りきの毎日

<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

めざせ黒猫マスターへの道 その5 命名!

2017年1月10日
 
黒猫がどーんと増えたのは黒猫マスターをめざせ
との神の思し召しとおもったけれど
 
今回の黒猫兄弟は手強い。
似てる。
似過ぎる。
 
ということで目印つけた。
久々に首輪。
a0101905_22540689.jpg
ずいぶん前にyokoさんに全頭分もらったのだった。
(えーっとアヤメちゃんが来た頃の全頭分だから、何匹なんだ?)
その中から区別がつきやすくて似合う色を選んだ。 
 
長男坊は青(青海波模様)
a0101905_22541959.jpg

次男坊は朱色の織地風。
a0101905_22543120.jpg
 
三男坊は赤い鹿の子。
a0101905_22543814.jpg
みんな和柄にしてみた。 
 
それではあらためて自己紹介、どうぞ。
a0101905_22544629.jpg
「ぼく『櫟・くぬぎ』!」
 
a0101905_22550423.jpg
「ぼくは『けやき・欅』!」
 
a0101905_22550930.jpg
「ぼくは『ひのき・檜』だよ!」

a0101905_22551608.jpg
こっちの写真だとクヌギとケヤキにそっくりだ。
 
それからお空にいっちゃった妹は「はぎ・萩」ちゃん。
黒猫男子は木へんで「き」か「ぎ」で終わる名前
黒猫女子は草かんむりで「き」か「ぎ」で終わる名前。
今回もきっちりクリア。
a0101905_22552341.jpg
ということでクヌギ、ケヤキ、ヒノキの巨樹三兄弟(yokoさん命名)
+ハギちゃんをよろしくお願いします。
  
またまた音も漢字も紛らわしい名前をつけて
混乱するに決まってる、と思うあなたはぽちぽちっとな♪
        
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
はぎちゃんがいたら「ねぎはぎコンビ」でいろいろ面白かったろうな。
 
しかしもうさすがにネタがないので
黒猫はもういいです、と猫神様には言いたい。
 
170110
.  
. 

by rikiaru | 2017-07-31 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(4)

初夏は豆祭り

ちょっと時間が経ったけど
6月のとある日、夕ご飯は豆祭り。
豆ご飯にそら豆の炒め物、スナップエンドウのサラダ。
 
もちろんレンは大喜び。
まずはグリーンピース。 
a0101905_22355115.jpg
 
 

 
そしてそら豆。
 

 
 
a0101905_22373666.jpg
a0101905_22380957.jpg
a0101905_22390637.jpg
a0101905_22395437.jpg
a0101905_22400615.jpg
 
 

 
 
豆じゃないけどベビーコーンも。
a0101905_22402784.jpg
 
 

 
スナップエンドウ。
a0101905_22404915.jpg
 
 

 
 
本当によく食べるね。
そら豆の味なんてどこで覚えたんだろう。
 
レンの前世は草食動物か贅沢ベジタリアンだったかも
と思ったあなたはぽちぽちっとな♪
 
       
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
なんだか梅雨に逆戻り。
 
170620
.  
. 


by rikiaru | 2017-07-30 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(4)

結局は鉄子 北海道十勝帯広の旅 その6 コンクリート橋梁群とぬかびら源泉郷

<2017年6月16日 十勝帯広旅行記 その6>
 
帯広駅から国道241号さらに国道273号を通って北上。
山の中へ。
 
ヒグマ注意の看板。
クマじゃなくて「ヒグマ」注意。
ひやあああ。
a0101905_18151896.jpg
 
マタタビは花の季節。
葉っぱの先が白くなってる。
a0101905_18152801.jpg
花は葉の裏なので見えない。
 

最初の目的地到着。
第三音更川橋梁(1936年建設。国指定登録有形文化財)
a0101905_18153842.jpg
a0101905_18154579.jpg
a0101905_18155022.jpg
a0101905_18155723.jpg
a0101905_18160400.jpg
a0101905_18161384.jpg
1987年まで帯広から十勝三股駅まで士幌線が運行されていた。
(帯広から南下して広尾駅までつないでいたのが広尾線。
幸福駅や愛国駅があったのは広尾線)
国道273号沿いには旧士幌線のコンクリートアーチ橋梁が今も残るのだ。
 
a0101905_18161804.jpg
 
第三音更川橋梁から車で10分。
第二音更川橋梁(1936年建設)
a0101905_18162561.jpg
a0101905_18163128.jpg
a0101905_18164287.jpg
a0101905_18164928.jpg
 
