りきの毎日

タグ:闘病記 ( 12 ) タグの人気記事

やっちゃんだってわかってる

2月に入ってもやっちゃんが食べるのはささみだけ。

1月の頭にささみを食べだした頃は
ささみならなんでも食べる、という感じだったけれど
だんだん贅沢になってきた。
しっとりと茹でられていて、なおかつ暖かくないと食べが悪い。
茹でたささみは茹で汁につけたまま冷ましてしっとり仕上げ。
食べる時に冷たかったらその茹で汁であたためる。
火を加えすぎると固くなるので火加減に注意。
レンチンはぱさぱさになるからだめ。
裂いたささみに茹で汁を少しかけてやっちゃんに。
さらにやっちゃんは汁をさきに飲んでしまうので
適宜茹で汁をさじでかけて差し上げて
ささみは常にジューシーに。
やっちゃんがささみを召し上げっている間に
ささみを狙う他のにゃんこ様を
ちぎっては投げ、ちぎっては投げ・・・。
ばあやの1日のかなりの部分をささみに捧げる生活が続く。

そんな美味しく仕上がったささみをつけ狙うかきっち。
a0101905_2210835.jpg
a0101905_22101631.jpg
a0101905_22102334.jpg
a0101905_22103259.jpg
a0101905_22104097.jpg
a0101905_22104890.jpg

あまり邪魔をせずに大人しく待っていればちゃんと順番がまわってくる。

レンだって大人しく待っていれば
a0101905_22112051.jpg
a0101905_22113110.jpg
a0101905_2211395.jpg
a0101905_22115197.jpg
a0101905_2212049.jpg
a0101905_2212961.jpg

閉じ込められずにちゃんとおこぼれがまわってくる。


1日に3〜4回ささみを食べるやっちゃん。
ささみに支配された日々は大変だけれどすっかり慣れた。
ばあやがいない時はカリカリを食べているかと思ったけれど
ばあやが帰ってからささみを爆食いしているので
カリカリは食べてなさそう・・・。
ばあやが旅行に出かけたらどうなるんだろう・・・。
お世話係にこんな面倒なこと頼めないし
だいたいやっちゃんはお世話係にささみを要求しないと思う。

困ったな。

そんなばあやの気持ちを察したのか
2月22日、やっちゃんは突然カリカリを食べだした。



そしてささみを食べなくなった。

この2ヶ月、なんだったんだろう。
動物性たんぱく質を猛烈に欲してた、ってことなのか。
きっと体に十分な量のささみが行き渡ったんだな。
(なんだそれ^^;)

じいやが会社帰りにささみを買って帰る日々も終わった。
2日置きにスーツを着てスーパーの食肉売り場に直行して
脇目も振らずにささみを3パック買うおじさんが来なくなって
スーパーの人も寂しがってるかも^^;

とにかくやっちゃんの食事は通常営業に戻った。
ばあやがいなくてもやっちゃんのお腹が満たされるって大事。
やっちゃんのためにも、ばあやのためにも。
 
その後、やっちゃんの口の調子も良くてばあや安堵。
いやいややっちゃんの食事に振り回された2ヶ月でありました。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
  
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 
そしてやっちゃんのささみから解放されたばあやは旅に出るのだった。
      
                                                                                                                                  
170205、170216、170217
by rikiaru | 2017-03-20 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(2)

ひとりじめはゆるさない

やっちゃんがささみを食べるときには
後ろで誰かがスタンバイ。
この日はスモモとレン。
a0101905_23471570.jpg
a0101905_23481939.jpg
a0101905_23482667.jpg
a0101905_23483422.jpg
a0101905_23484343.jpg
「しせんをかんじてたべにくいです。」

ゆでたてささみを食べてるんだから
それはしょうがないと思うよ。

お腹がいっぱいいなったらスモモとバトンタッチ。
やっちゃんの食べ残しが少し残ってるかも。
a0101905_2348538.jpg
a0101905_2349282.jpg


