んでいきそう。
NASA公認、実物大。
a0101905_23010651.jpg
 
その近くには月面探査車?の顔ハメパネル。
良く出来すぎててじいやが本当の宇宙飛行士に見える^^;
a0101905_23012099.jpg
 
次は観覧車。
a0101905_23020177.jpg
a0101905_23020666.jpg
a0101905_23021391.jpg
a0101905_23021985.jpg
 
向こうに見えるは洞海湾。
a0101905_23023194.jpg
a0101905_23023559.jpg
 
工業地帯の煙突。
a0101905_23025228.jpg
 
駅から見えたこの建造物
a0101905_23025803.jpg
 
工場プラントじゃないのね。
東田第一高炉跡。
a0101905_23030351.jpg
 
上まで上がるとスペースシャトルが良く見える。
大きい!
a0101905_23030758.jpg
 
下を見ると解体されたロケットらしきものが。
a0101905_23031233.jpg
 
これも何か貴重なものだったんじゃないだろうか。
a0101905_23031734.jpg
閉園したらどうなってしまうんだろうか。
 
 

 
171118
 
沈丁花と交代で梅の花はそろそろ終わり

.
.











by rikiaru | 2018-03-06 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(2)

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その7 目的地はどこだよ

<北九州旅行記 その7 2017年11月18日-2> 
  
ちくてつ黒崎駅前駅からJR黒崎駅へ。
a0101905_23125066.jpg
 
ホームで待ってたら貨物!
a0101905_23125804.jpg
 
貨物と一緒に列車もやってきた。
a0101905_23130592.jpg
a0101905_23131157.jpg
a0101905_23142073.jpg
クハのクは「くっついて走る」だそうで。
 
黒崎から乗車して降りた駅は
a0101905_23142619.jpg
「スペースワールド」駅。
 
ここもまだ北九州工業地帯の中。
目の前にプラントがどーん。
a0101905_23143816.jpg
 
なかなか絵になるホーム。
a0101905_23145181.jpg
 
反対方向はかなりのカーブ。
こちらも良い感じ。
a0101905_23150177.jpg
 
いいねえ、なんて思っていたら
いきなり特急「ゆふいんの森号」がやってきた。
a0101905_23150769.jpg
 
特急にちりん。
a0101905_23151270.jpg
a0101905_23151999.jpg
 
これは門司港行きの普通列車。
a0101905_23152589.jpg
 
なんだかやけにスタイリッシュ。
調べたら人気豪華列車の「ななつ星」をデザインした水戸岡鋭治さんのデザイン。
「ゆふいんの森」も水戸岡さんデザイン。
a0101905_23153094.jpg
JR九州は列車が楽しくて撮影がやめられない。
 
しかしはるばる北九州へ来たのは列車の撮影のためじゃない。
今回の旅の本当のメインイベントはこれ。
a0101905_23153744.jpg
a0101905_23154185.jpg
a0101905_23155362.jpg
改札を通ってさあ、スペースワールドへ!
 
 
 

人気ブログランキング 
    


 
171118
 
ここまで来るのが長かった。

.
.






by rikiaru | 2018-03-04 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(0)

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その6 ちくてつ

<北九州旅行記 その6 2017年11月18日-1> 
 
朝が来た。
窓の外には工場群。 
a0101905_18155895.jpg
a0101905_18161051.jpg
a0101905_18161730.jpg
a0101905_18162421.jpg
a0101905_18163025.jpg
この工場がきれいな夜景を作り出していたんだ。
 
テレビのニュースをつけたら、
昨日鑑賞した竹宮恵子氏の個展の話が特集されてた。 
a0101905_18170238.jpg
 
さて朝ご飯。今回は控えめ。
a0101905_18165403.jpg
 
朝食が済んだら出発。
お世話になった部屋はこんな部屋。
a0101905_18171791.jpg
なんか学生寮みたい。
 
ホテルの目の前は国道3号線。
ということはここをずーっと東に行くと東京日本橋まで行けるわけだ。
a0101905_18175890.jpg
そういうことをつらつら考えているのが好き。
  
