りきの毎日

カテゴリ:おでかけ(宇宙)( 133 )

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その30 観測準備とNASA

<アメリカ皆既日食旅行記 その30 2017年8月21日-2> 
 
晴れたらいいな、と思ってはいたけど本当に快晴。
 
a0101905_23113922.jpg
  
朝ご飯。
Idaho Dunesの方でよういしてもらった。
サンドイッチだけどホットサンドでほんのりあったかい。
寒いからこれはありがたい。
(美味しかったしね)
a0101905_23115713.jpg
 
前回(インドネシアの時)は忘れたけど今回は敷物をちゃんと持ってきた。
簡易折りたたみ椅子ももってくればよかったな。
a0101905_23120695.jpg
 
駐車スペース(キャンプスペース?)4台分が
私たちのツアーに割り当てられるということだったけれど
空いているスペースは全部使っていいということになった。
広々。
a0101905_23124377.jpg
向こうはキャンプのお客さん。
手前がツアーの日食観察の人たち。
カメラのセッティングに余念がない。
 
7時40分、三脚立てて
a0101905_23505626.jpg
 
カメラを設置してとりあえずの準備終わり。
a0101905_23510239.jpg
 
カメラの向きとピント合わせが一番大事な準備だけれど
それはもう少し後で。
ちょっと周りの様子を見てみる。
 
4人で参加のご家族、お父さんが素敵な折りたたみ椅子を準備。
a0101905_23522840.jpg
カメラの設置でてんてこ舞いの人
肉眼で見るので皆既日食が始まるまで気楽な人
ツアーの人もいろいろ。
 
キャンプに来ている人も日食が始まるまでは所在ないかな。
a0101905_23523742.jpg
 
ブーン。
a0101905_23524993.jpg
 
私たちの観測地のすぐ裏手でNASAの人たちが観測しているとの情報が。
ガイドさんが話をつけてくれて見学させてくれた。
a0101905_23525851.jpg
 
かなり大きい望遠鏡に特殊なフィルターをつけたもので太陽を観察。
もちろんまだ日食は始まってないから、丸い太陽だけど。
 
NASAの人が先日終了した土星探査機カッシーニミッション
ポロシャツを着ていたのでミッションロゴマークの写真を撮らせて、といったら
a0101905_23530434.jpg
私はこの下にライトダウンまで着てるのにNASAの人は半袖^^;
 
なぜかこうなった。
写真を撮るのは好きでも撮られるのは嫌いなんだけど
NASAの人におめにかかれた嬉しさに満面の笑顔である。
 
撮りたかったのはこれ。
ミッションロゴマーク。
a0101905_23532188.jpg
 
カッシーニのミッションが終わる時のスペシャルロゴマーク
(NASATVより)
a0101905_23533068.jpg
a0101905_23533754.jpg
a0101905_23534310.jpg
 
このあと、 NASAの人たちからステッカーやら
NASA特製日食メガネやらいろいろいただいて大満足。
嬉しさがもうお腹いっぱい。
ある意味、メインイベント前にこんなに満足していいのか。
 
 
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
170821
 
寒くてたまらん。


.
,



by rikiaru | 2017-11-20 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(0)

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その29 メインイベントの始まり

<アメリカ皆既日食旅行記 その29 2017年8月21日-1> 
 
ようやくこの日が来た。
朝3時45分起床。
くまちゃん、おはよう。 
a0101905_23195452.jpg
 
顔を洗って着替えたら荷物を持ってバスに乗り込む。
出発は4時半。
a0101905_23200658.jpg
 
当然まだ暗い。
a0101905_23201281.jpg
金星が写ってるんだけど、わからないよな^^;
 
渋滞はしていないけれど、車列がずーっと続いている。
a0101905_23201916.jpg
 
6時、明るくなってきた。
a0101905_23202541.jpg
 
車列は続く。
a0101905_23203104.jpg
a0101905_23203659.jpg
a0101905_23204264.jpg
a0101905_23234874.jpg
 
皆既日食の朝でも牛は草を食む。
a0101905_23235481.jpg
 
トイレ休憩。
24時間のガソリンスタンド兼コンビニ。
a0101905_23240162.jpg
 
どんどん明るくなる。
a0101905_23240829.jpg
a0101905_23242033.jpg
 
皆既日食の日もスプリンクラーで水撒き。
a0101905_23242546.jpg
 
畑綺麗だ。
a0101905_23243218.jpg
 
この日の日の出は6時40分。
太陽が出て、空が腫れ上がる。
皆既日食日和だ!
a0101905_23243714.jpg
 
今日は皆既日食だよ。
後で真っ暗になるけど、大丈夫だからね。
a0101905_23244486.jpg
 
7時、2時間半かかって観測地に到着。
ほぼ予定通り。
a0101905_23250241.jpg
a0101905_23251073.jpg
a0101905_23251612.jpg
 
火を焚いてる。
外は寒そう。
a0101905_23252252.jpg
でも快晴!
 
