りきの毎日

カテゴリ:妄想劇場( 9 )

妄想劇場 アヤメ、狼藉者達を見守る

春のうららかな日差しの中、あやめ城に再び危機がせまっておりました。
a0101905_17195917.jpg


忠臣のツバキが姫に伝えます。
a0101905_1720636.jpg
「ひめさま、ろうぜきものたちがおしろであばれております。」

a0101905_17201432.jpg
「それはこまったでし。だいじなおしろがあれてしまうのでし。」

a0101905_172021100.jpg
「きっとはるのひざしにうかれているのでし。おしろのまわりはさくらがまんかいでしから。しかたないからしばらくようすをみるのでし。」

狼藉者達はうかれてお城中を暴れ回ります。
a0101905_17202965.jpg

a0101905_17203583.jpg
a0101905_17204372.jpg




a0101905_17205029.jpg
「きっと、そのうちはんせいするのでし。こころのそこからわるいひとはいないでしからね。」

ああ、姫様はなんておやさしいのでしょう。
そのまあるいおすがたのように、
こころもふくふくまんまるにおやさしくていらっしゃるのですね。

そんな姫様の優しさも知らず暴れ回る狼藉者たち。
a0101905_1720567.jpg


a0101905_172168.jpg
「ちゅういするのはかんたんでし。きっとじぶんできがつくでし。」

そのとき面長な(!)狼藉者の様子に変化が。
a0101905_17211450.jpg


気がついてくれるでしょうか。
a0101905_17212758.jpg


姫様も見守っていらっしゃいますよ。
a0101905_17213467.jpg


さあ!
a0101905_17214843.jpg
「もしかしたら、ぼく、なにかわるいことしましたか?」


やはり何事も自発的っていうのが大事よね、と思ったらぽちぽちっとな♪



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

桜満開だねえ。
by rikiaru | 2015-03-31 23:58 | 妄想劇場 | Trackback | Comments(2)

妄想劇場 ラーメン天天

とある場所にある秘密のラーメン店「ラーメン天天」。
調理人であるお世話係は全身全霊でラーメンをつくる。
a0101905_2255695.jpg


「ラーメン天天」の店主はテン。
調理人の首もとでおいしいラーメンができるように見守ってくれてる。
a0101905_22625.jpg


「ラーメン天天」の味に妥協はなし。
手抜きをせず丁寧につくる調理人お世話係の腕と
a0101905_22681.jpg


時々鍋にそーっと落ちる、店主テンの毛が隠し味(げげっ)。
a0101905_2262779.jpg


さあ、できた。
a0101905_2263379.jpg
テンったらラーメン屋の頑固親父みたいな顔してる。

天天のおいしいラーメンを召し上がれ♪

「ラーメン天天」に並んでみたいと思う胃が丈夫なあなたはぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村


そんなお世話係、本日無事に大学を卒業。春からはわんにゃんずのお世話係に専念、ではなく、わんにゃんのカリカリ代稼ぎに働きに出ます。そしてお世話係の卒業制作のアニメーション作品が他の作品と共に、現在You tubeにて公開中。怒られるのでお世話係の作品がどれかは秘密。どれも面白いのでご興味がある方はのぞいてみて。
T美術大学グラフィックデザイン学科卒業制作展2015 "SPICE"

by rikiaru | 2015-03-23 23:58 | 妄想劇場 | Trackback | Comments(4)

妄想劇場 アヤメ、孤城の姫君になる その2

<昨日の続き>

孤城をひとり守る気高き姫君には
姫を気遣う王子ふたりがおりました。
a0101905_2359246.jpg

a0101905_23593825.jpg


どうにかして姫君を助けたい王子たち。
ついに勇気を振り絞って茶白王子が姫君のそばへ向かったのであります。
a0101905_23594991.jpg


しかし残念ながら
a0101905_00014.jpg


茶白王子は
a0101905_002264.jpg


とってもへなちょこなのでありました。
a0101905_003097.jpg




とうとう茶白王子はお城から逃げ出してしまいました。
a0101905_003871.jpg
a0101905_004571.jpg
「ぼくにはむり。」

一方、ひとりになった姫君は
a0101905_23593070.jpg
「わたくしにはへなちょこだんしはひつようないのでし。」

さらに孤高の元姫君が
a0101905_01088.jpg
「そこのもの。」

a0101905_011989.jpg
「わらわを」

a0101905_012782.jpg
「はやく」

a0101905_013326.jpg
「ここからだすのじゃ。」

ああ、姫様も元姫様もマイペースでいらっしゃいますことね。
それに比べてへなちょこ男子たちったら・・・。


いつでもどこでも姫様キャラってちょっと不思議ちゃんなのね、と思ったらぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

りんご園で猫飼いたい!
by rikiaru | 2015-02-07 23:59 | 妄想劇場 | Trackback | Comments(4)

