りきの毎日

<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

仲良しならあったかい

じいや、夜の定位置テレビの前。
ひざの上にはひーちゃんとダンダン。
a0101905_11465076.jpg
レオナルド・藤田風じいや

仲良く一緒にいれば
a0101905_11465829.jpg
ぐっすりひーちゃん♪

あったかくて幸せだよね。
a0101905_1147680.jpg
こちらはちょっと不満そうだけどさ。

でっかいキジ白とちっこい黒猫、なかなかいいコンビだよ、って思うあなたはぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

わかっていたけど明日から3月
by rikiaru | 2016-02-29 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(2)

ビビリ王子の家猫修業 その15 ひらめいた

1月7日

ボンの甘えっぷりは相変わらずもの凄い。
a0101905_12101369.jpg
a0101905_12102159.jpg

ごろごろすりすりというより、もう頭突きの嵐。



こういうボロ布をかぶってギョロ片目を出した殺人鬼、スプラッター映画に出てくるよね。

寄りかかってる箪笥に、ばあやの後頭部がぶつかりまくり。

こんなに慣れているのにどうしてケージには入れられないんだろう。
抱っこならし放題だし、どこをさわっても怒らないんだけどな。
a0101905_121027100.jpg
「あ」

a0101905_12103494.jpg
「な、なにかいけないことかんがえてますね。」

a0101905_12102159.jpg
「ぼんちゃんははなれないですからね。」

a0101905_12104380.jpg
「ぼんちゃんはくっついてるです。」

a0101905_12105163.jpg
「ここはぼんちゃんのばしょです。」

a0101905_12105825.jpg
「ここでずーっとねるです。」

a0101905_12112123.jpg
「ぜったいうごかないです。」

ボンは甘えっ子でぴったりくっつくのが好き。
ケージはきらいで入らない。
いっそ抱っこで病院に連れて行ければいいのに、それはさすがに怖い。
うーん・・・・・。
もしかして洗濯ネットになら入るかも。
抱っこしているうちにだましだまし包んじゃえば平気かも。
ケージだと周りがスカスカで揺れるし落ちつかなくて怖いんだと思う。
そうだ、洗濯ネットだ!

ためしに洗濯ネットを敷いて、ボンをその上にのせてみた。
いやがらない。
さらに洗濯ネットでボンをくるんでみた。
大丈夫。
洗濯ネットに対する恐怖感はないみたいだ。
やっとリビングデビューへの道が見えた、かも。

手間がかかる子ほど可愛いって言うけど、手間かかりすぎ!と思ったらぽちぽちっとな♪

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

あんなにあっさり事が運んだムウってすごいわ。
by rikiaru | 2016-02-28 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(0)

さよならは言わない 真冬の北海道旅 カシオペア後編

<2016 北海道の旅 その2 とんでもなく鉄ちゃんなので適当にどうぞ。>

前日は少し早めに寝て、寝台車での眠りを楽しんだ。
はっと気がついて目が覚めたら、1時20分。
1時半にアラームかけておいたのに、目が覚めちゃった。
そろそろ青森駅到着。

こそこそと静かにラウンジカーへ。
すでに先客がいた。orz
a0101905_18474013.jpg


こんな深夜に何をしているかというと、機関車の切り離しを待っているのだ。
a0101905_18482186.png




ああ、行っちゃった。
a0101905_18483364.jpg

ここまで運んでくれてありがとう。

深夜の青森駅。
a0101905_1848417.jpg
a0101905_18484962.jpg
a0101905_18485798.jpg

外には出られないので見るだけ。

寝台車でごろごろしながら、ビール片手に月を眺める。
a0101905_23254084.jpg

至福。

6年前までは、日中は白鳥・スーパー白鳥、かもしか、つがる、いなほが来て
夜になると日本海とあけぼのが大阪や上野へ向かって出発。
深夜になると北斗星やカシオペア、トワイライトエクスプレスが到着。
6年間で寂しくなっちゃったんだ・・・。

午前4時16分、青森駅出発



a0101905_18491046.jpg


a0101905_18494784.jpg
a0101905_18495765.jpg
手前はつがる、奥は白鳥?

