りきの毎日

猫神様はサービス精神旺盛 その44 先住さんにご挨拶

2018年9月2日の続き
 
病院から家に着いて、そのまま猫部屋にハクくんin。 
a0101905_17132924.jpg
 
姫、城下の民が増えました。
a0101905_17135384.jpg
 
姫様からもお優しい言葉をかけてあげてくださいまし。
a0101905_17140709.jpg
 
姫様。
 
 
 
姫様ったらー。
a0101905_17162494.jpg
 
姫様に認知されたのかされないのかわからないけど
ハクくん落ち着いてる。
a0101905_17164260.jpg
 
 
 
 
ビビリかと思ってたけど、けっこう大物か。
a0101905_17180487.jpg
 
姫様、新しい民にお気づきになりましたか?
a0101905_17181624.jpg
もしや姫様、気がついてない?
すぐ隣にいるんですけど・・・。
 
ヒノキ、弟?来たよ。
a0101905_17182538.jpg
 
コウメちゃん、新しい茶色い弟くんよろしくね。
a0101905_17183496.jpg
 
ここで好奇心旺盛なおじさんお兄ちゃんたち登場。
a0101905_17184724.jpg
 
カンくんまでいっちょまえにチェックするとは感慨深い。
もうすっかり先住さんチーム。
a0101905_17185675.jpg
 
 
 
 

a0101905_17191621.jpg
a0101905_17193852.jpg
 
 
 
 
a0101905_17201286.jpg
a0101905_17202265.jpg
a0101905_17203491.jpg
a0101905_17204475.jpg
a0101905_17205361.jpg
a0101905_17210256.jpg
おじさんたちが興味津々なのはわかるけど
ハクくんも積極的に先住さんたちに挨拶してる。
人はダメだけど、猫は好きなのか。
 
なんだかよくわからないけど
ハクくんはここでやってけそうなのはわかった。
a0101905_17211180.jpg
 
夕方。
a0101905_17212364.jpg
 
先住さん夜ご飯。
a0101905_17213123.jpg
 
ハクくんもケージの中で夜ご飯。
a0101905_17215248.jpg
 
落ち着いた食事っぷり。
a0101905_17214380.jpg
ビビリと思っていたハクくん
実は肝が座っていたのであった。 
 
 

 
180902
 
何気なく見た市原悦子さん追悼の「家政婦は見た」
役者さんたちが達者で安心して見てられる。
昔の二時間ドラマ、今思えば随分豪勢で贅沢だった、としみじみ。
.
.







# by rikiaru | 2019-01-19 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(0)

猫神様はサービス精神旺盛 その43 ウィルス検査

2018年9月2日の続き
 
ケージに入ったハクくんを連れて
病院の午前中の診療に滑り込みセーフ。 
a0101905_23151669.jpeg
 
お名前呼ばれて診察室。
a0101905_23153017.jpg
 
前回は保護主さんが連れてきたからわからないけど
今回はそこそこ落ち着いて見える。
採血できるかな。

  
 
 
注射をするならこのぐらい大人しければ大丈夫だけれど
今回は採血しなくてはいけない。
まずはタオルをかけて
a0101905_23161196.jpg
 
ハクくん、周りは見なくていいよ。
a0101905_23162892.jpeg
 
さらに洗濯ネットをかぶせて
a0101905_23163852.jpg
 
ゆっくりケージから出す。
a0101905_23164652.jpg
 
採血中。
a0101905_23165778.jpg
ばあや保定でお手伝い中。
 
もうすぐ終わるよ。
a0101905_23171366.jpg
 
無事採血できた。
a0101905_23172559.jpg
 
ウィルス判定中。
 
 
 
 
どうかな。
ちょっとどきどき。
a0101905_23174513.jpeg
 
判定でました。
エイズも白血病も陰性。
a0101905_23175626.jpeg
ブラウニーズがみんな陰性だったので
大丈夫だとは思ったけれど
結果を見るまではわからない。
 
これで安心して先住さんと合流できる。
さあ、いよいよデビューだよ。
 
 

 
180902
 
イプシロン4号機打ち上げ成功おめでとう。
 
.
.







# by rikiaru | 2019-01-18 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(1)

猫神様はサービス精神旺盛 その42 ケージにin

2018年9月2日
 
いよいよハクくんをケージに入れて
病院に連れてって
1階へ下ろす日がやってきた。 
 
あー、どきどきする。
失敗したら、ハクくんの警戒心がMAXになって
また一から、いやマイナスからやり直しだからね。
 
深呼吸して、気持ちを落ち着けて
ハクくんおはよう。
 
 


 
○んちもしてえらい。
もしかしたらこの後緊張して出なくなっちゃうかもしれないから
すっきりしておかないとね。
a0101905_12474850.jpg
 
今日の朝ご飯。
ほぼ猫缶。
誘導のためにちょっと贅沢。
a0101905_12481122.jpg
 
邪魔になるトイレをケージから出して
お皿を一番奥に置いてセッティングO.K.
a0101905_12484460.jpg
 
ではここからちゅーるで誘導。 
 
 
 
ちゅーるを使う間もなくあっという間に入ってしまった。
ばあやが慌ててわちゃわちゃしたけど扉もしめられた。
 
ハクくんは慌てることもなくもくもく猫缶。

 
 
a0101905_12492518.jpg
 
ようやく気がついたか。
a0101905_12501625.jpg
 
時すでに遅し。
a0101905_12503502.jpg
 
捕まえられちゃったよ。
a0101905_12505952.jpeg
 
では病院へウィルス検査に出かけるよ。 
 

 
玄関で大きな声で鳴くもんだから先住さんが気がついた。
a0101905_12522075.jpg
 
カンくんもあんな風に鳴いたっけ?
a0101905_12522619.jpg
 
 
 
 
病院から帰って来たらみんなの仲間入りだからね、待っててね。
a0101905_12523684.jpg
 
 
ではハクくんを連れて病院へGO!
 