ホテルを出てJR黒崎駅に行こうと思ったんだけどね。
a0101905_18173677.jpg
 
JR黒崎駅じゃなくて昨日ちらりと見た筑豊電鉄黒崎駅前駅に来てしまった。
やっぱり少しは乗ってみたいじゃない?
a0101905_18181667.jpg
 
レトロで可愛い。
バスみたい。
a0101905_18182803.jpg
 
この日はたまたま「ちくてつ電車まつり」。
でもここで降りてしまうと大幅に予定が狂うのでがまんがまん。
a0101905_18183777.jpg
 
本当は終点の「筑豊直方」まで乗りたかったけれど片道30分もあるのでそれも我慢。
適当に降りてみた。
黒崎駅前から3つ目の萩原駅。
a0101905_18211054.jpg
a0101905_18185212.jpg
a0101905_18190404.jpg
a0101905_18191353.jpg
a0101905_18192002.jpg
a0101905_18193588.jpg
 
なんとなく降りたんだけれどなかなか良い風情。
古い商店、昭和な団地、大きく弧を描く線路。
a0101905_18194352.jpg
 
もちろんおもちゃみたいな踏切も。
a0101905_18215693.jpg
 
木でできた正しい枕木。
a0101905_18220600.jpg
 
そこにやってきたレトロな車両。
a0101905_18195220.jpg
 
低い位置のツインテールと真っ白なくつをはいた
セーラー服の女子中学生。
もはや絶滅危惧種。
昭和にタイムスリップだ。
a0101905_18195858.jpg
 
夢中になって撮影してたら、地元のおばさんに声をかけられた。
この線路のカーブが絶妙なせいか、撮り鉄さんがよく来るらしい。
「綾瀬はるかの映画をこの辺で撮ったんだよ。」と教えてくれた。
a0101905_18200643.jpg
 
映画のロケ地になるぐらい雰囲気のあるところで楽しいけれど
そろそろ戻らないとなあ。
 
帰りの電車を待つ間、掲示板を眺める。
a0101905_18202675.jpg
a0101905_18203540.jpg
a0101905_18205007.jpg
小さな鉄道会社もこつこつ営業努力。
 
これで黒崎駅前駅へ戻る。

a0101905_18222629.jpg
 
外側は綺麗に塗装されていて最新型に見えたけれど
中はレトロ。
a0101905_18223708.jpg
a0101905_18231037.jpg
 
駅もね。
時間が止まってるみたい。
a0101905_18231953.jpg
 
黒崎駅前駅到着。
a0101905_18233145.jpg
a0101905_18290932.jpg
a0101905_18291986.jpg
 
この車止めから
a0101905_18293861.jpg
a0101905_18294810.jpg
 
筑豊直方まで16km
a0101905_18272537.jpg
a0101905_18245733.jpg
この先もちくてつが元気に走り続けますように。
 
レトロ可愛い車両の横を特急ソニックが走り抜けていった。
a0101905_18301398.jpg
 
ということで戻ってきたJR黒崎駅前。
a0101905_18302193.jpg
パチンコ屋さんの可愛いカエルに見送られてさあ、出発。

 
 

人気ブログランキング 
    

 
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 
171118
 
今日も寒暖差についていけない28歳女子

.
.




by rikiaru | 2018-03-01 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(0)

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その5 北九州工業地帯

<北九州旅行記 その5 2017年11月17日-5> 
 
電車に乗ってついたのは黒崎駅。
a0101905_23384881.jpg
 
黒崎ってどこ?
a0101905_23391360.jpg
隣の駅は製鉄所で有名な八幡駅。
黒崎駅も北九州工業地帯にある駅。
 
黒崎駅前には安川電機本社がある。
a0101905_23392794.jpg
 
駅を出ると井筒屋、そしてベスト電器。
九州って感じだ。
a0101905_23395635.jpg
「ベターリビング、ベストショッピング♪」とベスト電器の歌をじいやがよく歌う。
九州にお住まいのみなさま、いまもこの歌なんでしょうか?

 
提灯の街灯がきれい。
a0101905_23400843.jpg
 
黒崎は江戸時代、長崎街道の宿場町だったそうな。
a0101905_23401995.jpg
a0101905_23402854.jpg
今も昔も国の発展に欠かせない場所というわけね。
 
今夜の宿は駅に直結。
疲れたし早くチェックイン、と思ったんだけど。
 
「ちくてつ」はこちら、という案内板を見つけちゃった。
「てつ」というからには鉄道だね?
 