妄想劇場 アヤメ、孤城の姫君になる その1

昔昔あるところに城がございました。
その名をあやめ城。
かつては栄華を極めましたが、今は訪れる人もないその城。
もはや落城寸前。
a0101905_23322721.jpg


そこには気高く美しい姫がおりました。
a0101905_23323515.jpg


姫様はとても強い気持ちをお持ちでしたし
a0101905_23324241.jpg


お付きの者たちの努力もあってとても栄養状態がよかったので
大変ご立派でした。
a0101905_23324953.jpg


皆にも大変慕われておりました。
a0101905_23325798.jpg


しかしお付きの者たちは気持ちが限界に近づいておりました。
a0101905_2333980.jpg


どこまで頑張れるのか。
a0101905_23332249.jpg


姫様を守りきれるのか。
a0101905_23333429.jpg


それでも最後まで姫様を守り抜こうと決意するものも。
a0101905_23334680.jpg
「ひめさま。」

a0101905_23335664.jpg
「たったおひとりでおしろをまもりつづけてなんていじらしい。」

a0101905_2334510.jpg
「わたくしはさいごまでひめさまのおそばにおりますからね。」

なかには食べられるうちに食べておこうなんていうちゃっかりものもおりますが。
a0101905_23341434.jpg


ああ、姫様はいったいどうなるのでしょう!?

明日に続く。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

雪ちょっと楽しみにしてたのになあ。
by rikiaru | 2015-02-06 23:59 | 妄想劇場 | Trackback | Comments(9)

妄想劇場 朝帰り

とある日の明け方。
ぐっすりと眠る黒猫母子。

a0101905_2343418.jpg
「ZZZ・・・。」

a0101905_23434864.jpg
「あ、かえってきた。」

仕事の後、飲みに行って帰ってこなかった夫が朝帰りしたのだ。
a0101905_23435571.jpg
「げんかんでねちゃった。」

a0101905_2344390.jpg
「しんぱいしてたのに。」

a0101905_23441251.jpg
「おきてまってたのに(ねちゃったけど)。」

a0101905_2344265.jpg
「ぜんぜんわかってないっ。」

a0101905_23443564.jpg
「こんなところでねたらおなかがひえるしかぜをひくけど、おこしてあげないっ。」

a0101905_23444312.jpg
「おなかこわしてぴーぴーになっちゃいなさい。」

見捨てられた能天気な夫。
a0101905_23445297.jpg


お腹ぴーぴーを呪われてるとも知らず、笑ってます。
a0101905_23451876.jpg
「きのうのおねえちゃんはかわいかったなあ・・・むにゃむにゃzzz・・・。」

一方怒りが収まらない妻は
a0101905_23453396.jpg
「でんわぐらいできるのに。」

a0101905_23452557.jpg
「ひとばんじゅうまってたのに。」

ようやく事の重大さに気がついた能天気な夫は
a0101905_23454336.jpg
「うみよりもふかく」

a0101905_23455070.jpg
「はんせいしています。」

a0101905_23455692.jpg
「ぜったいにくちさきだけにきまってるもん。」


どんなときでも連絡するって大事よね、と思ったらぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

あんなにお腹を出して寝てても、ダンダンはぴーぴーにはなりません。よかった。
by rikiaru | 2014-09-16 23:59 | 妄想劇場 | Trackback | Comments(6)

妄想劇場 街の片隅の喫茶店

ここはとある街の小さな喫茶店。

テーブルにはカップル。
男は黙って空を見つめ
女はこの店自慢のナポリタンを無心に食べる。
a0101905_231321100.jpg
「こんなときによくたべるなあ。」

a0101905_23132930.jpg
「ここのなぽりたんはほんとうにさいこうだわ。」

a0101905_23134847.jpg
「もぐもぐ、もぐもぐ。」

a0101905_23133613.jpg
「そういえばきょうはなにをしにきたんだっけ?」

この日、この二人は別れ話をするためにこの喫茶店に来たのだった。
a0101905_2314157.jpg


冷めたコーヒーをはさんでだまりこむふたり。
a0101905_23141999.jpg


女がとうとう耐えきれなくなった。
a0101905_2314351.jpg
「だからね、あなたとはおわかれなの。」

a0101905_23144538.jpg
「さよなら。」

a0101905_2315781.jpg
「ぼくのどこがわるかったんだろう。」

a0101905_23153397.jpg
「おんにゃのこってよくわからない。」

a0101905_2316024.jpg
「かっこよくていいひとなんだけど、こえがかんだかいのがいやなの。」

<おまけ>
隣のテーブルで別れ話をしていても、
構わずに爆睡する仕事さぼっている営業マン。
a0101905_23155271.jpg



おんにゃのこっていうのはいつだって強気で不思議なものなのよ、と思ったらぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

何故か今日は「デビルマン」のオープニングテーマ曲が頭の中でぐるぐる回る。「あっれは〜だれだっ、だれだっ、だれだっ♪」
by rikiaru | 2014-06-25 23:59 | 妄想劇場 | Trackback | Comments(6)