スモモの後ろにはさらにレン。
a0101905_23491012.jpg
a0101905_23491986.jpg
「ぼくがおにいちゃんなのに。」

a0101905_23493162.jpg
a0101905_23494261.jpg
a0101905_23495038.jpg
a0101905_23495881.jpg
「レンおにいちゃんがこぼしたささみ、おちてないかな。」

昼間はスモモだったけれど今度はコウメの番。
a0101905_2350789.jpg


待ち遠しいね。
a0101905_23501739.jpg


順番がまわってきた。
a0101905_23502874.jpg


その頃レンは
a0101905_2350354.jpg

あまりにうるさくて強制退場。
レンはカリカリもウエットも野菜もなんでも食べるから
ささみは食べなくていいよ。
 
1月7日にステロイド剤を打って後
1月15日、28日に抗生剤と点滴の処置。
口の痛みはあるようだけれど、どうにか乗り切ってくれている。
この1ヶ月ささみしか食べないけどね。
栄養は足りているようで
ものすごいふけと脱毛はおさまった。
これ以上は贅沢な望みなのかもしれないけれど
カリカリを食べてくれよ・・・。
 
 
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
  
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 
今日の日中はコートがいらなかったよ。
                                                                                                                                     
170205、170206
 
by rikiaru | 2017-03-19 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(0)

偏食王子

<昨日の続き>

10月24日に弱いステロイド注射を打った後は食欲は衰えず。
ただし口は痛がるので2週間おきに抗生剤+点滴。
体重は3.2kg。

家での尿検査の結果も良くなってきて

11月21日
a0101905_22244673.jpg


11月27日
a0101905_2225433.jpg


12月2日
a0101905_22251825.jpg


目で見る範囲では尿に糖は出ていないみたい。
一安心。

2017年のお正月を迎えたら調子が悪そう。
ふけの量が多くてまだ寒いのに抜け毛もすごい。
まだ換毛期ではないと思うけど。
食欲はあるみたいだけれど、どのカリカリをだしても
ウエットをだしても食べない。
いろいろ試して、ささみなら食べることが判明。
Ciaoのささみを裂いて食べさせる。

1月7日病院
a0101905_23273742.jpg
a0101905_23274877.jpg


抗生剤では効きそうにないのでステロイド注射+点滴。
ちょっと残念だけど、前回からは2ヶ月あいた。
去年の夏までは強めのステロイド注射を3週間に一度打っていたことを思うと
頑張れてると思う。
セラプトが効いているのかも。

ふけ、脱毛は体調が悪いときによくあることらしい。
新陳代謝をよくして、体の悪いものを出すんだそうだ。
ようするにデトックスということかしらん。

さて、やっちゃんは口の調子が悪くなると
好みがカリカリからウエットに移動する。
口の状態がよくなると、またカリカリが好きになるので
ささみ祭りも終了かと思ったのに。

ステロイドで口の痛みがなくなったのにもかかわらず
ささみしか食べない。
カリカリはもとよりウエットにも興味なし。
キッチンのカウンターで、ひたすらささみがでてくるのを待つ。
Ciaoのささみをあげていてはうちの財政が破綻するので
ささみを買ってきて茹でささみ。
それでも1日5本も食べるからお財布が・・・。
でもとにかく食べてくれるのが一番。

a0101905_23275741.jpg
a0101905_2328494.jpg




a0101905_23281459.jpg
a0101905_23282019.jpg


王子はお口が小さくていらっしゃるので
ささみもばあやが適度な大きさにさきさきして差し上げねば。



途中でいろいろ邪魔が入るのでばあやは見まもらねばならない。
他のことができない。
a0101905_23282862.jpg




a0101905_23283617.jpg
a0101905_23284349.jpg


食べるものが見つかって食欲も復活したのはいいけれど
ばあやがいないとささみ食べられない。

なぜなら
やっちゃんはささみの茹で方にうるさい
やっちゃんはささみの裂き方にもうるさい
やっちゃんはばあやにしかささみを要求しない。
orz


困ったな。
  
 
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
  
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 
街中のハクモクレンが満開^^
                                                                                                                                       
170107、170121
 
by rikiaru | 2017-03-18 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(0)