 
 
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
170821
 
今回の移動距離
Canyon VillageからIdaho Duneまで181km

a0101905_00320572.jpg
 
 
.






by rikiaru | 2017-11-18 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(0)

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その28 Canyon lodgeの夕食

<アメリカ皆既日食旅行記 その28 2017年8月20日-7> 
 
Canyon Villageまで戻ってきた。
時刻は18時半。
 
夕食は自由、とは言ってもCanyon Lodgeのレストランは
予約しないといけないらしい。
今から予約するのもどうなんだろうか。
Canyon Lodge内のスーパーで食べ物が買えるということなので
それで済ませることに。
もう、またサンドイッチでもいいよ(要するに面倒臭い)。
 
部屋に荷物を置いてCanyon Lodgeまで10分弱のお散歩。
気持ちのいい静かな夕方。
a0101905_15400212.jpg
a0101905_15401108.jpg
a0101905_15401875.jpg
a0101905_15402643.jpg
 
鳥がとまってる。
少し大きいヒヨドリぐらい。
高い所で逆光だ。見えにくい。
a0101905_15404088.jpg
a0101905_15404693.jpg
a0101905_15405113.jpg
a0101905_15411002.jpg
a0101905_15411700.jpg
必死で撮って明るさをいじったら姿がわかった。
Gray Jay カナダカケスのようだ。
カケスってもっと鋭い顔をしているように思うけど
可愛い顔だ。
 
a0101905_15412413.jpg
a0101905_15412992.jpg
a0101905_15413599.jpg
a0101905_15414244.jpg
 
Canyon Lodge 到着。
人のいるとこにカラスあり。
a0101905_15415287.jpg
a0101905_15415811.jpg
a0101905_15420453.jpg
アメリカのカラス、目が大きい。キュートだわ。 
 
ヤナギラン。
英名がFireweedで?
群れて咲く様子が炎みたい?じゃないよね・・・。
a0101905_15421190.jpg
なんでも山火事の跡の草地に大群落になることがあるからだそう。
イエローストーンではしばしば山火事があるから育ちやすいのかも。
土壌が安定すると絶えることもあるそうなので
可憐な姿をしているけれど、白樺のようなパイオニア植物なんだな。
 
a0101905_15421824.jpg
a0101905_15422894.jpg
a0101905_15423440.jpg
 
さあ、買い物だ!と思ったら
スーパーの前のテーブルで食事をしている同じツアーの人たち発見。
なんと「カップヌードル」を食べている!!!
他にもアジア系の食べ物があるらしい。
他のツアーの人たちもカップヌードルに群がったらしい。
いざ、我々もゆかん。
 
わーい、カップヌードルだ。
a0101905_15424092.jpg
 
そしてビール。
a0101905_15425620.jpg
 
なぜか変なプラスチック状のもので連結されてるので
ものすごい苦労をして取る。
a0101905_15424758.jpg
 
電子レンジやお湯も完備。
a0101905_15430403.jpg
Panasonic^^
 
a0101905_15433783.jpg
こちらはSHARP^^
 
サトウのごはんタイプのごはん+レトルトタイカレーの商品。
こういう刺激的な味が食べたかった。
a0101905_15434724.jpg
 
ビールはワイオミング州の地ビール(だったような)
レトルトタイカレーとカップヌードル
もう一つは辛ラーメンのノグリの韓国ラーメン。
a0101905_15435438.jpg
 
バナナと生野菜も足してバランスも悪くないね?
a0101905_15435986.jpg
 
サラダ用の生野菜はラーメンにトッピングしていただきます。
a0101905_15440529.jpg
カップヌードル食べたのは何年ぶりなんだろう。
美味しかった。
涙出そうだった。
でもしばらくして落ち着くと日本の味より少し薄い?
韓国ラーメンもそんなに辛くないし。
でも醤油味に救われた。
 