妄想劇場 庶民派マリー

パリの道をこっそりとお忍びで歩くマリー様。

何かに気づかれた様子。
a0101905_2394531.jpg
「こ、これは、もしかして水・・・。」

a0101905_2395518.jpg
「パリの市民達はこのようなところから水を飲んでいるというのか。」

a0101905_2310918.jpg
「ならばわたくしもここから飲んで市民の気持ちをわかろう。」

a0101905_23101476.jpg
「おいしい・・・。これでわたしも皆と同じパリ市民。」

いえいえ、マリー様。
こちらのパリ市民達は皆、水入れ(もしくは蛇口)から水を飲んでおりますのよ。
マリー様もどうぞ水入れからお水を飲んでくださいませ。

上流社会の人のすることって庶民からみたらとんちんかんなのよね、と思ったらぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

この水はパリのマドモワゼル(28)がバケツをひっくり返しちゃった水。
by rikiaru | 2013-07-05 23:28 | 妄想劇場 | Trackback | Comments(7)

妄想劇場 蕗取り物語

むかしむかし、あるところに猫じいやと猫ばあやがおりました。
ある日、猫じいやと猫ばあやは裏の畑の蕗の中に黒光りする姫を見つけました。
蕗の中で見つけたので名前を「ふき姫」と名付けました。

ふき姫はとても美しく成長しました。
評判を聞きつけた男たちはなんとかふき姫と結婚したいとやってきました。
a0101905_2342981.jpg


それは楽皇子(ガクノミコ)と
a0101905_23421759.jpg


蓬皇子(ヨモギノミコ)と
a0101905_23422570.jpg


月麻呂(ツキノマロ)でした。
a0101905_23423416.jpg


ふき姫はこの男たちに興味がなかったので断り続けましたが
男たちはしつこくやってきました。
a0101905_23424219.jpg


ふき姫は男たちにそれぞれに頼んだものを持ってきたら
喜んで結婚の話を受けましょうと言いました。

楽皇子には蓬莱にある持ち手が銀で羽が金の猫じゃらしを頼みました。
a0101905_23425061.jpg

しかし楽皇子は話を聞いただけで難しすぎると諦めてしまいました。

a0101905_23425834.jpg
「げげっ、こんじょうなさすぎ。」  ふき姫ったらはしたな い・・・。

次の蓬皇子は楽皇子の話を盗み聞きしただけで
すっかりやる気をなくし逃げ出しました。
a0101905_2343782.jpg


a0101905_23443783.jpg
「やっぱりいまどきはそうしょくけいなのかしら?」  名前 も蓬だしね。

最後の月麻呂は侍女にせっつかれてやってきたものの
a0101905_23445632.jpg


居心地のよいふき姫の部屋でくつろぎたいだけでした。
a0101905_23453036.jpg


a0101905_23452493.jpg
「おとこなんていなくてもたのしくいきていけるわよ。かわいいこどもたちもいるし。」

ひええ、いつのまにかシングルマザーになっていたふき姫は
猫じいやと猫ばあやにかしずかれていつまでも幸せにくらしましたとさ。

やっぱり自立した(してるのか?)女が一番よねえ、と思ったらぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村


さて侍女はだれでしょう?
by rikiaru | 2013-04-23 23:59 | 妄想劇場 | Trackback | Comments(6)

妄想劇場 悩める美少年

とある所に困りはてる美少年ひとり。
a0101905_0233549.jpg

どこ、どこ?

ほらここに。
a0101905_0234118.jpg


悩める美少年。
a0101905_0234767.jpg


いったいどうしたんだろう?

a0101905_0235412.jpg
「やっとどいてくれた。いったいどこで聞きつけてきたんだか」

a0101905_0241181.jpg
「今度やるギムナジウムものの芝居にだせって。」

a0101905_0242142.jpg
「いったい何の役をやるつもりなんだろう。」

a0101905_024295.jpg
「まさか白いブラウスに半ズボンはくつもりじゃないよね?」

あれ、またムウが戻ってきたよ。

a0101905_0243872.jpg
「監督にはもう話してくれた?」

a0101905_0244623.jpg
「演技には自信があるし、ブラウスと半ズボンの着こなしだってばっちりだよ。」

a0101905_0245482.jpg
「秘密だけど美少年とのからみは慣れてるんだよ。」げげっ

a0101905_025432.jpg
「田舎のおばさんにもメールしちゃった。」だ、だれっ!?

美少年は悩んでいてもやっぱり美少年なのね、と思ったらぽちぽちっとな♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

「ペット百科」終わっちゃった・・・。
by rikiaru | 2013-03-30 23:58 | 妄想劇場 | Trackback | Comments(10)



お星様22匹+現役23匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(387)
(227)
(214)
(211)
(207)
(202)
(199)
(172)
(167)
(163)
(143)
(134)
(131)
(124)
(119)
(118)
(115)
(111)
(106)
(106)
検索
ブログジャンル
画像一覧