おでぶなやっちゃん

ルイルイやっちゃん王子は体が弱い。
特にダメなのが口。
オウちゃんの口がダメなところが似てしまった。
3週に一度、ステロイド剤と輸液してもらってた。
(ステロイドの効き目は2週間だが
やっちゃんは薬の効きがいいので3週間〜1ヶ月持つ)

口が頻繁に痛くなるだけじゃなくて
超偏食王子。
基本カリカリが好き。
でも好き嫌いが激しい。
家でみんなにあげてる基本のカリカリ
(うちではサイエンスダイエット)はあまり食べたくなくて
シーバ、ニュートロナチュラルチョイス
ロイカナのPHコントロールやアロマエクシジェント
そしてなぜか銀のスプーンが好き。
でもこの好きな銘柄も日によってどれが好きになるかはわからない。
ばあやは今日の王子のお好みがどれか判別するために右往左往。
(その周りには、おこぼれの高級カリカリをもらおうとするにゃんこ様^^;)

そうやってご機嫌とって食べさせて、それでも体重は3kgちょい超え。
あーあ。

それでも少しずつ症状が落ち着いてきてよく食べるようになった。
体重もずいぶんと増えてきて2016年7月には体重も3.7kg超え。
過去最重量^^

7月18日のやっちゃん。
a0101905_21392615.jpg


なんか丸い?丸太?
a0101905_21393643.jpg


8月29日のやっちゃん。
a0101905_2139472.jpg


明らかに「でぶ」だ。
まさかやっちゃんに向かって「でぶ」と思う日が来るなんて・・・
ばあや、感涙。

9月に入ったら体重が3.4kg。
減ってしまった・・・。
おまけに水はよく飲むし、おしっこの色は薄いし、
これはまずい。
病院に行って血液検査。
a0101905_220385.jpg
a0101905_2201357.jpg
a0101905_2202397.jpg
「ぼくはどうなりましか?」

頻繁に病院に行っているのにいつもと違うのがわかるらしい。

血液検査は大変だった。
血管から血液がなかなかとれなくてやっちゃんごきげんななめ。

結果は・・・
a0101905_2203658.jpg

腎臓が悪いとばかり思っていたのに
腎臓肝臓の値は問題なし。
脱水あり(←点滴してもらった)
そしてGLUの値が高い。
糖尿病だ。

毎日インスリン注射なんだろうか。
やっちゃん、絶対にやらせてくれないよ。

ここで先生のお話。
この糖尿病はもしかしたら「いげんせい」のものかもしれない、と。
「いげんせい」?
やっちゃんは長年ステロイド注射を打ってきたのでそのせいかも、と。
ああ「医原性」か。

先生曰く
ステロイド注射をやめればよくなるかもしれない。
その場合、慌ててインスリンを打つと血糖値が下がりすぎるので危険である。
とにかくなるべくステロイドを打たずに抗生剤で口の炎症を抑えて
とりあえず様子をみましょう、と。

まだ本格的な糖尿病決定ではないらしい。
しかし、抗生剤だけで口の痛みを抑えられるんだろうか。
ステロイドを打たなかったらきっと食べなくなる。
うううう。
 
ここで思い出した。
一時期乳酸菌納豆菌のサプリをあげてて、ちょっと効果があったんだ。
ダメ元でまたあげてみよう。
a0101905_22434286.jpg


かなりいいお値段なんだけれど
微粉末だし、匂いや味にうるさいやっちゃんでも
カリカリにかけて一緒に食べてくれるすぐれもの。
毎日耳かき1杯分とればいいというのもありがたい。
ちなみにこれは大容量の70g入りで7.5g入りもあり。

それから時々尿検査をするようにとの指示。
人間用の検査試薬をわけてもらった。
(テルモのウリエースなど。薬局で買えます)

やっちゃんは朝一できれいなトイレシートにおしっこをするので
現場を見たら、いそいでそこに検査紙を押し付ける。

9月21日
a0101905_22355873.jpg

正常値なら色が変わらない(黄色)のまま。
濃い緑だorz
(右の四角が血糖値、左の四角はケトン体値を調べるもの)