第四音更川橋梁(1936年建設)
a0101905_18165574.jpg
a0101905_18165932.jpg
a0101905_18170483.jpg
a0101905_18171061.jpg
 
糠平ダム。
外に出て写真を撮りたかったけれど車を止める場所がない。
車内から一瞬。
a0101905_18171587.jpg
 
橋を渡り
a0101905_18172472.jpg
 
トンネルを抜けて
a0101905_18172849.jpg
 
旧糠平駅(1937年開業)到着。
ヨ4843(1957年製)がいた。
a0101905_18174205.jpg
a0101905_18175188.jpg
a0101905_18175728.jpg
a0101905_18180310.jpg
a0101905_18181088.jpg
a0101905_18181451.jpg
a0101905_18182201.jpg
a0101905_18182779.jpg
a0101905_18183330.jpg
a0101905_18183869.jpg
a0101905_18184595.jpg
ここには上士幌町鉄道資料館があるんだけど
すでに閉館時間を過ぎていて見られなかった、残念。
 
そこから少し離れたところにある本日のお宿
糠平館観光ホテルに到着。
1945年創業。 
 
a0101905_18185164.jpg
 
かなりの歴史を感じる外観。
(携帯のアンテナだけが現代)
a0101905_18190489.jpg
 
ロビーはいい感じでクラシック。
a0101905_18191026.jpg
 
一番基本の夕食をお願いしたけれどそれでもけっこうなボリューム。
天ぷらは揚げたてをもってきてくれて嬉しい。
そして嬉しいサッポロクラシック!
a0101905_18192039.jpg
  
この宿があるぬかびら源泉郷は源泉掛け流しのお宿が集まる温泉街。
夜楽しみにお風呂にいったらそこには中国からのお客様が大勢。
私以外は全員中国の人。
周りに中国語が飛び交い中国の温泉に来たようだった。
(行ったことないけど)
でもみなさん温泉慣れしているのかきちんと入っていたし
何より楽しそうだった。
糠平の旅、楽しめたかな。 
     
続く。 
         
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
旅行1日分で旅行記6回ってどうよ。
 
170616
.  
. 






by rikiaru | 2017-07-29 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(0)

めざせ黒猫マスターへの道 その4

無事に年も明けて2017年1月4日
 
今年こそオールスターズで明けましておめでとうをしたかったのに
なっちゃんのことをお知らせしてないし
保護部屋に隠し子はいるし。
a0101905_23260955.jpg

ばあやはブログのアップを頑張って
ちびっこたちはたくさん食べて点眼ちゃんとして
なるべくきれいなお顔でお披露目といきたいもんだと思った三が日。
 
ちびっこは寝て食べて遊ぶのがお仕事。
 
さあ遊ぼう。
a0101905_23261620.jpg
 

 
 
a0101905_23264095.jpg
a0101905_23285552.jpg
a0101905_23285980.jpg
a0101905_23290584.jpg
飛んだ(笑) 
 
リボンも好きだけどひもも好き。
a0101905_23291058.jpg
a0101905_23291740.jpg
 
ひもはじゃれるより噛むのが好きみたいだ。
 
 
 
 
  
誤飲に気をつけないと。
 
 
 
 
1月6日
 
じっとしているとおぼっちゃまじゃない?
a0101905_23314686.jpg
 
もうお外には出られないけど。
お外は眺めるものになったよ。
a0101905_23315489.jpg
 
今日も家の中でかっとぶ。
a0101905_23320426.jpg
シルエットでわかる。
これは三男坊。

 
a0101905_23321367.jpg
a0101905_23321950.jpg
a0101905_23323045.jpg
a0101905_23323678.jpg
a0101905_23324219.jpg
 
遊んであげてたんだけど
別にばあやが何もしなくても勝手に爆走。
子猫のエネルギーすごい。
 
 

 
 
a0101905_23331133.jpg
 
散々遊んだらお食事タイム。
ご飯を並べればちゃんとやってくる。
一番乗りはだいたい三男坊。
a0101905_23331612.jpg
 
そしてこうなって
a0101905_23332053.jpg
 
こうなる。
a0101905_23332729.jpg
 
食事の後、部屋をのぞくとこんな風に小首をかしげてる。
a0101905_23333426.jpg
かわいい。
  
       
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
次の回で名前お披露目予定。
さあ、みなさんラストスパート。
 
170104
.  
. 



by rikiaru | 2017-07-28 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(6)

結局は鉄子 北海道十勝帯広の旅 その5 豚丼!サクサクロール!