ここで再びラウンジカーへ。
青函トンネル突入待機。

蟹田駅通過
a0101905_1850739.jpg




いよいよ青函トンネルへ。



青函トンネルに入った途端、カメラのレンズが曇った。



青函トンネルをカシオペアが通過するのに40分ぐらいかかる。
その間に何本もの貨物列車とすれ違う。
夜中に走る貨物列車。
ロマンだわ。

5時45分頃、青函トンネルから出た。
個室に戻って、ごろごろ。
もうすぐ寝台車の寝台車らしい時間が終わっちゃう。



外がずいぶん明るくなってきた。
a0101905_18504087.jpg


そろそろ函館。
a0101905_18511737.jpg
a0101905_18512846.jpg
a0101905_18513776.jpg

ダウンジャケットを持って、外に出る準備。
函館徒競走が始まるよ。

函館駅に6時35分到着。
機関車の連結、切り離しを行って、函館発は6時49分発。

まずは機関車の連結を見学、撮影。
これから札幌駅まで連れて行ってくれる重連機関車DD51がやってきた。
a0101905_18514732.jpg






またまたあっちを見たりこっちを見たり。
何度見てもかっこいいのよね。
a0101905_18521768.jpg
a0101905_18522664.jpg


しかしこっちのDD51だけを撮影しててはダメだ。
函館駅まで運んできてくれたEF7920に
ちゃんとご挨拶しなくては。

いつもの函館駅でも辛いのに、今回の函館駅ホームは凍ってつるつる。
ここを走るのか。
a0101905_18523433.jpg

この時点で発車まであと5分。
機関車2両+客車10両分を走らなければ。

途中、真ん中まで来て駅員さんに時間を聞いたら
「発車まであと3分」と言われた。
ひえええ。今回は無理か。

ギリギリで反対端に到着。
発車まであと2分。
a0101905_18524241.jpg

1枚だけ撮影して、列車に飛び乗った。
あー死ぬかと思った。

6時49分、函館駅発。
a0101905_18532321.jpg


空の高い所にある月に見送られて、北の大地へ。
a0101905_18533450.jpg


大沼国定公園は真っ白。
a0101905_1965398.jpg
a0101905_197237.jpg


イカめしで有名な森駅。
思いもかけず、北斗星に再会。
a0101905_1973871.jpg


7時45分、ダイニングカーへ。
a0101905_1981194.jpg


そして朝ごはん♪
a0101905_1982223.jpg

函館徒競走をしてお腹がペコペコ。
美味しくいただきました。

食事の最中、外を見ていたら何か黒く動く点が2つ。
a0101905_1984846.jpg


あああ、きつねだ♪
a0101905_1991574.jpg

なんて素敵♪

素敵ついでに晴れてきた。
やっぱり私は最強の晴れ女かも。
a0101905_1992984.jpg


そして素敵ついでに美味しいまちむらアイスとコーヒー。
a0101905_199412.jpg


有珠駅近く。
今日も宇宙軒カーブではたくさんの撮り鉄さんが。
いいお天気で撮影日和かな。
a0101905_1995023.jpg

カシオペアが引退しちゃったら、ここも寂しくなってしまうんだろうか?

