りきの毎日

青山、銀座

連休はおでかけ。

土曜日は青山円形劇場へ。
a0101905_15381258.jpg

Rollyのライブ。
テレビで見る時は変なロックギタリストとして、出演することが多い彼だけれど
実はとても多才。
ロッカーであり、ギタリストであり、シンガーであり、作曲も作詞もする。
俳優でもあるし(4月からの朝の連ドラ出演、変な役らしい)、プロデュースもするし・・・。
今回のライブはクラシックの名曲にRollyのちょっとセンチで変な詩をのせて歌うというもの。歌唱力は抜群なので(毎年、シャンソンの一大イベントパリ祭にも出演)
聞き応えあり。
もちろん素敵なギタープレイも。
エレキの「運命」かっこよかった。
一番よかったのはいわゆるクラシックとは離れるけど「ベラ・ノッテ」(わんわん物語)
前に聞いた「アマポーラ」もとても素敵だったなぁ。

日曜日は銀座。
a0101905_15383225.jpg

撮影には許可を受けてます。


お花が豪華だわっ。百合の香りでむせ返るようだった。
中原淳一の絵は昔から、というか小さい頃から好きだった。
家にあった本で見ていたのだと思う。
あの大きなきりっとした瞳の少女に憧れた。
少し大きくなって「中原淳一」という人がかいた少女だとわかって感激したものだ。
でも、その頃には中原淳一の絵も本も手に入らなかったのだ。

少し前から、本が復刻されたり、雑誌で特集が組まれたり
CMや本の装丁にイラストが使われたり、と再び中原淳一の絵を目にする事が
多くなって来た。
今時の自由奔放な元気な女性もいいけれど、
身だしなみやていねいな暮らし方を考える女の子も素敵ってこと。

素敵なイラストや人形を眺めたあとに買ってしまったおみやげ。
a0101905_1557620.jpg

この右側の本は私が小さい時に眺めていた本だと思う。
母の本だったのだろう。気がついた時には家になくてとても哀しかった。
復刻版がでていたらしい。表紙をみたとたんに「この本だ!」と思い出した。即購入。

帰り道の銀座。桜が咲いている。
a0101905_15385720.jpg


映画「おくりびと」で話題の山形庄内地方から持って来た桜だそうだ。
桜の余分な枝を剪定したものから、きれいに咲きそうなものを選んで
蕾を大きくして銀座に飾っているとのこと。
思いがけず夜桜見物。

寒い中お手入れをされている方。(許可をとって撮影)
a0101905_1539888.jpg

半纏がとってもかっこいい。

Rollyと中原淳一と桜。
きれいでかっこいいものは素敵だ。

# by rikiaru | 2009-03-23 16:09 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

ちびにゃん便り 7 生後3週間

ちびにゃん、今日で生まれて3週間。
早いね〜。

きじ1号。頭の上が少し黒め。左目のまつげ(?)が少し下がってて情けない顔。
a0101905_18212227.jpg

181g→353g

きじ2号。少し明るめの黄色みの強い色。すみれと同じみそ味色。一番活発。
a0101905_18213223.jpg

172g→360g

くろ1号。一番大きい。シッポの真ん中が少しまがってる。
a0101905_18214355.jpg

192g→380g

くろ2号。一番小さい。引っ込み思案みたい。
a0101905_18215336.jpg

171g→341g

写真下の数字はそれぞれ生後5日目の体重と昨日の体重。
ほぼ倍になった。

外の世界(大げさ)にならす為に、今日もコタツ布団オープン。
またしてもパパラッチなばあや。
a0101905_1822816.jpg

あんた、しつこいわ。


それでも桜ちゃん、ここを開けておく事にすこしなれたよう。
あまりシャーシャー言われない。

きじ2号が初めての自力でお散歩。
とたんにお兄ちゃんに襲われる。
思いっきり下がる耳。

a0101905_18221787.jpg

私、おもちゃじゃないでち。


ちょっと見るとなめたりして可愛がっている様に見えるけど、
なっちゃんはしっぽをひっぱったりしている。
生きたねずみぐらいにしか思ってないかも。
でも何故か桜ちゃんは怒らないのよね。