久しぶりのほっとする味にくつろいでいたら
可愛いお客様。
a0101905_15441479.jpg
 
Least Chipmunk チビシマリス
a0101905_15442099.jpg
a0101905_15442961.jpg
a0101905_15443990.jpg
a0101905_15444448.jpg
a0101905_15445120.jpg
a0101905_15445815.jpg
a0101905_15450509.jpg
a0101905_15451257.jpg
a0101905_15451744.jpg
a0101905_15452510.jpg
 
 
a0101905_15453764.jpg
かなり近づいても平気だった。
可愛いねえ、至福。
 
ワイルドライフがあればワイルドなおっさんもいるイエローストーン。 
a0101905_15454820.jpg
連れてるわんこはめちゃめちゃキュートなのが^^
 
20時過ぎた。
この日の日没は8時19分。
a0101905_15455705.jpg
a0101905_15460462.jpg
a0101905_15460956.jpg
雲が多いけど明日は晴れるだろうか。
 
泊まっているHayden Lodgeに到着。
ぬいぐるみのわんこも疲れ果ててバルコニーでお休み中。
a0101905_15461782.jpg
 
じいやもばあやも相当疲れた。
でもいよいよ明日は皆既日食当日。
a0101905_15462416.jpg
D750、D90 、D3200(お世話係に借りた)OLIMPUS PEN 、RICOH GX
 
撮影機材をチェックして準備完了。
明日の快晴だけを願って8月20日はおやすみなさい。
 
 
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
170820
 
今回の移動距離
Canyon VillageからLower Geyser Basin 経由 Old Faithful Geyser まで 67.3km
a0101905_16230203.jpg

Old Faithful Geyser から Gibbon Falls 経由 Tower Falls まで 89.6km
a0101905_16231486.jpg

Tower Falls から Canyon Village まで 29.6km
a0101905_16231963.jpg
8月29日の総移動距離 186.5km
.






by rikiaru | 2017-11-16 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(0)

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その27 Gibbon & Tower Falls

<アメリカ皆既日食旅行記 その27 2017年8月20日-6> 
 
再びバスでドライブ。
a0101905_11404547.jpg
 
広くて気持ちいい、とのんびり眺めていたら
a0101905_11405954.jpg
 
バスの脇にバイソン(のお尻)!
a0101905_11410559.jpg
 
車が邪魔で最接近のときはうまく撮れず(泣)
a0101905_11411103.jpg
 
切り抜いてみたけどお食事に夢中で顔は写ってない(泣)
a0101905_11412020.jpg
顔がちゃんと見えなくても可愛かった。
なんかキンに似てるような気がする^^
  
バイソンいないかなあ。
a0101905_11412895.jpg
a0101905_11413637.jpg
a0101905_11414181.jpg
 
そのうちに草原から森が広がる景色へ。
a0101905_11414693.jpg
 
ああ、滝だ!
a0101905_11415316.jpg
a0101905_15410540.jpg
ここで写真を撮りたい、と思ったらここが目的地だった。
 
わんこも滝見物。
a0101905_11420210.jpg
 
Gibbon Falls
a0101905_11421153.jpg
 
高さは26m。
落差を楽しむというより流れ落ちる水の美しさを見るタイプ。
日本でいう白糸の滝、のちょっと豪快版。
a0101905_11422246.jpg
 
滝もいいけど滝が流れていくギボン川の眺めが素晴らしい。
a0101905_11422945.jpg
 

a0101905_11423584.jpg
a0101905_11424118.jpg
滞在時間10分。
滝を見られたから満足。
 
またまたバスに乗る。
 
山火事で木が燃えてしまったので
土砂崩れが起きた、というところか。
a0101905_11425071.jpg
 
美しさと危険は隣り合わせだ。
a0101905_11425652.jpg
 
a0101905_11430240.jpg
a0101905_11430965.jpg
 
ここはほんの数年まえに山火事になったらしい。
木がまだ小さいもんね。
人が植えなくてもこうやって回復してくるんだ。
a0101905_11432668.jpg
 
道路上に何かいる。
a0101905_11433957.jpg
 
調べたらライチョウ (rouffled grouse)ではないかと。
a0101905_11434751.jpg
標高2000mを超える高山地域だとはわかってたけど
まさかライチョウが道路を歩いているとはね。
 