前回は雨の北の大地を疾走していたDD51。
今回は白銀の中を駆け抜ける。
a0101905_19101943.jpg


本当にいい天気。
天気が悪くても楽しいけれど、ここまでのスコーンとした青空は気持ちいい。
a0101905_19102924.jpg

a0101905_19103882.jpg

a0101905_19104863.jpg


9時半。東室蘭。
ここまでくるとそろそろ旅の終わりが近い。
a0101905_19105897.jpg

あと2時間弱。
なんだかしみじみしてしまう。

このひとは全然、しみじみしていない。
a0101905_19113146.jpg
なんかチャーリーブラウンに似てる。

樽前山かな?
a0101905_19113931.jpg


雪はあるけれど、お天気がいいので馬たちも外でのんびり。
a0101905_19114882.jpg
a0101905_19123957.jpg
a0101905_19124786.jpg
a0101905_19125660.jpg


苫小牧到着。
この煙突ともすっかり顔なじみ。
a0101905_1913573.jpg

札幌まであと1時間。

a0101905_19133038.jpg


名残惜しいのか枕にしがみつく福禄寿。
a0101905_19134047.jpg
ガラス窓に映らなくても福禄寿。

あと数分で札幌到着。
部屋を片付けて、福禄寿も一般人に。
a0101905_19135150.jpg


鉄ちゃんが待つ札幌駅ホームに滑り込む。
a0101905_1914331.jpg
a0101905_19141522.jpg


札幌、凍ってるよ。さぶい。
a0101905_19142850.jpg
前日のばあやの家の辺りの気温は6度ぐらい。この時の札幌の気温は-5度。

機関車にお別れを言うために先頭の機関車へ。
いつもはホーム端ギリギリが先頭なのに、今日は余裕の停車。
撮影しやすいようにしてくれた?
a0101905_19145363.jpg


カシオペアは回送列車として手稲駅へ出発。



a0101905_19153097.jpg
a0101905_19154188.jpg
a0101905_191687.jpg


さよならは言わない。
いつか、また会えるといいね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

今回のBGMはぜひこれで。わかる人にしかわからないけど。


北海道旅行記 その1 カシオペア前編
北海道旅行記 その2 カシオペア後編
北海道旅行記 その3 増毛編
北海道旅行記 その4 はまなす編
北海道旅行記 その5 ノーザンホースパーク編
北海道旅行記 その6 ウトナイ湖編
北海道旅行記 その7 またね編

 
by rikiaru | 2016-02-27 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(2)

ビビリ王子の家猫修業 その14

ちょっと戻って12月18日

この頃になるとボンの甘え方がどんどんとんでもなくなってきた。
でっかい身体で縦抱きを要求。
a0101905_12492911.jpg


とにかくすりすり、すりすり、すりすり、すりすり・・・。



ぼ、ぼくはさみしいです、と言わんばかりに顔を埋める。
a0101905_12493641.jpg


そしてまたすりすりす、すりすりからのドヤ顔。
a0101905_12494420.jpg
a0101905_12495144.jpg
a0101905_12495822.jpg
a0101905_1250424.jpg


大きな赤ちゃんであります。



ここまでべたべたになるってどういう生い立ちなのか気になるあなたはぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

ポケモン、明日で発売20年だって。なんだかしみじみ。
by rikiaru | 2016-02-26 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(0)

さよならは言わない 真冬の北海道旅 カシオペア前編

<2016 北海道の旅 その1>
先月末の1月29日

不安そうな瞳の猫たちを置いて
a0101905_1756550.jpg


また来てしまった上野駅中央改札。
a0101905_17561287.jpg


もう一度会いたかったんだよ
上野発の最後の夜行列車「カシオペア」に。
a0101905_17561720.jpg


しかしちょっと出遅れた。
カシオペアを迎える13番線のいい位置はすでに満員。
a0101905_17562563.jpg


隣のホームの隙間から待つ事に。





無事に入線。
a0101905_17563241.jpg
a0101905_17565785.jpg


カシオペアに次々に何かが運び込まれる。
たぶん、私たちがいただくおいしいご飯の食材かな?
a0101905_1757621.jpg
横に写ってる学ラン姿の青年たちは、ばあやみたいなモグリと違う真正鉄ちゃんなんだろうな。

a0101905_17571319.jpg
a0101905_17572029.jpg
a0101905_17572941.jpg


先頭には前回乗車の時にはいなかった警備員さんが。
a0101905_1757365.jpg
ロープも張られてた。

3月に向かってどんどん人が増えてるんだろうな。

忘れちゃいけない連結。
a0101905_17574625.jpg


このがしっと感がたまらない。
a0101905_1757534.jpg
ちょっと腐女子心をくすぐるものがあるような^^;