9月26日
a0101905_22361479.jpg

少し色が薄くなったかな。
ちょっと希望の光。

10月に入ったらどろどろ目やに。
抵抗力が落ちてるのかな。
病院で目に軟膏をぬってもらってついでに点滴をしてもらう(10月2日)
(やっちゃんは家では点滴等や軟膏や投薬等の医療行為をさせてくれない)
10月8日は軟膏+点滴+抗生剤注射
10月22日も上に同じ。

乳酸菌サプリと抗生剤でだましだましやってきたけれど
どうにも食べなくなってしまった。
10月24日は軟膏+点滴+ステロイド注射。
ただしステロイド注射は以前に比べて弱い効き目のもの。
数日しか効果はないけれど
どうにかこれが引き金になって食べだしてくれたらラッキー。
血液検査もしたかったけれど、
どうやっても血液が取れなかった。

ステロイド注射はすぐ効いた。
(やっちゃんは薬の効きが異様にいい)
食欲が出て食べだした。

翌週も病院へ。
軟膏+点滴+抗生剤注射
数日で切れるはずのステロイド剤がまだ効いている。
今のうちに抗生剤を打って、どうにか体調を保つ作戦。
血液検査もできた。
(食事と点滴で少し血の状態が改善できたか?)
a0101905_23101844.jpg

少しだけどGLUの値が改善。
インスリンを打たなくても値が下がった。
よかった。

やたら病院へ連れてこられるやっちゃんは全然よくないと思うけどね。
a0101905_2311875.jpg

 
そんなこんなの去年の秋。
 
 
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
  
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 

闘病記ばっかりで本当にm(_ _)m。やっちゃん、ぴんぴんしてるのでご安心を。
    
                                                                                                                                   
160718、160829、160903、161024
by rikiaru | 2017-03-17 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(1)

ひーちゃんのあっぱれ闘病記 その9

6月6日
1.75kg

朝が来た。
ひーちゃんにも朝が来た。



明け方反応が悪くなったので心配したんだけど。
a0101905_22441990.jpg


ボンボンもリビングに一緒にいたんだもんね。
a0101905_22443050.jpg


ご飯を食べたそうだったのであげてみた。



a0101905_22444926.jpg


ばあやが寝ていたラグの上はいつの間にか満員御礼。
a0101905_2245187.jpg
a0101905_22451073.jpg
a0101905_2245386.jpg

ピクニックしているわけじゃないんだから。

お昼
a0101905_22454820.jpg




夜8時、じいやが帰ってきた。
a0101905_22463245.jpg


ちゃんと待てたね。えらいえらい。
a0101905_22463989.jpg
ひーちゃんが待ってたことに、実はちょっと驚いていたじいや。

夜寝る前。



a0101905_2246498.jpg


大西宇宙飛行士の乗るソユーズの打ち上げが
6月24日から7月7日に延期されることが正式に決定。
2週間の猶予ができた。
よかった。

6月7日

朝方ボンボンがこっそり脇で添い寝しにきた。
遠慮がちで可愛い。
a0101905_22511732.jpg

a0101905_22513383.jpg
体型が遠慮がちじゃないけど。

ひーちゃんも朝を迎えられた。
やっぱり明け方に反応が悪くなる。
a0101905_22512478.jpg


手を握るとぎゅっとしてくれるんだよね。
a0101905_22514153.jpg


じいやはお仕事。
帰ってくるの待ってようね。
a0101905_22514916.jpg


11時



12時30分
a0101905_2252431.jpg


13時半



a0101905_22521572.jpg


昨日から自分で移動はできないし
目の焦点も時々あってない。
それでも時々頭を持ち上げるし
ばあやが声をかけるとお返事。
すごいすごい。

18時半
a0101905_22522575.jpg

輸液の体の吸収が悪いような気がする。
そろそろ止める時なのかもしれない。

20時
a0101905_22524117.jpg


23時ごろ、呼吸が荒くなった後、静かになったので
これでお別れかと思ったけれど、その後自分で体を持ちあげた。
一瞬あちら側に渡ったのかもしれない。
でも戻ってきた。
ひーちゃん、強い。