草原の中に林?森?が点在する。
a0101905_11435619.jpg
a0101905_11440434.jpg
a0101905_11441177.jpg
a0101905_11442094.jpg
ドライバーのダンさんがこの辺りでクマの親子連れを見たことがあるというので
目をこらすけれど見えず。
 
クマを探すうちに次の目的地に到着。
 
HONDAのバイクがいた。
広いアメリカを走り抜けられていいね。
a0101905_11442671.jpg
海外で日本の製品に出会うと嬉しい。
 
ここも滝見物。Tower Falls
落差40m。
a0101905_11443338.jpg
 
高いところから落ちるからTowerなのかと思ったら
滝の始まり?の部分にある尖塔状の岩から名付けられたんだって。
確かにタワーだね。
a0101905_16122132.jpg
 
落差があってかっこいい滝だ。
a0101905_11444048.jpg
a0101905_11444837.jpg
 
トレイルを下ると滝壺近くまで行けるそうだけど
もちろん時間がないので遠目に眺めるだけ。
でも綺麗だね。
 
大型観光バスを止められる駐車場もあるし
お土産物やさんやトイレもある。
中心地からははずれるけれど穴場らしいよ。
a0101905_11450193.jpg
a0101905_11445400.jpg
a0101905_11451055.jpg
a0101905_11451707.jpg
a0101905_11452317.jpg
a0101905_11453040.jpg
ここも滞在時間は15分。
ここがツアー旅行の辛いところ。
ゆっくりしたいし、たくさん回りたいし。
 
時刻は17時。
ロッジに向かう。
 
途中、ヤナギランが群れ咲く場所が時々ある。
a0101905_11453655.jpg
ゆっくり見たいのに、ぶっ飛ばすバス。写真ぶれぶれ。
 
まだ明るいけど日は傾いている。
ロッジに戻ったら明日の準備をしなければ。
a0101905_11454279.jpg
a0101905_11455074.jpg
 
 
 
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
170820
 
今日、雪虫を見た!
北海道旅行のときに見たけれど
関東で見たのは初めてな気がする。
 
 
.








by rikiaru | 2017-11-14 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(1)

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その26 Old Faithful Geyserの動植物

<アメリカ皆既日食旅行記 その26 2017年8月20日-5> 
  
Old Faithful Geyser の周りにはGeyser以外の自然もいっぱい。 
a0101905_17305221.jpg
a0101905_17311969.jpg
 
バラの実(ルゴサ系?)
a0101905_17312779.jpg
 
Canada Thistle エゾキツネアザミ
a0101905_17313580.jpg
a0101905_17314180.jpg
 
草むらに何か大きなねずみ系の動物が。
a0101905_17314891.jpg
a0101905_17315430.jpg
a0101905_17320271.jpg
 
これかな?
a0101905_21004109.jpg
Yellow-bellied Marmot キバラマーモット

草原とキラキラの小川
a0101905_17321276.jpg
「草原の輝き」を歌いたくなる。
 
赤トンボ。目まで赤いよ。
a0101905_17321800.jpg
 
キク科
a0101905_17322375.jpg
 
Campanula Rotundifolia イトシャジン
a0101905_17322980.jpg
a0101905_17323646.jpg
 
ハハコギク類がドライになってる。
a0101905_17324282.jpg
a0101905_17324964.jpg
 
シシウド
a0101905_17325519.jpg
 
マツヨイグサ
a0101905_17330062.jpg
 
Meadow Thistle ノハラアザミ
a0101905_17330722.jpg
 
ジューンベリー
a0101905_17331393.jpg
a0101905_17331967.jpg
 
Least Chipmunk ヒメシマリス
a0101905_17332838.jpg
a0101905_17333544.jpg
a0101905_17334276.jpg
Geyser見ながらでもこんなにいろいろ見られる。
もっとゆっくり見られたらいいのになあ。
 
 
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
170820
 
動植物の名前は全部「たぶん」です。
 
 
.




by rikiaru | 2017-11-12 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(2)