<2017年6月16日 十勝帯広旅行記 その5> 
 
さあようやく着いた、帯広駅。
ここまでずいぶん時間がかかった^^;
実際は25km、約40分(by NAVITIME調べ)
a0101905_14451417.jpg
なかなかモダンな駅だ。
 
駅の駐車場に車をおいて向かった先は駅前の
「豚丼のぱんちょう」
十勝帯広といったらやっぱり豚丼。
a0101905_14453160.jpg
「ばんちょう」だと思っていたら「ぱんちょう」だった。

ここのメニューはいさぎよくて豚丼とお味噌汁(なめことワカメ)
あとは飲み物。
瓶ビールしかなくてビールはあきらめた。
(ひとりで瓶ビールはちょっと量が多い)
豚丼は肉の枚数で華松竹梅の4種類。
じいやは松で私は竹に。
a0101905_14454979.jpg
これは竹だったか松だったか忘れた。

野菜はグリンピースがのっているだけであとは全部肉!
ばあやは野菜が好きなので、こんなに肉だけの丼はどうなんだろうと思ったけど。
 
これがとっても美味しい。
たれも濃すぎず甘すぎず。
豚肉も柔らかくて厚切りだけど食べやすい。
あっという間の完食だった。
私も松にすればよかったと思ったぐらい。
持ち帰りもやってるそうで、こんな店が近くにあったら毎週利用するかも。
 
北海道だけどお米は佐渡産。
新潟県民の私には嬉しい張り紙。
a0101905_14455756.jpg
 
豚丼でお腹いっぱいになったところで
少し帯広の街を歩く。
a0101905_14461422.jpg
 
駅前のモニュメント。
a0101905_14462055.jpg
帯広駅前はずいぶん都会的で
小綺麗な大手のビジネスホテルがたくさんある。
なんでだろう?
ちょっと意外。
空港からも近いし仕事で帯広に来る人が多いのか。
 
路地を歩いていたらワンコ。
a0101905_14462613.jpg
a0101905_14463867.jpg
a0101905_14464632.jpg
歯医者さんのワンコで人懐こかった。
でも歯医者さんが休診日で敷地の前に鎖がはってあったので中には入れず。
ちょっとなでたかったな。 
 
おしゃれでナチュラルな感じの飲食店。
開店は夜だけみたい。
ワインレストランのようだった。
そういえば帯広の近くの池田町は十勝ワインの産地。
昔、新宿伊勢丹に「十勝ワインBAR」という
池田町のワインのお店があった。
国産ワインを始めて飲んだのがこのお店だった。
食べ物も美味しかったし
何よりウェイターのおじさんたちがプロで気持ちのいいお店だった。
もうずいぶん前に閉店したらしいけど。
a0101905_14465240.jpg
 
なんて思い出に浸りつつ次の目的地に到着。
a0101905_14465917.jpg
 
大きな木に鹿?
そこだけちょっと異空間。
a0101905_14470940.jpg
 
マルセイバターサンドやストロベリーチョコ
何よりあの素敵な包装紙で有名な六花亭本店!
a0101905_14472129.jpg
今回の旅行で調べるまで帯広が本店とはしらなかった。
(札幌本店もあるけれど帯広が本拠地だと思う)
新千歳だって旭川だって札幌駅だって
北海道ならどこでも売っているもんね。
 
今回の目的はお土産のお菓子ではなく 
階段を上って2階へ。
a0101905_14472947.jpg
踊り場にいたフクロウ。
 
六花亭喫茶室に到着。 
a0101905_14475175.jpg
a0101905_14480113.jpg
あの包装紙がクッションカバーだ。
テンションあがる。
 
外には緑。
a0101905_14481616.jpg
お店の中は帯広マダムでいっぱい。
なんだかとても優雅な気分。
 
今回はこちらをいただきました。
a0101905_14482102.jpg
アイスティーとここでしかいただけない
「イチゴジュース、サクサクパイ、マルセイバターサンドアイス」
もちろん甘いものは別腹、でございます。
 
優雅なティータイムはあっという間。
a0101905_14483287.jpg
また来たいなあ。
六花亭は文化事業にも熱心で
コンサートホールや美術館、包装紙に描かれた植物がある庭なんかも持ってる。
成功した実業家はこうであってほしい。
 