JR黒崎駅のすぐ横に小さな駅。
a0101905_23405031.jpg
 
路面電車?
a0101905_23405910.jpg
a0101905_23410910.jpg
 
ここが終点。
だから車止め。
a0101905_23412042.jpg
 
思わぬところで車止めGET^^
a0101905_23413998.jpg
a0101905_23415073.jpg
 
ここはちくてつ「筑豊電鉄」の「黒崎駅前駅」(ややこしい)
筑豊直方駅まで運行されている。
なんだか可愛い車両だし、乗ってみたかった。
時間もすでに22時近い。泣く泣く諦める。
a0101905_23420170.jpg
 
ちくてつに後ろ髪をひかれつつお宿へ。
西鉄イン黒崎。
a0101905_23421250.jpg
 
なんでここにしたかというと小倉の宿は空いてなかったのだ。
探したらここ黒崎になった。
ここは小倉にも近いし、工場夜景が見える部屋があるんだって。
a0101905_23422247.jpg
 
そしてこれがその工場夜景。
a0101905_23424289.jpg
a0101905_23432952.jpg
a0101905_23434916.jpg
a0101905_23441553.jpg
a0101905_23442527.jpg
a0101905_23451286.jpg
a0101905_23464241.jpg
最初目が慣れないうちはマンションの明かり?ぐらいにしか見えなかったけど
部屋の照明を消して眺めてたらめちゃめちゃきれい。
わあ、一晩中眺めてたい・・・。
 
漫画、鉄道、工場、北九州はばあやのツボすぎるということがよくわかった一日。
 

人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
171117
 
やっと1日目終わり。
.
.
.


by rikiaru | 2018-02-20 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(0)

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その4 松本零士ワールド!

<北九州旅行記 その4 2017年11月17日-4> 
 
500 TYPE EVAで博多に着いたのに
山陽新幹線に乗って小倉まで戻ってきた。
a0101905_23165595.jpg
 
最初から小倉で降りればよさそうなものだけれど
そこはなんちゃってでも鉄子のはしくれのばあや
やはり最後までエヴァに乗り通したかった。
 

 
ここでも発車メロディは「銀河鉄道999」
(使われてる部分は誓うけど)
いいなあ。
比較的よく乗る東海道新幹線にはないような気がする。
(東海道新幹線はビジネス客しか相手にしてないもんな)
 
小倉駅の改札を出たら
a0101905_23174810.jpg
a0101905_23180487.jpg
a0101905_23181342.jpg
おお、小倉駅すごい。
松本零士さんは小倉で育ったんだよね。
銀河鉄道999も小倉駅を走る蒸気機関車から着想を得たのではなかったっけ?
 
そして駅の外には
a0101905_23184145.jpg
キャプテンハーロック!
a0101905_23185005.jpg
 
思った以上に松本零士、漫画推しの街なんだね、小倉って。
a0101905_23185964.jpg
 
そして駅の目の前にあるこちらへ。
a0101905_23190644.jpg
 
このビル1棟全部サブカルアニメ漫画関係のビル。
マジンガーZ等身大フィギュア、売ってますぜ。
a0101905_23191773.jpg
 
私だったらマジンガーZよりデビルマンがいいかな。
a0101905_11304697.jpg
いや、買いませんって^^;
 
漫画ミュージアムはこのビル(あるあるCity)の5,6階。
a0101905_23192750.jpg
 
今回はこれを見に来ました。
a0101905_23193809.jpg
あー、生原稿めちゃめちゃきれいだった。
さらに初期作品から見られる問題意識の高さ。
何度でもみたい。
 
竹宮恵子展を堪能したら再び駅へ戻ると
鉄郎とメーテルが。
a0101905_23200475.jpg
 
小倉駅の観光案内所にもメーテル。
a0101905_23202072.jpg
 
観光案内所で小倉駅繁華街の地図をもらって
夜ご飯を求めて夜の街へ。
a0101905_23595618.jpg
 
あらかじめ目星はつけておいた。
美味しい魚が食べられるらしい味楽。
a0101905_00014243.jpg
なんと満席(泣)
しかしすぐ近くに2号店があるとのこと。
小倉の神様は私たちを見捨てなかった。
 