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その25 Old Faithful Geyser2

<アメリカ皆既日食旅行記 その25 2017年8月20日-4>    
 
Old Faithful Geyserの周りのトレイルの地図。
1時間ほどでまわれるというGeyser Hillをまわってみる。

a0101905_00102175.jpg
 
さあスタート。
a0101905_00103390.jpg
a0101905_00104070.jpg
 
Teakettle Spring
真ん中の蒸気が出ているところがそれ?
a0101905_00104695.jpg
a0101905_00105166.jpg
a0101905_00105713.jpg
 
Pump Geyser
a0101905_00110324.jpg
a0101905_00110892.jpg
 
ぼこぼこしゅわしゅわっと吹き上がる。
確かにポンプみたい。
a0101905_00111275.jpg
 
Sponge Geyser
間欠泉の周りがスポンジっぽいから?
a0101905_00111830.jpg
いたずら書きするな、と。
したくなるけどね。
a0101905_00112213.jpg
 
Double Pool
池が2つあるから、だね。
a0101905_00113235.jpg
 
Aurum Geyser
Aurumはラテン語で「金」のこと。
そういえば金の元素記号はauだ。
Geyserの周りが金色に輝いているから? 
a0101905_00115682.jpg
周りが金色かどうかもわからないし
噴出もぷしゅって感じですが。
 
噴出の仕方の説明。
a0101905_00114790.jpg
噴出孔に水がたまってぷしゅぷしゅしているタイプと
地下にたまって、一気に高く上がるタイプがあるみたい。
 
Beach Spring
ビーチっぽいか?
腰掛けて足湯にするのにはよさそう。
a0101905_00120446.jpg
 
a0101905_00120998.jpg
 
Ear Spring
耳の形をしている。そのまんま(笑)
a0101905_00121486.jpg
 
遠くに大きなGeyserが見える。
あそこまでは時間がなくて行けないな。残念。
a0101905_00122189.jpg
Castle Geyserという園内で最古のGeyserではないかと。
 
North Goggles Geyser
なんでゴーグルなのかはわからない。
ゴーグルを思わせる形なんだということは想像つくけど。
a0101905_00123380.jpg
 
Heart Spring
ハートの形には見えないな、と思ったら
♡というよりは「心臓」の意味みたい。
とても綺麗な水色。
a0101905_00124483.jpg
a0101905_00124962.jpg
 
Depression Geyser
Depressionはうつ病だとか意気消沈だとか。
あまり活発に活動してないから?
確かに静かだったけど。
a0101905_00125564.jpg
 
名前はわからないけど、ごぼごぼしてた。
a0101905_00130580.jpg
a0101905_00132315.jpg
 
Beehive Geyser
この間欠泉はとても高く噴出して、その時には虹も見られるらしい。
私が見た時は高さはなかったけれど、しゅばっと勢いは良かった。
a0101905_00133383.jpg
 
イエローストーン国立公園内で一番有名なホテル、Oldfaithful innが見える。
a0101905_00135057.jpg
a0101905_00140551.jpg
 
Anemone Geyser
花のようだ。
a0101905_00141185.jpg
 
これでGeyser Hillを一回り。
そろそろOld Faithful Geyserの噴出時間らしい。
人が集まり始めてる。
a0101905_00141672.jpg
a0101905_00142370.jpg
a0101905_00143373.jpg
a0101905_00144676.jpg
笑顔の素敵なわんこ^^
 
しばらく待ってみたけれど噴出しない。
時間もなくなってきた。
Oldfaithful innの見学に行くことにする。
a0101905_00145189.jpg
a0101905_00145648.jpg
a0101905_00150329.jpg
 
わあ、すごい。
丸太と石で作られた巨大ロビー。
a0101905_00151112.jpg
a0101905_00151638.jpg
 
恒例のトイレ見学。
こちらも素敵。
a0101905_00152192.jpg
こちらでお買い物をして外に出たらOldFaithfulGeyserの噴出は終わってた^^;
でも最初に見た方が迫力だったそうなのでいいや。
(←物欲に負けた人)
 
国立公園内はゴミ箱も素敵。
a0101905_00152899.jpg
 
噴出が終わった間欠泉の周りではガイドさんが説明。
こういう時にゆっくり説明を聞くといいんだよね。
a0101905_00153689.jpg
英語で説明されてもわからないけどね^^; 
 
まだまだ観光客はどんどんやってくるけれど
a0101905_00154333.jpg
a0101905_00154829.jpg
私たちのツアーはそろそろ次へ出発。
 