帯広駅駐車場へレンタカーを取りに。
 
途中見つけたレトロビル。
a0101905_14483924.jpg
a0101905_14484755.jpg
a0101905_14485993.jpg
a0101905_14490455.jpg
a0101905_14491256.jpg
a0101905_14492665.jpg
a0101905_14493735.jpg
古いだけじゃなくてちゃんとメンテナンスされてる。
 
こちらはかわいいプチホテル。
a0101905_14495266.jpg
 
街路樹の足元の植え込み。
ゲラニウム、アルケミラモリス、ヒューケラ、ホスタなど。
歩道の植え込みにアルケミラモリスなんて。うらやましい。
(憧れてるけど暑さに弱くて何度も枯らして諦めた)
a0101905_14494670.jpg
 
そして街路樹はたぶんピンオーク。
たぶん本州ではあまり見かけない。
葉っぱの切れ込みが深くて可愛いんだよ。
おまけにどんぐりはしましまストライプ。
a0101905_14500384.jpg
 
帯広駅到着。
30度近い。けっこう暑い。
a0101905_14501288.jpg
 
鉄道で帯広に来ようと思ったら
a0101905_14501979.jpg
a0101905_14502609.jpg
札幌から釧路行きの「スーパーおおぞら」に乗る。
いつか鉄道でも来るぞ。

JR北海道で大活躍の日ハム大谷選手。
a0101905_14503501.jpg
顔ハメ看板があるとはめずにおれないじいや。
 
六花亭前だけじゃなくて駅前にも鹿。
a0101905_14504630.jpg
広々気持ちのいい駅だった。
  
ではレンタカーにのり今夜のお宿へ。
a0101905_14505314.jpg
a0101905_14505915.jpg
PC斜張橋として幅員、面積などが日本国内最大級の規模だそうで。
土木学会田中賞を受賞している。
 
足寄だ!
a0101905_14510599.jpg
千春〜!(一度だけライブに行ったことあり。最前列でまだ長髪だった^^;)
  
右に行けば十勝ワインの池田町。
左の芽室はゲートボール発祥の地。
さらにスイートコーン作付け面積、収穫量日本一だそうです。
a0101905_14511601.jpg
小さい頃の夢はアオハタのスイートコーンの缶詰を好きなだけ食べることだった。
(誕生日とかクリスマスにしか食べられなかったの。)
 
地方に見ると見かける動物さんの安全策。
地域性はまったくないキリン。
a0101905_14512158.jpg
黄色いから目立つけどね。
 
続く。  
 
      
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
昨日今日は涼しくて楽だった。
 
161229
.  
. 
.

by rikiaru | 2017-07-27 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(2)

めざせ黒猫マスターへの道 その3

2016年12月29日
 
比較的落ち着いてるのでケージから出して放牧してみた。
a0101905_00164778.jpg
a0101905_00173256.jpg
a0101905_00173845.jpg
  
紐が好きかな。
a0101905_00174549.jpg
三男坊だと思う
 
a0101905_00174938.jpg
 
 
 

 
 

 
意味もなく走り回る。
子猫だなあ。
 
お世話係にGETされた。
a0101905_00181583.jpg
a0101905_00182024.jpg
a0101905_00182584.jpg
これも三男坊?
  
遊んだらごはんを使ってケージに誘導。
あっさり捕まってごはんもぐもぐ。
a0101905_00183661.jpg
  
けっこうな量をたいらげる。
a0101905_00184207.jpg
このまま休憩。
  
お昼寝タイム。
a0101905_00185422.jpg
 
ぐちゃぐちゃ。
a0101905_00185967.jpg
 
夜ご飯前。
じいやが遊んでる。
a0101905_00190697.jpg
a0101905_00191485.jpg
a0101905_00191902.jpg
a0101905_00192996.jpg
a0101905_00193414.jpg
よっちゃん兄弟がうちに来た時にじいやはあまり関わらなかった。
(よその家の子になると思ってたから。「飼うの?」とかいう「暴言」吐いてた。)
そのせいか?よっちゃん兄弟はいまいちじいやによそよそしい。
(スミレなんて「おぢちゃんなんてきらいでち」だもんね)
それを反省して最近のじいやは新入りさんの心をつかむのに必死である。
(スミレには嫌われたままだけど)
 