そろそろ名前を考えようと思うのだけれど。
じいやは、「東(トン)南(ナン)西(シャー)北(ぺー)」だって。
(3匹だったら白(ハク)発(ハツ)中(チュン)にするつもりだったらしい。)
漢字一文字はあってるけどね。
何がいいかなあ。さすがに26〜30匹目ともなるとアイデアが・・・。
# by rikiaru | 2009-03-19 18:42 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(10)

ちびにゃん便り 6 家族写真

そろそろ桜ちゃんとちびにゃんの一緒のところが見たい。
桜ちゃんがコタツの中に居るときにカーテンをまくってみた。

a0101905_1759945.jpg

僕らが見張りだよ。


おお、ちびにゃんのお兄ちゃんでおじさんでお父さん。
さすが心構えが違うね。

こたつの中をのぞくと桜ちゃんがにらみつけ、うなる。
ごめんよ〜。
でも一緒のところがみたいんだもの。

にらみつけられながらもカメラを向ける心ないばあや。

そしてこれが念願の家族写真!
a0101905_182497.jpg



その後もこの状態に慣れてもらおうと少しコタツ布団をあげっぱなしに。

やっぱり見守るにゃんず。
a0101905_1844666.jpg

何故、恵ちゃんも?

ああ、なっちゃん、邪魔しちゃだめだよ。
a0101905_185822.jpg

だって僕の赤ちゃん(!)だよ。


あれ、なっちゃっんは怒られないの?
a0101905_1852163.jpg

だって、僕のあかちゃんだもの。


そう、ちびにゃんの近くにいって怒られるのは、人間だけなの。
桜ちゃん、にゃんずよりも私たちの方が頼れるんだよ〜。
いつかわかってくれるかな?くれないかな?だめ?かも・・・。
# by rikiaru | 2009-03-18 18:12 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(6)

ちびにゃん便り 5 ライバル登場!?

ちびにゃん生後17日。
今日もおに、いえ桜ちゃんの居ぬ間にちびにゃんとふれあい。

こたつハウスのカーテン(コタツ布団ともいう)を開けると
a0101905_17125450.jpg

ママ〜、誰か恐い人が来たよう〜。


なんだか目つきが疑いの目。
それに私がのぞくと奥の方へ逃げるのだ。
桜ちゃんが「信じちゃいけませんよ」と教育しているのだ、きっと。
でも、ばあや、負けない。



せっかくちびにゃんと遊ぼうと思ったのに
パンがちびにゃんに張り付いて離れない。





近づくにゃんずは吠えて撃退。

a0101905_17232683.jpg

ちびにゃんから離れない。


パンちゃん、ちびにゃん可愛いの?
わんこのばあや、登場!?
私のライバルは桜とパンなんだね。

ちょっと付録
ご近所に人気ブログ犬、富士丸くんがやってきたので見に行ってしまった。

a0101905_1745172.jpg


大きかったけれどけっこうスリム。カメラを向けられても周りが騒がしくてもどこ吹く風。
身も心も大物なのであった。



# by rikiaru | 2009-03-17 17:28 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(0)

食いしん坊、万歳。

先週の13、14日、わんにゃん20匹+お世話係1名を残し
仙台へ出かけた。おともはじいや。

新幹線MAXやまびこの2階席から冬枯れの田んぼや畑をながめながら2時間弱
(家からは3時間半強)
仙台はあっという間。
ついたらちょうどお昼ご飯。

ネットで検索しておいたフレンチへ。
レストラン カノウ。予約も何もしてないけれど、いきなりで入れるのかしらん。
アーケードにある地下1階の店。
地味な感じだけれど、ドアを開けると、おお、混んでいる!だめか・・・。
しかし、2名分だけ席が空いていた。ラッキー。