 
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
170820
 
アメリカの名前の付け方って風情がないよね(笑)
 
 
.






by rikiaru | 2017-11-11 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(0)

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その24 Old Faithful Geyser

<アメリカ皆既日食旅行記 その24 2017年8月20日-3> 
 
Lawer Geyser Basinを出発。
 
間欠泉から流れた水が川に流れ込んでる。
魚に影響ないんだろか? 
a0101905_23413191.jpg
a0101905_23413921.jpg
 
川べりでのんびり。
いいな。
a0101905_23414521.jpg
a0101905_23415171.jpg
a0101905_23415683.jpg
a0101905_23420891.jpg
a0101905_23421586.jpg
同じような風景が続いても全然飽きない。
気持ちいい。
 
25分ほどのドライブのあと、Old Faithful Geyserに到着。
a0101905_23422343.jpg
 
世界的に有名な間欠泉だそう。
知らなかった。
あと30分ほどで噴出する。
ちゃんと噴出する時間がわかってる。
間欠泉の周りは人だかりなので離れたところでベンチに座って待つ。
a0101905_23423447.jpg
 
その間にお昼ご飯。
ロッジに用意してもらったターキーサンドイッチ。
a0101905_23424027.jpg
ま、また・・・とか言ってはいけない。
 
美味しくいただきました。
a0101905_23424670.jpg
 
待っている人たちの中にしばわんこ見つけた。
a0101905_23425895.jpg
 
かわええ。
a0101905_23430661.jpg
こんなアメリカの真ん中でしばわんこに会えてうれしい。 
 
食事が終わって少し水蒸気の量が増えてきたかな?
a0101905_23431342.jpg
 
お。
a0101905_23431876.jpg
 
おおーっ。
a0101905_23432229.jpg
a0101905_23435306.jpg
a0101905_23441285.jpg
a0101905_23444771.jpg
a0101905_23450763.jpg
a0101905_23451540.jpg
a0101905_23452020.jpg
 
 

 
 
a0101905_23454051.jpg
a0101905_23454768.jpg
a0101905_23455253.jpg
a0101905_23455859.jpg
a0101905_23460394.jpg
 
5分ほど噴出が続いて静かになった。
Old Faithful Geyserという名は
律儀にきっちり1時間半置きに噴出することから名付けられたそう。
でも最近は噴出の感覚がまちまちになってきているそうだけど。
集合時間の前に次の噴出があるので
それまでの間、Old Faithful Geyser周りのトレイルへおさんぽに出発。
 
 
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
170820
 
ポケットモンスターが放送1000回だって。
最初の頃はお世話係と一緒に見てたよ。
 
. 
. 





by rikiaru | 2017-11-09 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(0)

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その23 Lawer Geyser Basin

<アメリカ皆既日食旅行記 その23 2017年8月20日-2> 
 
朝9時半、Hayden Lodgeを出発。
a0101905_23385262.jpg
今日は間欠泉を見に行くらしい。
間欠泉ってある時刻になるとお湯が噴出するあれね。
 
昨日は夜遅くで真っ暗だったからよくわからないけれど
イエローストーンってこんな感じ。
a0101905_23390338.jpg
 
草原と針葉樹の森がパッチワーク。
a0101905_23391018.jpg
 
遠くに雪山。
丈の低い樹木の間からにょきにょきと木の幹が飛び出てる。
a0101905_23391855.jpg
a0101905_23392389.jpg
 
イエローストーン国立公園は山火事が多いので有名らしい。
木の幹の燃え残りが残ったまま、新たに木が生えて不思議な光景。
a0101905_23393327.jpg
a0101905_23394338.jpg
 
水蒸気がモクモク。
温泉があちこちで沸いてる。
a0101905_23395141.jpg
a0101905_23395781.jpg
a0101905_23400555.jpg
a0101905_23401250.jpg
a0101905_23401838.jpg
a0101905_23402975.jpg
a0101905_23403737.jpg
 
遠くに蒸気の吹き出し口がたくさん見える。
a0101905_23404427.jpg
 
その蒸気の集まった場所が最初の目的地 Lower Geyser Basin
10時50分到着。
 
わんこたちも見に来たらしい。
a0101905_23405584.jpg
 
ここで1時間の自由時間。
間欠泉の見学ルートがあるのでそこを歩きましょう。
 
燃えて木炭になった木が泉に立っていてちょっと不思議。
ちょっと上高地の大正池みたい。
a0101905_23410242.jpg
a0101905_23411097.jpg
 
a0101905_23411506.jpg
a0101905_23412552.jpg
a0101905_23413507.jpg
a0101905_23430245.jpg
a0101905_23432804.jpg
 