12月30日
 
兄弟最初の記念写真。
a0101905_00193957.jpg
おんなのこもいて4兄弟だったらよかったのに。
 
a0101905_00194314.jpg
a0101905_00194933.jpg
右から三男長男次男。
 
これは手前から次男長男三男か?
a0101905_00195454.jpg
 
今日もごはんは完食。
ぴかぴか。
a0101905_00200027.jpg
a0101905_00200539.jpg
 
そして今日もぐちゃぐちゃでお昼寝。
a0101905_00201072.jpg
食べる子は育つ。
寝る子も育つ。
大きくなあれ。
 
さて思いもかけず我が家にやってきたちびっこたち。
いかがでしょう?
a0101905_00201475.jpg
「このいえ、あやしいにおいがたくさんしてわらっちゃう。」
 
a0101905_00202019.jpg
「あやしいなきごえもしてわらっちゃう。」
 
a0101905_00203387.jpg
「ままのふくにほかのねこのけがたくさんついててわらっちゃう。」
 
a0101905_00203732.jpg
「うわさではねこがぜんぶで23びきらしいよ。わらうー。」
 
a0101905_00204189.jpg
「そのうちくろねこが9ひきだって。わらうー。」

a0101905_00204899.jpg
「なんかもうわらうしかないよ。わはは。」
 
ということでもう笑うしかない2016年の年末はこうして暮れていくのであった。

 
 
      
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
笑う門には福来る、とでも思うしかない^^
 
161229
.  
. 
.




by rikiaru | 2017-07-26 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(0)

結局は鉄子 北海道十勝帯広の旅 その4 愛国駅

<2017年6月16日 十勝帯広旅行記 その4>
 
紫竹ガーデンを見た後は帯広中心部へ。
もう12時過ぎた。
お腹がすいた。
 
空も大地も広いね。
a0101905_00164447.jpg
a0101905_00164936.jpg
a0101905_00165654.jpg
 
逃げ水だ。
久しぶりに見たよ。
a0101905_00170496.jpg
 
途中で見かけた馬。
大きなお尻。
ばんえい競馬の馬なんだろうか?
a0101905_00171046.jpg
 
腹ペコのお腹を抱えて途中立ち寄った。
a0101905_00171996.jpg
 
旧愛国駅。
a0101905_00172541.jpg
 
幸福駅に立ち寄ったらこちらにも寄らないとね。
幸福駅の間に大正駅をはさんで愛国駅。
2つの駅は近かったんだね。
愛があれば幸福は近いということか。
a0101905_00173411.jpg
 
駅舎の代わりに交通記念館があって旧広尾線の写真などが展示されている。
a0101905_00173917.jpg
 
駅の外にはぼろぼろの車両が。
a0101905_00174854.jpg
以前はここが売店だったらしい。
 
中をのぞくとはげた塗装が落ちていた。 
a0101905_00175571.jpg
 
サインも落ちかけている。
a0101905_00180020.jpg
壁には他にもたくさんのサインがあって一時期はかなり賑わっていたのかも。
 
このまま少しずつ朽ちていくのかな。
広い土地があって輸送費があったら欲しいのに。
秘密基地にちょうどいいよ。
a0101905_00182402.jpg
a0101905_00183297.jpg
a0101905_00183618.jpg
a0101905_00184481.jpg
a0101905_00185070.jpg
a0101905_00185556.jpg
a0101905_00190179.jpg
a0101905_00190689.jpg
a0101905_00192151.jpg
a0101905_00192986.jpg
a0101905_00193459.jpg
a0101905_00193991.jpg
a0101905_00194592.jpg
a0101905_00195163.jpg
a0101905_00195880.jpg
a0101905_00200410.jpg
a0101905_00201371.jpg
a0101905_00202244.jpg
朽ちていくのは寂しいけれど、錆びた金属はかっこいい。 
 
調べたらこのヨ3500系というのは
1950年から1958年に製造された国鉄の車掌車で
このヨ4353は1953年に新潟県新津市の国鉄新津工場で製作されたもの。
(新津は鉄道の街で複数の路線が乗り入れていて車両工場もあるし
鉄道博物館もある。かつては鉄道の学校もあったらしい)
a0101905_00202683.jpg
いったいどんな所を走ってきたんだろう。
長いこと働いてきたんだね。
おつかれさま。
 