6月8日

0時を過ぎた。
6月8日を迎えられたね。
a0101905_22465920.jpg


今日も一緒に寝よう。おやすみ。
a0101905_22525214.jpg


ほとんど動かないけれど時々手を握るとむぎゅっとしてくれる。
こんな状態になっても口が痛いらしくて時々頭を振るのが辛そう。


朝が来た。
夜の間に逝ってしまうかと思ったけれどひーちゃんは朝を迎えた。
じいやが起きて声をかけたら、声にならないにゃあで何度も応えた。
待ってたんだね。


じいやに朝のご挨拶をした後
それからすぐに大きく10回ぐらい息を吐いて
心臓の音が小さくなっていった。


ひーちゃん、頑張ったなあ。
a0101905_22564210.jpg
ダンダン、それはばあやの枕です。

その日は何故か、ボンボンが一日中ひーちゃんに付き添い。
a0101905_22565521.jpg
a0101905_2257760.jpg
a0101905_22572629.jpg

不思議。
何か感じるんだろうか(翌日以降はしなくなった。)

6月10日

庭の花集め。
バラ(ペルル・ドール)、紫陽花(三河千鳥)、春咲きシュウメイギク
ホタルブクロ、柏葉アジサイ、レモンバーム・オーレア
a0101905_22573778.jpg
a0101905_22584934.jpg
a0101905_22592030.jpg
a0101905_22592937.jpg


さあ、そろそろ出発しましょう。
a0101905_22593825.jpg
a0101905_2259484.jpg
a0101905_1292176.jpg


この日はいいお天気、よかった。
a0101905_12124727.jpg


最後のおめかし。ひーちゃん、またね。
a0101905_22595681.jpg


帰ったら空に月が輝いてた。
a0101905_230640.jpg


ひーちゃんとの最後の1週間+送り出した6月10日までは
何も予定が入っていなかったので
ひーちゃんのことに没頭できた。
さらにこの後旅行まで3週間あったのでゆっくり準備もできた。
もうこのタイミングであちらに行くのがベスト、としかいえないタイミングで
本当にひーちゃんはよくわかってたんだな。

2011年10月16日に姿を見て10月22日に保護。
うちにきてから4年7ヶ月17日。
一緒に居られた時間は短かったけれど
本当に強烈な個性で濃密な時間をすごせた。
最初はかわいそうなだけで、可愛いんだかなんだかわからなかったけどね。
ものすごい大きい存在になったよ。

とてもとてもとても可愛かったひーちゃん。
いつかまたね。

これでおしっこも猫生も飛ばしたひーちゃんの話はおしまい、
お付き合いありがとうございました。 
 
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
  
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 

 

やっぱり男の子だね(ひーちゃんのお骨なのでご注意)
by rikiaru | 2017-03-06 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(3)

ひーちゃんのあっぱれ闘病記 その7

6月1日
1.80kg

朝のお迎え。
a0101905_16271219.jpg


今日もじいやと朝ドラ。
a0101905_16272073.jpg

前はじいやの膝の上にジャンプできてたんだけど。
できなければじいやに抱っこしてもらえばいいもんね。
a0101905_16272971.jpg


モンプチ1口食べた後にまた出血してしまった。
a0101905_16273778.jpg


ちょっとふらふら。
a0101905_175557.jpg


でも復活。ひーちゃん強い。
a0101905_1763194.jpg


その後はとにかくばあやの後追い。



休む時はぐったりだけど
a0101905_16274625.jpg


自分でトイレに行くし
a0101905_17235974.jpg


起きるときりっ。
a0101905_16275397.jpg


朝の点滴が夜まで残ってしまったので
昼のは中止して夜に点滴。
体が水分を吸収できなくなってきたのか。

この日に旅行社から電話でソユーズの打ち上げが延期になるかもとの連絡。
延期なら7/7か7/8になるとのこと。
ネット上でも情報が錯綜。
本来なら打ち上げが延期にならない方がいいんだけれど
2週間延期になったら私としてはすごく助かる。
天の助け、いや猫神様の助けかも。