写真も一通り撮ったし、そろそろ乗車しないとね。
今回は5号車。
a0101905_17575988.jpg
a0101905_1831473.jpg


だけど客室には行かずにまっすぐラウンジカーへ。
a0101905_1832346.jpg

ドアが開いたのと同時に「じいやが」ダッシュしてラウンジカーの一番前をGET!
ここでまずはカシオペア乗車を楽しむ算段。

16時20分、上野発札幌行き下りカシオペア発車!
a0101905_1833536.jpg
一番右のお兄さん、去年の冬の北斗星の時も見送ってくれてた♪


見送りの人がたくさん。なんだかテンションあがる♪
a0101905_1834457.jpg


さあ、一路、北海道へ!
a0101905_184468.jpg


旅行の様子をツイートしていたら
フォロワーさんが反応してくれた。
なんと大宮でお見送りしてくれることに。
a0101905_1841240.jpg


さらに差し入れまでいただいちゃった。
a0101905_184212.jpg
お茶にビールにおつまみ。お茶もビールも違う種類を揃えて、なんてきめ細かな差し入れなの♪

このフォロワーさんは最初の北斗星の旅で同室になった撮り鉄さん。
その時に飲み鉄さんと撮り鉄さんにいろいろ教えてもらって
気がついたらどっぷりはまって。
さらにこうやってお見送りしてもらったりして、なんか不思議で素敵。

ラウンジカーでくつろいでいたら
鉄ちゃん2名がやってきて撮影大会。
今日、牽引してくれてるEF510-510のNゲージと本物とで記念撮影。
a0101905_1842974.jpg
このNゲージを150倍すると本物の大きさ。

そろそろ夜の帳が降り始める頃
a0101905_1843784.jpg


楽しかったラウンジカーを後にして向かった先は
a0101905_1844790.jpg


ダイニングカー♪
a0101905_1845672.jpg

北斗星2回、カシオペア2回で初めてのディナータイムでの夕食。

フランス料理と懐石を一つずつお願いしました。
a0101905_185474.jpg


まずはワインで乾杯。
a0101905_1851399.jpg
「おたる」だけど「おるた」って読んでしまう。

こちらが懐石。
a0101905_1865257.jpg


フランス料理のコース。
a0101905_1864391.jpg
a0101905_187225.jpg
a0101905_1871055.jpg
a0101905_1872921.jpg


いつの間にか郡山駅。
福島に入った辺りから雪になってた。
a0101905_1874988.jpg
a0101905_1874191.jpg


素敵なダイニングカーと素敵なお食事
気分はメーテル。
a0101905_188763.jpg
石は投げないのがお約束。

楽しい時間はあっという間。
a0101905_1881654.jpg


ダイニングカーは一晩に3回転。
すでに次のお客様を迎える準備が。
a0101905_1882779.jpg


ようやく客室に戻ってくつろぎの時間。
寝台車を楽しまなくっちゃ。
a0101905_1883544.jpg
お約束の福禄寿。^^;

雪はずっと降っている。
a0101905_1884339.jpg


もう一度ラウンジカーに寄ってみた。
ガラスに雪が凍り付いてる。
a0101905_1885198.jpg


夜の暗闇が流れて行くのを見ながらごろごろする贅沢。
a0101905_189490.jpg
もちろんアルコール分と共に。

21時すぎ、仙台駅到着。
a0101905_1891197.jpg
柱の左側の人、カシオペアの撮影してる♪

今までは楽しみ過ぎて緊張し過ぎて、ほとんど眠れなかったけれど
今回は眠くなってきた。
せっかく寝台車に乗っているのだもの。
ちゃんと眠りましょう。
少し早いけれど、おやすみなさい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