さてこちらはピカピカの愛国駅から幸福駅までの切符のモニュメント。
でっかい。
愛も幸福もでっかいのが手に入る?
a0101905_00203339.jpg
 
蒸気機関車19671号が展示されている。
a0101905_00204537.jpg
これは後ろ姿。
 
a0101905_00205282.jpg
蒸気機関車はお手入れがされているようでピッカピカだった。
よかったね。
大事にしてもらってね。
 
a0101905_00210052.jpg
a0101905_00221306.jpg
広い芝生と大きな木の愛国駅。
またヨ4353に会いにきたい。
 
      
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
幸福という地名な幸震という場所に福井からの移住者が多かったことから。
愛国は「愛国青年団」という開拓団があったことから。
 
170616
.  
. 
.


by rikiaru | 2017-07-25 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(2)

めざせ黒猫マスターへの道 その2

2016年12月28日
 
長男坊合流2日目
年末でじいやは休み。
いそいそとトイレ掃除。
a0101905_14195581.jpg
 
ちびっこたち不思議そう。
a0101905_14200252.jpg
「このおぢちゃん、なんですか?」
 
このおぢちゃんはトイレ掃除のプロですよ。
へんな人だけどいい人だからよろしくね。
 
さて、ちびっこたち、猫風邪からはかなり回復しているものの
目の症状だけはよくない。
目が癒着して手術かも、と言われてた頃よりはいいみたいだけれど
ひどい涙目と白濁。
毎日数回の点眼がかかせない。
 
では目薬のついでにひとりずつご紹介。
 
まずは長男坊
一番体が大きい。1.9kg
しっぽまっすぐ。
両目もぱっちりあいて白濁はほんの少し。
a0101905_14203072.jpg
a0101905_14204491.jpg
a0101905_14205011.jpg
かおがアッチョンブリケ^^
 
次男坊
体重1.5kg
しっぽまっすぐ。
白濁あり。右目の開きが悪い。 
a0101905_14212326.jpg
a0101905_14212803.jpg
a0101905_14213622.jpg
a0101905_14214180.jpg
ヨーダ?
 
三男坊
1.5kg。
しっぽは素晴らしいかぎしっぽ。
はてなマークの形。
どんな幸せも全部ひっかけられそう。
目は白濁もひどいし開きもあまりよくない。 
a0101905_14221434.jpg
a0101905_14223140.jpg
a0101905_14224270.jpg
a0101905_14225444.jpg
なんか哲学者みたいだ。

みんな上手に目薬がさせて助かる。
いいこだ。
 
長男坊と次男坊の目はまあまあだけど
三男坊の目はかなりひどい。
白濁も治るかどうか。
もちろん治った方がいいけれど
家の中でぬくぬくして暮らすんだから
どうなっても大丈夫だよ。
 
それに長男も次男も三男も見事に真っ黒。
顔もみんな似てるしなあ。
三男のしっぽは特徴あるけれど
残りのふたりはまっすく。
とりあえず目の白濁具合で見分けてるから急に治ると困る^^; 
 
さて目薬をさしたらお待ちかねのご飯だよ。
a0101905_14235038.jpg
 
待ちきれない!
 

 
 
さあどうぞ。
a0101905_14240459.jpg
 

 
 
a0101905_14242275.jpg
 
食べる時は静かにもくもくと食べる。
いっぱい食べて大きくなろうね。 
 
ひとりひとりの顔もわかったことだし
さあ、あなたも私もお名前クイズとはりきったあなたはぽちぽちっとな♪
      
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
今年も「夏休み子供科学電話相談」が始まった!
午前中仕事にならない。
 
161228
.  
. 
.

by rikiaru | 2017-07-24 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(15)

結局は鉄子 北海道十勝帯広の旅 その3 紫竹ガーデン

<2017年6月16日 十勝帯広旅行記 その3>
 
北海道には園芸家が憧れる北海道ガーデン街道というものがある。
8つの庭園が北海道の真ん中辺りに集中していて
ぐるっと回ると個性豊かな庭が楽しめるというもの。
一番有名?な上野ファームが旭川にあるので全て旭川にあるんだと思い込んでた。
 
幸福駅から次の目的地へ行くのに地図を見ていたら
その8つのガーデンのうちの一つ「紫竹ガーデン」のそばを通る事に気がついた。
ここのところ鉄道だの宇宙だの優雅さからは程遠い旅行ばかりだけれど
本来のばあやは優雅な薔薇マダム。
ここはちょっと立ち寄らなければ。
 