6月2日
1.80kg

朝ごはん風景。



a0101905_16284758.jpg
「これじゃなくてあれをたべるのでし。」



選り好みした割には食べたのはひとくち分だったけど。
食べたのはえらい。

今までキッチンの上で猫缶を食べてたけど
乗せてあげたら落ちてしまった。
きちんと安定して体を支えるのが難しくなってきたみたい。

それなら下にいればいいよね。
a0101905_1629799.jpg


毎日の注射と
a0101905_16285788.jpg


点滴。
a0101905_1629164.jpg


時々トイレに行って



後は段ボール箱の中。
a0101905_16292443.jpg




夕食時はじいやに抱っこしてもらって
a0101905_16293391.jpg


お魚も少し。



今日も1日ちゃんと過ごせたね。
a0101905_16294272.jpg


ソユーズの打ち上げは延期の線が濃厚になってきた。
不謹慎とは思うけど、延期を強く願ってしまう。

6月3日
1.80kg

今日もお迎えしてくれた。
a0101905_16343377.jpg




a0101905_16344138.jpg


この日の朝は少し肌寒かったので床暖房を入れたら
段ボール箱のなかでぐっすり。
a0101905_16344893.jpg




食事は朝、昼、晩と一口ずつ。



食べる勢いはよかったけれど、口が痛くて辛いね。

じいやと抱っこしてもらったり
a0101905_1634585.jpg
a0101905_1635617.jpg


みんなと一緒でぬくぬく。
a0101905_16351563.jpg
a0101905_16352426.jpg
a0101905_16353267.jpg
a0101905_16354088.jpg




ダンダン、あんまりなめたらひーちゃんがなくなっちゃうよ。

ひーちゃんめいいっぱい頑張ってるんだけど
声が小さくなったし、食べる量が極端に減った。

打ち上げは延期の線濃厚なれど、決定ではない。
決定まではしばらく宙ぶらりんだけど
ひーちゃんのお世話を頑張るのみ。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
  
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 
猫の日だけど、もちろん何もなし。もう尽くしまくってるもん。
 
 
by rikiaru | 2017-02-22 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(2)

ひーちゃんのあっぱれ闘病記 その6

5月31日
1.95kg

朝のお出迎え



a0101905_0184474.jpg
a0101905_0185457.jpg


じいやと朝ドラ。
a0101905_019266.jpg
この頃は「とと姉ちゃん」だったな。

a0101905_0191070.jpg


朝ごはんもわがままいいつつ食べる。





お昼寝中。
ちょっとどきどきする寝方。
赤ちゃんみたいにも見える。
a0101905_0191799.jpg


起きればきりっ。
a0101905_0192572.jpg


ばあやとランチ。
a0101905_0201345.jpg


ランチの後はばあやとまったり・・・
a0101905_0202491.jpg


するのを
a0101905_0203363.jpg


邪魔するうざうざ王子。
a0101905_0204178.jpg


空気読んでください。
a0101905_0205990.jpg


夜はじいやの膝の上。
a0101905_021734.jpg




うみゃうみゃいって食べてる




この日は自分で台の上には登らなかった。
登れなくなってしまったのかな。
食事も動画だと元気に食べてるけれど
食べた量はモンプチ1/2缶ほど
水も飲まない。
ご機嫌たけはいいのが本当にすごい。
 
   
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
  
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 
砂糖さとるさんも亡くなった。「おばあさんの飛行機」と「おおきなきがほしい」が好き。
 
 
by rikiaru | 2017-02-19 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(2)

ひーちゃんのあっぱれ闘病記 その5

5月22日
ばあや1日外出
2.10kg
モンプチ1缶半

5月23日
ばあや1日外出
2.10kg
モンプチ1缶
口から少し出血。

5月24日
ばあや1日外出
2.15kg
モンプチ2缶
口の出血続く。時々レバー状のどろりとした血の塊が出る。

5月25日
2.05kg
朝出てこない。ほとんど食べない。
動きは元気だけれど、爪を研いでふらつく。

でもご機嫌はいいみたい。
a0101905_1421492.jpg


あごなでなで。
a0101905_14215880.jpg


きりっ。
a0101905_14225349.jpg




目力あります。
a0101905_142312.jpg
a0101905_1423952.jpg


トイレも行きます。
(画像暗いですm(_ _)m)