前回のカシオペア旅行の話はこちら

北海道旅行記 その1 カシオペア前編
北海道旅行記 その2 カシオペア後編
北海道旅行記 その3 増毛編
北海道旅行記 その4 はまなす編
北海道旅行記 その5 ノーザンホースパーク編
北海道旅行記 その6 ウトナイ湖編
北海道旅行記 その7 またね編

 
by rikiaru | 2016-02-25 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(4)

ありえない食卓 忙しい昼食編

とある日の昼食。
a0101905_05505.jpg


お世話係と二人。
a0101905_043746.jpg
薄いグレーがお世話係、濃いグレーがばあや。

じゃない、ダンダンも一緒。
a0101905_044259.jpg


でもダンダン、そこにいるとすごく邪魔。
キミの頭がお世話係のひじにごっつん、ばあやのひじにごっつん、するんだもの。
a0101905_044956.jpg
「じゃまじゃないです!」

せっかくお昼ご飯の場にいるんだから何か食べたら?
ほら、海苔はどう?
a0101905_045694.jpg
「うーん・・・。」

a0101905_05429.jpg
「ぼくはのりはちょっと」

a0101905_051266.jpg
「あんまりきょうみがないです。」

a0101905_05217.jpg
「ここであまえたいだけです。」

お昼ご飯を取られないのはいいけれど
ひじにごつごつぶつかってこられると、食べにくい。

食卓の上にはふきっち。
真っ黒ふきっち、真っ黒海苔に夢中。
a0101905_053086.jpg


おいしいね。
a0101905_054017.jpg

食べてる姿は可愛いけれど、海苔をあげるのがちょっと忙しい。

そしてうざうざ王子。
a0101905_06156.jpg


やっぱり縦抱き。
a0101905_06183.jpg

この状況でどんぶりを食べるのはかなり大変。

ひじに頭突きされて、海苔をちぎって
猫を縦抱きする幸せなありえない食卓。

うざうざ王子ったらうっとりしすぎ〜と思ったらぽちぽちっとな♪

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

ね、眠い。
by rikiaru | 2016-02-24 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(4)

ビビリ王子の家猫修業 その13

12月26日&30日

べったべたのあまあまなボンだけど
そこは真性ビビリ王子、いつも心にビビリ。

普段はお気に入りの台の上でくつろいでいても
a0101905_23424819.jpg
a0101905_23425785.jpg


不安を感じると一瞬でイカ耳になるし
a0101905_2343572.jpg


ケージの影に隠れるし(丸見えだけど)
a0101905_23431583.jpg


さらにもっと不安になると家具の下に隠れるし。
a0101905_23434561.jpg
a0101905_23435210.jpg
a0101905_23435980.jpg
この写真が初めましての写真。

ビビリスイッチが ONになるのはいつなのか何故なのかさっぱりわからない。
なにかの瞬間に「ビビリ!」になっちゃうんだよ。

本当はあったかいリビングで年を越すはずだったのに
予定外に2016年を保護部屋で迎える事になっちゃった。
ボンのビビリ心に引きずられて、ばあやまでもたもたしててはダメだね。
2016年最初の仕事はボンのリビングへのお引っ越し
の前のワクチンと去勢手術だな。
と考えると、その面倒臭さに心が折れそうになっていた2015年末。

で、ボンはいったい今はどんな状況なのよ?と気になるあなたはぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

沈丁花がいい匂いだよ。
by rikiaru | 2016-02-23 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(6)

3匹のこぶた

むかしあるところに3ひきのこぶたがいました。

3匹のこぶたはわらでいえをたてました。
a0101905_0143116.jpg


でもおにいさんこぶたがおおきすぎたので
2ひきしかいえにはいれませんでした。
a0101905_014398.jpg


まんなかのこぶたはでていってしまい
おにいさんといちばんしたのこぶただけがわらのいえでくらしました。
a0101905_0151143.jpg


おおかみがこぶたのにおいをかぎつけてやってきたらしいけれど
おにいさんぶたがおもすぎて、わらのうちはとんでいきませんでした。
a0101905_0151811.jpg