ということで「紫竹ガーデン」到着。
a0101905_18434294.jpg
 
チケット(800円)を購入して中へ。
a0101905_18435452.jpg
 
手作り感満載の園内地図。
a0101905_18440412.jpg
 
さあ、中へ進みましょう。
 
ここからはキャプションなしで植物の写真をお楽しみください。
大量なので適当にスクロールどうぞ。
a0101905_18441462.jpg
a0101905_18443245.jpg
a0101905_18444894.jpg
a0101905_18450154.jpg
a0101905_18451450.jpg
a0101905_18453281.jpg
a0101905_18454336.jpg
a0101905_18455244.jpg
a0101905_18460578.jpg
a0101905_18462776.jpg
a0101905_18464383.jpg
a0101905_18465359.jpg
a0101905_18470592.jpg
a0101905_18471988.jpg
a0101905_18473119.jpg
a0101905_18474202.jpg
a0101905_18480090.jpg
a0101905_18480887.jpg
a0101905_18483729.jpg
a0101905_18485295.jpg
a0101905_18490332.jpg
a0101905_18491851.jpg
a0101905_18492894.jpg
a0101905_18494300.jpg
a0101905_18495457.jpg
a0101905_18500506.jpg
a0101905_18501334.jpg
a0101905_18502306.jpg
a0101905_18503415.jpg
a0101905_18504410.jpg
a0101905_18505819.jpg
a0101905_18512531.jpg
a0101905_18513450.jpg
a0101905_18514514.jpg
a0101905_18515483.jpg
a0101905_18520340.jpg
a0101905_18521424.jpg
a0101905_18522636.jpg
a0101905_18523576.jpg
a0101905_18524865.jpg
a0101905_18530150.jpg
a0101905_18532295.jpg
a0101905_18534414.jpg
a0101905_18540039.jpg
a0101905_18541062.jpg
a0101905_18541989.jpg
a0101905_18542895.jpg
a0101905_18544306.jpg
a0101905_18545235.jpg
a0101905_18550159.jpg
a0101905_18551047.jpg
a0101905_18551994.jpg
 
写真が上手くなったんじゃないかと勘違いするほど
花や緑がきれい。
花の色が本当にきれいでため息だった。
園内も植物がのびのびしていてうらやましい。
季節的には春の花が終わって薔薇が咲く直前、という感じで端境期だったけど
緑が多くて落ち着いていい感じ。
1時間しかいられなくて駆け足での見学だったけど満足。
 
       
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
気温は低めだったけれど湿気が多くて結局暑い。
 
 
170616
.  
. 
 





by rikiaru | 2017-07-23 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(0)

めざせ黒猫マスターへの道 その1 

それは2016年の11月の終わりだった。
アヤメちゃんの保護主さんのyokoさんのブログでちびっこたちの記事を見た。
とある家の庭先で生まれた子猫たち。
この家の人がいわゆる「無責任なえさやり」さん。
ごはんはあげるけれど避妊去勢手術はなし。
通院ワクチンもなし。
ごはんはもらえるから子猫は増える。
増えるけれどケアがないので(嫌な言い方だけど)自然淘汰。
そのあまりの状態に地域猫活動をしている方や
ご近所さん、yokoさんが動いて猫たちに避妊去勢手術を施した。
手術が間に合わず最後の最後に2016年7月に4匹子猫が生まれた。
成長したら手術をしてその地域で暮らしていくはずだった。
 
去年の11月は天候がおかしかった。
(最近いつもいつも変だけど)
関東を寒波が襲い雪まで降った。
7月生まれの子猫この時生後3ヶ月。
ひどい猫風邪をひいてしまった。
かろうじて家にはいれてくれたものの病院にはいかず。
yokoさんが病院に連れて行ってくれたもののかなり危険な状態。
結局翌日紅一点の女の子がなくなってしまった。
この無責任な人たちのところにこれ以上子猫をおいていたら危ない。
でもyokoさんのところだってどこの保護団体だって手一杯。
そんな記事を読んだのだった。
 
うちにくればいいんじゃない?
そういえば今年はまだ新入りさんが姿を見せてないし^^;
もしかしたらそれはこのための猫神様の采配なんじゃない?
 