a0101905_16443213.jpga0101905_16445192.jpg










左は前菜。三陸の魚介のサラダ仕立て、松島産穴子と鴨のフォアグラ。じいやとばあや2人分。
右は魚のお皿。手長エビとかき、すずき、蕗の薹、たらの芽のフリット。

a0101905_16481628.jpga0101905_16483538.jpg










左はお肉のお皿。子羊ちゃん(じいやは仙台牛)。
右はデザート。フランボワーズのケーキ。
これ以外にスープ、パン。コーヒーがついた。
あ〜、とてもおいしかった。フレンチなんて何年ぶりでしょうかっ!
地元の肉や魚はむろんのこと、野菜の味がとても濃くて満足。
時々、ちらっとわんにゃんにまみれるお世話係のことが頭をかすめたけどかすめただけ。

お腹が満足したら、次は頭と心の満足へ。

a0101905_16524668.jpg

少し前に仙台市天文台は充実しているとの情報ゲット。
プラネタリウムがいいらしい。
仙台の中心地からバスにゆられて30分。天文台は新興住宅地の小高い丘の上にあった。

直径1.3mの反射式望遠鏡を見学。
a0101905_1656834.jpg

でかい。
残念ながら曇りだったので何も見えないけれど、のぞかせてもらった。
感激。
土曜日の夜は観察会があるんだって。来てみたい。

プラネタリウムは天文台の学芸員の方の生解説。
今回は土星のお話だった。今、獅子座のあたりでよく見えるらしい。

お土産に星座のついた折り畳み傘を買って、
(何故、仙台まで来て傘を買う?)
今日のお宿へ。

さて、宿についたら7時。そろそろ晩ご飯ね。
晩ご飯は牛タンと決めていた。
しかし、前もって調べておいたお店は残念ながら臨時休業。
気持ちは牛タンなので街を歩いて探す。

a0101905_1711562.jpg

ちゃんとおいしいところをみつけたぞ。
お肉が厚くて柔らかくてジューシー。満足。

さて、2日め。
仙台まで別に食い倒れの旅にきたわけじゃないのだ。
今回のメインはこれだった。a0101905_1744291.jpga0101905_1745252.jpg














無事にここまで終わって、よかったよかった。

橋の上から白石川を眺める。
a0101905_178616.jpg


ここは以前、桜の頃にきたのだった。今日は蕾もまだ固い。また、いつか来れるだろうか?

橋のたもとの喫茶店でお昼ご飯。
(また、食べるん?)
古道具や民芸品を飾った可愛いお店。
a0101905_17131168.jpg


寒い時期でお客さんも少ないらしくお茶の用意しかなかったみたい。
でも野菜チャーハンをつくってくれた。ありがとうございます。

a0101905_17132798.jpga0101905_17134323.jpg










仙台市内に戻ったらもう夕方。
新幹線にのって帰らなきゃ。

でもでも〜。駅の中においしいお寿司屋があるんだって。
立ち食いらしいよ。ちょっとだけつまむ?
a0101905_17194736.jpg

新幹線の発射まで15分。
「地のもので適当に。」とお願いして
キンキ、ウニ、ホヤ、シャコ、シロウオ、フカヒレを食べた。
あ〜、本当に北の海の幸を満喫。

新幹線にのって、どんどん日が暮れて、どんどん都会に近づいて行く。
楽しかったな、仙台。おいしかった。
a0101905_1722278.jpg


家に帰ってわんにゃんずと久々の対面。わりとみんなそっけない。
お世話係のお世話がよかったのか、ばあやのことはもう忘れた?

最後に仙台の思い出をかみしめつつ、東北の名物が入った駅弁を食べる。
a0101905_1724433.jpg


まことに食いしん坊万歳の旅立った。
しばらくは粗食で行きます。
それから20匹+お世話係さん、本当に感謝。
これでまた頑張れるよ〜♪
# by rikiaru | 2009-03-16 17:25 | おでかけ | Trackback | Comments(4)



お星様22匹+現役27匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(392)
(231)
(221)
(216)
(207)
(203)
(203)
(180)
(171)
(163)
(143)
(137)
(131)
(122)
(121)
(119)
(117)
(111)
(106)
(106)
検索
ブログジャンル
画像一覧