それでにひきはいつまでもしあわせにくらしましたとさ。

あら、猫の日なのになんの変哲もない記事なのね、と思ったらぽちぽちっとな♪

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

ぶー子ちゃんの特別出演はもちろんばあやの「やらせ」なの。
by rikiaru | 2016-02-22 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(4)

黒猫は寝具

カウチの上で茶白と黒猫がお昼寝。
a0101905_11291955.jpg
マリー様、そんなすみっこに寄らなくても。

当然のように敷物にされる黒猫。
a0101905_11292577.jpg


黒光りのする素敵な寝具で茶白はぐっすり満足。
a0101905_11293425.jpg


上から見るとあんまりくつろげてない体勢のような気もするけど。
a0101905_11294194.jpg


ツバキの方が厚手の敷物になって気持ちいいと思うのに
a0101905_11295085.jpg


なんで薄いやっちゃんに乗るのよ。
a0101905_11295886.jpg
やっちゃん頑張れ。

30分後

ちょっと可哀想だと思ったのか、さすがに寝にくかったのが、ライ、移動。
a0101905_1130791.jpg


でもやっぱり思い切り黒猫枕に顔を埋める。
黒猫はあくまでも寝具。
a0101905_11301497.jpg


でもやっちゃんもライに顔を埋めてるし
a0101905_11302134.jpg


ツバキもライで暖をとってるから、みんな幸せ。
a0101905_11302816.jpg


この茶白と黒猫の間に顔を埋めて邪魔したいっ、と誘惑にかられたらぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

明日は猫の日だよ。もちろんばあやは一年中猫の日だけどね。
by rikiaru | 2016-02-21 23:59 | うちのわんにゃん | Trackback | Comments(0)

ビビリ王子の家猫修業 その12 ドヤ顔

ボンはあっという間にばあやに慣れたけれど
じいやにはさっぱりだった。
前にボンのことを追いかけ回して怖がらせたし。
でも怖がるからといって、じいやをボンから遠ざけていては進まない。
それでじいやをボンの夕ごはん担当に任命。
けれどごはんをくれるからといって、すぐに心を開くはずもなく。

シャーはすぐに言わなくなったらしいけれど
じいやが部屋に入っていくと家具の影に隠れてしまう。
毎晩、空のお皿にカリカリを入れるだけの日々だった。

それが12月11日、じいやがうれしそうに2階から降りてきた。
「ボンちゃんがスリスリした!」
何の前触れもなく急にしたらしい。
やったー!
なんだかわからないけど、何かのスイッチが入ったんだね。
でもその後はまたイカ耳でじいやを迎えるようになっちゃったけれど。

12月19日
じいやがボンの様子を見に行って戻ってこない。
様子を見にいって、そうっと隙間からのぞいてみた。
a0101905_21421856.jpg
a0101905_21422614.jpg
a0101905_21423689.jpg


うひゃひゃ。
べたべただ。



さらに
a0101905_2142431.jpg
a0101905_21425329.jpg
a0101905_2143287.jpg
a0101905_2143989.jpg
a0101905_21431722.jpg
a0101905_21432687.jpg
a0101905_21433578.jpg
a0101905_2143427.jpg


ボン、何故かドヤ顔。
きっとじいやもドヤ顔。

ドヤ顔も素敵だけど、その二重あごならぬ二重ほっぺはどうするの?と気になるあなたはぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

スイッチが入る瞬間って何が起こってるんだろうね?
by rikiaru | 2016-02-20 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(4)



お星様21匹+現役21匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(352)
(216)
(207)
(203)
(202)
(195)
(183)
(163)
(157)
(154)
(130)
(130)
(124)
(120)
(114)
(113)
(111)
(107)
(103)
(102)
検索
ブログジャンル
画像一覧