 

 
180902
 
今日も眠い。
 
.
.

# by rikiaru | 2019-01-17 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(0)

またやった。

そろそろハクくんがリビングデビューしようかという2018年9月の初め
またやらかしたカンくん。
 
2018年9月3日
 
ふと気がついたらカンくんがハイサイドライトに乗ってた。
a0101905_23210426.jpg
 
また乗ったのか。
a0101905_23355468.jpg
 
どうやって降りるの?
a0101905_23360401.jpg
 
下ろせないよ。
a0101905_23361372.jpg
 
自力でおりるしかないんだからね。
a0101905_23362238.jpg
 
考えてもダメだよ。
自分で降りないと。
a0101905_23363019.jpg
 
やればできる。
a0101905_23364193.jpg
 
ムラサキも気にしてるよ。
a0101905_23364950.jpg
 
さ、勇気を出して。
a0101905_23370219.jpg
 
 
 
 
 
 
やっぱり降りられないか。 
そのお腹じゃね。
a0101905_23373457.jpg
 
なんの足しにもならないけれど台を置いてみた。
a0101905_23375006.jpg
 
あとはとにかく自力で頑張る。 
 
 
 
 
 
 
降りられた。
やればできる。
でもなるべくなら次は乗らないように^^
 
 
 

 
180903
 
何もしてないのに毎日眠い。
 
.
.

 





# by rikiaru | 2019-01-16 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(1)

猫神様はサービス精神旺盛 その41 作戦変更

2018年8月11日
 
ハクくんは目の前でご飯を食べるし
一緒に遊んでくれる。
手が届かない場所でだけど。
もう、それでいいじゃないの。
たくさん飼ってればそういう子もいてもいいでしょう?
何が問題なの?とお思いのそこのあなた。
 
大いに問題なんである。
リビングデビューさせるためには1階に連れて行かなければいけない。
そのためにはケージにいれないと運べない。
さらにハクくんはあまりにビビリで
家に来る前にエイズと白血病の検査ができなかった。
保護主さんが病院には連れて行ってくれたけど採血できなかった。
つまりばあやにあまりなれることなくリビングデビューするにしても
ハクくんをケージに入れて、病院で検査して
それからリビングデビューしなくちゃいけないのだ。
 
ということでとにかくハクくんをケージに入れて
扉を閉めることが実は今の一番大事な目標。
ハクくんをさわるとかなれるとかはもう後回し。
(まだ諦めてない^^;)
 
ばあやがそば(ケージの扉が閉められる位置)
にいるとケージに入らないハクくん。
とにかく近くにいても入ってもらうための作戦を立てた。
名付けて「ヘンゼルとグレーテル」大作戦。
 
 
 
 
要するにちゅーるで誘導してみた^^; 
第1回目、すんなり成功。
a0101905_23051004.jpg
もう扉をしめられると思うでしょ?
まだケージの奥までは入ってくれないし
(恐怖心を少なくするためにあえてごはんのお皿は手前に置いている)
ばあやの腕が少し大きく動こうものなら
すぐにびびってケージから飛び出してしまう。
 
8月24日
 
その後もごはんとちゅーるを使って
ばあやのすぐ前でケージに入る練習。
 
ご飯皿を少し奥に置いてみた。
a0101905_23063666.jpg
 
おまけにばあやに触れそうな位置を通らないと
ケージに入ってご飯を食べられない!
a0101905_23064862.jpg
 
ハクくん、どうする?
 
 
 
 
なんなくクリア!
a0101905_23072801.jpg
 
これなら扉も閉められそうかも。
 
 
8月27日
 
 
 
 
なんとちゅーるを無視してケージにin。 
a0101905_23083169.jpg
 
実はちょっと色気を出して
ちゅーるに釣られてばあやのそばを通るハクくんを触ってみたりした。
そのせいでハクくんばあやを警戒。
ちゅーるで立ち止まると危険、と覚えてしまったんである。
なんてビビリなんだ。
ケージに入るのが危険、とはならなかったのは幸いである。
a0101905_23091916.jpg
 
ハクくん、頭いいね(泣)。
a0101905_23093301.jpg
もう、ハクくんとの距離を縮める万策も尽きた。
ハクくんが素直にケージに入ってくれてる間に
リビングデビューすることに決定!
 
 

 
180811,180824,180827
 
1月半分終わった。
 
.
.












# by rikiaru | 2019-01-15 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(0)



お星様24匹+現役30匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
検索
ブログジャンル
画像一覧