いやいやいや。
そんな簡単に決めてはいかん。
冷静にならないと。
でも早くしないと子猫たちどうなっちゃうんだろう・・・。
 
見に行くことになっていた。
とにかくこの旅行から帰ってこないと子猫は引き取れない。
一刻も早く、とも思うけれどこの旅行の間に冷静に考えるのだ。
 
で考えた。
やっぱり黒猫兄弟はうちの子!
じいやに話して、お世話係に話して、家族会議は終了。
(子猫たちの状況を話したら即了承)
 
その後yokoさんとやりとりして
12月24日に子猫たちがやってくることに決定!
クリスマスプレゼントだ。
 
最初は猫風邪の静養をしていもらうために
先住さんと隔離して2階で暮らしてもらう。
まずは2階の保護部屋(という名の物置部屋だけど)を大掃除。
年末だからちょうどいいや。
それから納戸のオイルヒーターをひっぱりだして設置。
猫風邪には部屋を暖めないと。
それから性格も様子もわからないので最初はケージ生活ね。
そのためのケージはブンの二段ケージを使おう。
ブンの寝床は猫部屋になった。
猫部屋にはガク、ダンダン、キンがいる。
もめたらどうしようと思ったけれど平気だった。
猫部屋がどんどんおっさん猫の部屋になっていく・・・。
(もちろんドスコイ城の主、アヤメとライとやっちゃんもいるけど
この子たちは誰とももめないから安心)
 
そしてやってきた12月24日。
諸般の都合によりまずは次男坊と三男坊。
a0101905_19214967.jpg
a0101905_19215627.jpg
 
こっちが体が一番小さい三男坊。
目の白濁が一番ひどい。
a0101905_19220733.jpg
 
こっちが次男坊。
a0101905_19221717.jpg
子猫たちはちいちゃくて可愛かった。
yokoさんのブログで見ていたときより様子もよかったし。
とはいっても目は白濁、涙だらだらなんだけどね。
yokoさんは病院で処方された点眼薬ももってきてくれた。
年末だしこれでしばらく様子をみて
落ち着いたらうちのかかりつけ病院にいこうっと。
ごはんをだしたら食べたしトイレもできた。
落ち着いてるけどおとなしい。
少しの間にころころおうちが変わったんだもんね。
早くなれるといいな。
 
12月25日
 
おはよう。
a0101905_19224657.jpg
a0101905_19225497.jpg
 
トイレから完全にはみだしてるけど。
ちゃんと出たからいいのだ。
a0101905_19230416.jpg
一応ゆるくモザイクかけてみた^^;
 
ごはんもよく食べる。
 
 

 


a0101905_19232463.jpg
a0101905_19232966.jpg
 
このあと水もちゃんと飲んだ。
 
食事が終わったら顔も洗う。
えらいえらい。
 
 

 
そこはトイレだけどね^^;
 
食事の後はねむねむ休憩、とはならず
a0101905_19235857.jpg
 
  

 
 
遊びたいなら遊ぼうか。
 
このピンクのポンポンはいかがかな? 
 

 
  
スピード感重視の画像でお届けしております^^; 
a0101905_19242852.jpg

a0101905_19243400.jpg
a0101905_19244183.jpg
a0101905_19244764.jpg
 
 
 
 
 
たくさん遊んだので休憩ね。
お昼寝してください。
 
お昼頃のぞいたら眠そうに 
a0101905_19252145.jpg
a0101905_19252534.jpg
 
15時ごろのぞいたらちっちゃな黒い団子が2つ。
a0101905_19253249.jpg
んふふふ。
可愛いねえ。

あったかい部屋でたくさん食べさせて
つるぴかもふもふにしちゃうからね。
 
12月27日
 
遅れて長男くん合流。
ひとりになって寂しくてハンストしてたらしいけど。
a0101905_19253784.jpg
 
がっついて食べてる。
 
ということでこれがうちに黒猫ちびっこたちがきた経緯。
 
yokoさんがまとめてくれた黒猫兄弟の話。
辛い話なので読む方は心して読んでください。
それからりき家に関しては超過大評価なので
差し引いて読むこと(←厳命)
その1その2
       
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  
そんなこんなで年賀状書きがまた遅れたわけで。
 
 
161224
.  
. 

by rikiaru | 2017-07-22 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(8)



お星様22匹+現役23匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(379)
(221)
(209)
(208)
(207)
(200)
(196)
(169)
(167)
(163)
(143)
(131)
(128)
(124)
(117)
(116)
(112)
(111)
(105)
(104)
検索
ブログジャンル
画像一覧