足元に気をつけて遊歩道の散歩に出発。
a0101905_23433521.jpg
a0101905_23434254.jpg
a0101905_23435764.jpg
 
Celestine pool
a0101905_23440513.jpg
a0101905_23441210.jpg
a0101905_23441800.jpg
a0101905_23442494.jpg
a0101905_23442933.jpg
綺麗な色だ。
理科の実験で使った硫酸銅の色みたい。
 
Fountain Paint Pot
名前のまんま。
a0101905_23444350.jpg
a0101905_23443619.jpg
 

 
 
ここにつかって泥パック美容したら効きそう。
 
みどろが沼とでも名付けたい。
a0101905_23455614.jpg
 
Red Spouter
a0101905_23460919.jpg
 
   

 
 
  
この間欠泉は大きい!
a0101905_23465608.jpg
 
  

 
 
 
a0101905_23472405.jpg
 
大迫力。 
 

  
  
a0101905_23474919.jpg
a0101905_23475742.jpg
a0101905_23480483.jpg
a0101905_23482121.jpg
a0101905_23482912.jpg
 
思っていたのと全然違った。
間欠泉、面白い。
そしてきれい。
イエローストーンって不思議なところだ。
  
  
 
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
170820
 
3連休は映画を2本見て(「天国と地獄」「ドリーム」)
「運慶展」を鑑賞。
なかなか文化的な連休だよね?
 
 
.
.





by rikiaru | 2017-11-05 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(1)

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その22 イエローストーンの朝

<アメリカ皆既日食旅行記 その22 2017年8月20日-1> 
 
朝6時30分すぎに起床。 
a0101905_16214932.jpg
この日のワイオミング州の日の出は6時31分。 
 
Canyon Village内を巡回しているシャトルバスの第一便がやってきた。
a0101905_16220148.jpg
 
どこかのツアーの観光バスもやってきた。
a0101905_16220879.jpg
ずいぶんと早いご出発。
 
私たちは朝食を食べにCanyon Lodgeへ。
徒歩8分。
a0101905_16221586.jpg
 
8月だけど寒い。10度切ってるよ。
ここは標高2415mだもんね。
a0101905_16222058.jpg
 
だから当たり前のようにヤナギランが咲いてる。
a0101905_16222787.jpg
 
菊の紫色も深くてきれい。
a0101905_16223268.jpg
a0101905_16223986.jpg
a0101905_16224551.jpg
a0101905_16225101.jpg
a0101905_16225867.jpg
a0101905_16230317.jpg
 
到着。
a0101905_16230997.jpg
 
Lodgeのカフェテリアで朝ご飯。
a0101905_16231593.jpg
 
急ぐのならGRAB & GO SECTIONへ行ってね、とある。
a0101905_16232173.jpg
 
左のケースがGRAB & GO SECTION。
サラダとかフルーツとかパッケージされたものを選べるようになってる。
こんな言葉初めて知った。
a0101905_16232640.jpg
 
急がないので列に並ぶ。
a0101905_16233410.jpg
 
なかなかいい感じ。
フレンチトーストが品切れだった😢
a0101905_16234000.jpg
 
おいしくいただいた後はカフェテリアの隣のお店でお買い物。
イエローストーンTシャツなどベタなものを購入。
 
Hayden Lodgeまで再び徒歩で戻る。
途中リスを見つけた^^
a0101905_16234773.jpg
a0101905_16235591.jpg
a0101905_16240064.jpg
a0101905_16240618.jpg
a0101905_16241210.jpg
可愛い ^^
 
ルピナス
a0101905_16242056.jpg
 
shrubby cinquefoil キンロバイ
a0101905_16242599.jpg
a0101905_16243287.jpg
 
アカツメクサも日本で見るより色が濃いのは高地だから?
a0101905_16244360.jpg
 
部屋に戻ったら観光に出発だ。
 
夜中は雨だったのに、爽やかに晴れた。
さすが晴れの特異日。
 
.
.









by rikiaru | 2017-11-03 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(0)