ふんばれます。
a0101905_14232476.jpg




あまり食べてなくて体力ないはずなのに
飛び上がったり飛び降りたり
すごいぞ。

上からみたらこの薄さなんだから。
a0101905_14234244.jpg


何か食べたいとこうやって自分で台にあがる。



夜はじいやとまったり。
a0101905_14235334.jpg
a0101905_1424448.jpg


5月26日
2.10kg
出血止まる。
焼きカツオ1/2本モンプチ1/4缶サイエンスダイエット缶1缶
機嫌よし。

a0101905_14271556.jpg




5月27日
2.00kg
モンプチ1/3缶サイエンスダイエット缶1缶
日中元気。

夜口から出血。
a0101905_14272532.jpg

かなりの量。
その後は元気がない。
a0101905_14273441.jpg


でもこんなお顔ができるんだから大丈夫だよ。
a0101905_14274479.jpg


水分補給して寝ようね。
a0101905_14275365.jpg


5月28日
2.00kg
純缶1缶。
午後から割と元気。台の上にあまり乗らなくなった。

a0101905_1428535.jpg


この頃のひーちゃんの水飲みブーム。
流しの鍋にたまった水を飲むこと。
a0101905_14281433.jpg




鍋の中に落ちそうで怖いけど
そうやって飲む水が美味しいんだよね。

5月29日
ばあや1日外出。
2.05kg
純缶少し、モンプチ1/3缶
台の上には登れるけれど、あまり乗らない。

5月30日
1.95kg
台の上に登るのに、下で待っている。自分で登らない。
(1度だけ自分で登れた)

昨日はお留守番だったから今日はべったり一緒にいよう。
a0101905_14282451.jpg
a0101905_14283392.jpg
a0101905_14284143.jpg
a0101905_14284829.jpg










ひーちゃんはものすごく頑張ってる。
それは嬉しい。
嬉しいんだけど・・・

ひーちゃんの具合が本格的に悪くなりだした時
4月いっぱい、5月の終わりまではもたないと思っていた。
だから今のこの状況はものすごくうれしい。

ロシア・バイコヌールの旅行が6月17日〜24日に入っていた。
その後5月上旬に打ち上げが2日延期になって6月19日〜26日に変更。
あと20日間でひーちゃんがどうにかなるのか。
どうにかなれ、というのか。
でもひーちゃんがずっと頑張って旅行の出発を迎えたら
・・・。
私がいない間、ひーちゃんは頑張れないだろうし
お世話係は大変だし。
・・・。
でもこの旅行も一生に一度だし諦められない。

どうすればいいのかわからない5月の終わり。
 
 
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 
寒くて震える。
 
by rikiaru | 2017-02-17 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(4)

ひーちゃんのあっぱれ闘病記 その4

5月中旬に入った。
ひーちゃんの治療スケジュールは
輸液100ml/回を朝、昼、晩の3回。
朝に吐き気止めのガスター10の注射を1本。
1日置きに抗生剤+ステロイド注射を夜に1本。
ごつごつの背中に針刺されまくり。
けれどひーちゃんは注射は大人しくさせてくれるので
大変に助かる。
(口からの投薬は顔を触られるのが嫌いなのと
口の痛みのためにできない)