ではでは乾杯。
a0101905_00002570.jpg
a0101905_00003659.jpg
a0101905_00005453.jpg
 
たらふく飲み食いして小倉駅に戻ってきた。

a0101905_00023661.jpg
a0101905_00025935.jpg
 
北九州モノレール。
なんだか999のようじゃない?
a0101905_00030746.jpg
実際、銀河鉄道999ラッピングの車両があるらしい。
でも蒸気機関車の形がいいな。
 
駅のベンチには車掌さん。
a0101905_00033476.jpg
この車掌さん、すごくよくできてる。
切符を拝見、っていいそうだ。
 
駅にあるのは関東ならそば、名古屋はきしめん
そして小倉はかしわうどん。
a0101905_00035369.jpg
 
でも小倉駅に戻ってきたのはかしわうどんを食べるためではない。
a0101905_00042217.jpg
a0101905_00043262.jpg
a0101905_00044755.jpg
a0101905_00045909.jpg
在来線の福北ゆたか線に乗るため。
福岡・北九州・筑豊を結ぶので福北ゆたか線だそうな。
さ、今夜のお宿へ電車でGO。

 

人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
171117
 
北九州漫画ミュージアム、現在は萩尾望都SF原画展を開催中(これは吉祥寺で見た)
そしてなんと3月17日には萩尾望都先生と松本零士先生の対談がある!
2月20日消印有効の往復はがきで申し込みとな。
近かったら絶対に行くのに(泣)
 



by rikiaru | 2018-02-19 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(2)

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その3 僕らはエヴァに乗る3

<北九州旅行記 その3 2017年11月17日-3>
 
エヴァコックピット搭乗体験が終わったらようやくお昼ご飯。
新大阪駅で買っておいた駅弁^^
a0101905_17461243.jpg
 
その後は車内でぼーっと。
山陽新幹線はトンネル多くて、車窓を楽しむって感じでもないしね。
 
と思っていたけれど、徳山駅に近づいたら
なんだ、これ?
a0101905_17484162.jpg
 
大工場群!
a0101905_17515892.jpg
a0101905_17520678.jpg
a0101905_17521175.jpg
a0101905_17521956.jpg
a0101905_17522937.jpg
かっこいい!
徳山ってこんな工場地帯だったのか。知らなかった。
夜は工場夜景が綺麗かも。
 
その後、関門海峡を渡るトンネルを楽しみにしてたのに
いつの間にか渡ってしまってよくわからなかった。
 
そして渚カヲルくん(エヴァに出てくるキャラ)のお知らせで
 

 
そんなこんなで博多到着。
a0101905_17531636.jpg
 
ホームにいるのは九州新幹線。
a0101905_17541284.jpg
 
こっちのホームにも。
a0101905_17542635.jpg
 
九州新幹線に見とれているうちに500 TYPE EVAとはお別れの時間。
a0101905_17545634.jpg
 
500 TYPE EVAの行き先は博多南駅。
a0101905_17551716.jpg
新幹線車庫の近辺の住民のために作られた「博多南駅」。
博多から博多南駅は300円で乗車できる。
(200円が乗車券、100円が自由席券)
この一区間なら300円で500 TYPE EVAに乗れる。
 
そろそろ発車。
a0101905_17553820.jpg
 
え、博多駅の発車メロディは


 
「銀河鉄道999」!
エヴァンゲリオンが999で発車とは。
 


 
行っちゃった。
楽しかったなあ。
 
博多駅にはエヴァコーナーがあるらしいので見に行く。
a0101905_17561519.jpg
「ボクらはエヴァに乗る」
うんうん、エヴァに乗って博多まで来たよ。
 
こちらは500 TYPE EVAグッズ屋さん。
a0101905_17562540.jpg
ちょこちょことお買いもの。
 
今回の旅の目的の一つは500 TYPE EVA乗車だけれど
今回の旅の目的地は博多ではない。
さあ、本来の目的地へ。
 
 
 

人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
171117
 
500 TYPE EVA、いよいよ2018年5月13日に運行終了。
乗りたい方はお早めに。
 
.
.





by rikiaru | 2018-02-13 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(0)