N.Y.へは行かないよ アメリカ横断ウルトラ皆既日食ツアー その21 イエローストーンに到着

<アメリカ皆既日食旅行記 その21 2017年8月19日-6> 
 
IDAHO DUNESを出発のあと
夕暮れの山道を進む。 
a0101905_23441176.jpg
a0101905_23442022.jpg
 
21時すぎ、さすがに真っ暗。
a0101905_23442732.jpg
 
21時半、賑やかな場所に。
West Yellow Stoneという街。
a0101905_23443358.jpg
 
イエローストーン国立公園を訪れる人はここに宿泊する人が多いのだが
私たちのツアーはさらに進む。
a0101905_23443827.jpg
STOP感満載の赤信号。 
 
21時50分。
まだ先があるので街のコンビニ&ガソリンスタンドのようなところでトイレ休憩。
a0101905_23444564.jpg
トイレの個室の壁や扉がトタンで物置小屋みたい^^;
 
ツアーの28歳女子たちはイエローストーン動物のぬいぐるみを買ってたけどがまん。
(リアルで可愛かった)
私はイエローストーンの簡単な図鑑を購入。
 
22時、ようやくYellow Stone National Parkのゲートを通過。
a0101905_23445046.jpg
 
またまた真っ暗。
a0101905_23445502.jpg
 
対向車が来ないと本当に真っ暗。
反射板もない。
a0101905_23450194.jpg
 
23時、ようやく今夜から3日間のお宿
Yellowstone National Park Canyon Lodgeに到着。
a0101905_23451355.jpg
 
荷物を降ろして部屋の鍵をもらって23時半部屋に到着。 
a0101905_23451947.jpg
 
可愛いくまさんがお出迎え。
a0101905_23452527.jpg
このウエルカムくまさん、いただけるの?^^
と思ったら違った。
ぜひ購入して国立公園を応援してね、と書いてあった。
そりゃそうだ。
 
部屋で荷物を置いたらすぐさま外へ。
a0101905_23453959.jpg
 
裏口から出たら外からは開けられないドアだった。^^;
表玄関に回れたからよかったけど。
a0101905_23455502.jpg
a0101905_23460199.jpg
 
夜空に星が出ていたのを確認したので
じいやを誘って星空観察撮影会。
24時すぎてるけどそれより星空。
a0101905_23460798.jpg
 
北の空。
a0101905_23461320.jpg
 
夏の大三角形と天の川銀河。
a0101905_23462072.jpg
薄雲が出てきてしまったので撮影会は30分で終了。
 
部屋に戻ってまずはお茶を一杯。
アメリカにきて初めてコーヒー以外のお茶が用意されてた。
ハーブティや緑茶も。
ナチュラルね。
a0101905_23463820.jpg
 
カップがバッファローブランド♪
a0101905_23470458.jpg
 
ほっと一息ついたところでお風呂に入ろう。
洗面に石鹸くまさん。
後ろにはアメニティはエコなので詰替容器を使ってるよ、とある(たぶん)
a0101905_23463293.jpg
 
歯磨きやひげそりの時は水を止めてね、水は貴重な資源だから、とある。
a0101905_23464913.jpg
 
ローション、ハンドソープはバッファローブランド。
a0101905_23465832.jpg
ちょっと皮膚がゴワゴワになりそうだけど^^;
 
お風呂に入ってほっとして、25時半就寝。
やっぱり長かった2017年8月19日終了。
 
 
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
 
 
17819
 
今回の移動距離。
IDAHO DUNES から Yellow StoneのHayden Lodgeまで188km

a0101905_23473407.jpg
 
8月19日の移動距離は
 
フェニックスのシェラトンホテルからスカイハーバー空港まで23km
スカイハーバー空港からソルトレイクシティ国際空港まで820km
ソルトレイクシティ国際空港からレストランまで347km
レストランからIDAHO DUNES まで64km
IDAHO DUNES からCanyon Lodgeまで188km

計1442km
 
.
.






by rikiaru | 2017-11-01 23:59 | おでかけ(宇宙) | Trackback | Comments(0)



お星様22匹+現役23匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(387)
(227)
(213)
(211)
(207)
(201)
(199)
(172)
(167)
(163)
(143)
(133)
(131)
(124)
(119)
(118)
(115)
(111)
(106)
(106)
検索
ブログジャンル
画像一覧