5月11日

2.30kg
焼きカツオ2本、ささみ1本半。
日中はお気に入りの段ボール箱の中にいることが多い。
中に入っていればあったかいのかも。



5月12日
2.25kg
モンプチを少々。

5月13日
2.30kg
純缶1/4、焼きカツオ2本、ささみ2本

5月14日
2.35kg
純缶1/4食べたら吐いてしまった。

5月15日
2.25kg
純缶、サイエンスダイエット缶などいろいろ。

5月16日
2.20kg
この日は朝のお迎えがなかった。
午前中に抗生剤とステロイド剤の注射を打つ。
夕方から純缶1/4とモンプチ1缶半。

お気に入りの段ボール箱。
a0101905_238142.jpg


ひーちゃんは細いから横になっても寝られる。
a0101905_238865.jpg


5月17日
2.20kg
モンプチ2缶

5月18日
2.10kg
朝、唾を吐く。
食事は夜モンプチ2口。

床の上は冷たいからラグ。
濃いピンク色がお似合い。
a0101905_2381680.jpg


猫部屋にて。
キンのお肉を分けて欲しい。
a0101905_2382517.jpg


5月19日
2.20kg
午前中は食べない。
夕方純缶3/4、モンプチ1/3
を食べる。





とってもいいお返事で声は元気なんだけどな。

5月20日
2.05kg
午前中はほとんど食べず。
午後、猫缶を口にするも吐いてしまった。夜純缶1/4缶。
ばあやの後追いをしてうろうろする。

ガリガリですが
a0101905_2383419.jpg


決めポーズ。
a0101905_2384253.jpg

パンクロッカーみたい。

しかし実態は甘々の甘えっ子。



5月21日
2.25kg
モンプチ2缶。

a0101905_2385056.jpg


この日は少し体重が増えたけれど2kg切る日もそう遠くはないと思う。
超低空飛行だけれど、地面すれすれでどこまで飛んでいけるだろうか。
 
 
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 
福寿草が咲いたよ。
 
by rikiaru | 2017-02-14 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(0)

ひーちゃんのあっぱれ闘病記 その3

ひーちゃんの闘病も5月に入った。

血液検査をしてγグロブリンの値が高いというのがわかった。
これはネフローゼの可能性あり。
点滴に加えてステロイド剤も使うことになった。
(今までも口の痛み止めとして時々使っていた)

毎日 点滴100ml/回×3 ガスター10の注射1本
3日に1本 抗生剤+ステロイド剤注射

5月1日
2.4kg 朝唾を吐く。
パウチ3袋完食。

5月2日
2.4kg 朝缶詰を食べたあとに吐く。

相変わらず朝はほぼ毎日お迎えしてくれるひーちゃん。
a0101905_22482367.jpg




a0101905_22175680.jpg
a0101905_22181250.jpg
a0101905_22182495.jpg




前日も、この日も朝吐いてしまったひーちゃん。
ちょっとお疲れかな。
a0101905_22355780.jpg
a0101905_2236884.jpg




a0101905_22361976.jpg


5月3日
2.45kg パウチ3袋

お気に入りのダンボール箱。
先客にマリー様がいたけれど
a0101905_2236428.jpg


どいてもらって満足。
a0101905_22365137.jpg


5月4日
2.40kg 朝唾を吐く。
パウチがお気に入りだったのにブームが終わったらしい。
食べない。

5月5日
2.50kg モンプチ1.5缶

5月6日
2.40kg モンプチ2缶

朝の点滴が嫌でハイサイドライトに逃げた。
a0101905_2237149.jpg

あんな細い体のどこにジャンプする力があるんだろう?



時間があれば抱っこしてラブラブな時間。
a0101905_22372170.jpg


5月7日
2.4kg モンプチ1.5缶

5月8日
2.4kg 朝2回吐き気。
モンプチ1.5缶

5月9日
2.45kg モンプチ1.5缶



a0101905_22374738.jpg





a0101905_22375670.jpg
a0101905_223852.jpg


5月10日
2.3kg 昼頃水を吐く。
ほとんど食べず(但し元気)。



a0101905_22381448.jpg
a0101905_22382115.jpg




とうとう2.3kgになってしまった。
目力も気力もあるけど、
食べる量が足りないんだろうな。
3回点滴してても脱水に追いついてないのかもしれないし。
ご機嫌がいいのが救い。
 
 
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
 
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 
 
雪がうっすらと積もった。明日の朝は凍ってるね。
 
by rikiaru | 2017-02-10 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(2)



お星様21匹+現役21匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(349)
(214)
(207)
(201)
(200)
(194)
(180)
(163)
(155)
(151)
(130)
(130)
(124)
(117)
(113)
(112)
(111)
(104)
(102)
(101)
検索
ブログジャンル
画像一覧