鉄子と宙ガールの聖地!? 北九州の旅 その2 僕らはエヴァに乗る2

<北九州旅行記 その2 2017年11月17日-2>
 
新幹線が相生駅に近づいてきた。
いよいよ今回の旅のメインイベント
エヴァンゲリオン実物大コックピット搭乗体験。
1号車にエヴァンゲリオンのコックピットがあってそれに乗れるという素敵な体験。
事前予約が必要。
相生駅ー岡山駅間での搭乗体験を予約していたのだ。
 
1号車は実物大コックピット、ジオラマ、500 TYPE EVAの説明等々
まるまる500 TYPE EVAの世界。
なんて贅沢なつくり。
 
a0101905_16381552.jpg
a0101905_16382671.jpg
 
これが実物大コックピット。
a0101905_16383794.jpg
a0101905_16391168.jpg
 
エヴァンゲリオンのパイロットは14歳の少年少女なんだけど
ここでは年齢制限なし。
a0101905_16392095.jpg
 
パイロットさん、のんきにカメラを構えている場合じゃないです。
使徒(エヴァンゲリオンに出てくる謎の敵)襲来です。
a0101905_16392837.jpg
 
手を前に突き出して「ハンドパワー」を送るようなしぐさをする。
(ここはアニメと違う。アニメではエヴァンゲリオンを操縦して敵を倒す)
a0101905_16393955.jpg
a0101905_16394823.jpg
 
有能なパイロットのじいやのおかげで敵、殲滅。
a0101905_16395560.jpg
 
お疲れ様でした。
じいやはシンクロ率(エヴァンゲリオンとの相性の良さみたいなもの)89%
まあまあだな。
a0101905_16401386.jpg
 
次はばあやがパイロットとして出撃。
a0101905_16402290.jpg
 
わああ、使徒がやってきた。
a0101905_16402973.jpg
 
来る!
a0101905_16403709.jpg
 
同じくハンドパワーを使い(違)
a0101905_16404656.jpg
 
使徒殲滅。
a0101905_16405411.jpg
 
終わるとあっさり退去命令。
去り難し。
a0101905_16410317.jpg
ちなみにばあやはシンクロ率116%。
かなりいい方だそうで
もしかすると28歳女子じゃなくて14歳女子なのかも(爆)
 
パイロット気分を満喫した後は展示を見る。
a0101905_16411243.jpg
a0101905_16412085.jpg
a0101905_16412761.jpg
a0101905_16413736.jpg
a0101905_16415105.jpg
a0101905_16420283.jpg
新幹線とエヴァをからめた説明が楽しい。
 
a0101905_16421349.jpg
 
こちらはジオラマ。
a0101905_16422356.jpg
a0101905_16423214.jpg
この日は平日のせいか空いていて、この時間帯は私たちしかいなかったので
ゆっくり楽しめた。
土日はかなり混むみたい。
最初は土日で予約したら抽選にはずれたんだよね。
 
ミサトさん、見かけないと思っていたら
こんなところでお酒のセールスとはね。
a0101905_16424147.jpg
ミサトさんはエヴァンゲリオンの実質的な司令塔。
美人な酒好きでかっこいいのだ。

 
1号車のお姉さんたち。
エプロンもエヴァ柄^^
a0101905_16424920.jpg
 
テンションがあがったのか
じいやエヴァグッズ購入。
a0101905_16460411.jpg
ばあやに付き合って仕方なく見てたくせに^^;
 
コックピット体験が終わったので撤収。
出入り口も
a0101905_16453225.jpg
 
洗面台も
a0101905_16454585.jpg
 
手抜きなし。
a0101905_16455484.jpg
これは洗面台の壁紙。
 
そして車内放送も手抜きなし。
 
雑音がうるさいですが

 


 
すべてではないけれど要所要所で登場人物の渚カヲルくんが車内放送をしている。
いい声で素敵なんだけどなんとなく
「ヒロシです。」
みたいに聞こえてしまうばあやの哀しい耳なのであった。

 

人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
171117
 
.

 
.
.
 











by rikiaru | 2018-02-08 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(0)



お星様22匹+現役27匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(404)
(235)
(228)
(218)
(208)
(207)
(203)
(191)
(180)
(163)
(143)
(143)
(131)
(126)
(121)
(121)
(120)
(111)
(107)
(107)
検索
ブログジャンル
画像一覧