りきの毎日

2017年 03月 06日 ( 1 )

ひーちゃんのあっぱれ闘病記 その9

6月6日
1.75kg

朝が来た。
ひーちゃんにも朝が来た。



明け方反応が悪くなったので心配したんだけど。
a0101905_22441990.jpg


ボンボンもリビングに一緒にいたんだもんね。
a0101905_22443050.jpg


ご飯を食べたそうだったのであげてみた。



a0101905_22444926.jpg


ばあやが寝ていたラグの上はいつの間にか満員御礼。
a0101905_2245187.jpg
a0101905_22451073.jpg
a0101905_2245386.jpg

ピクニックしているわけじゃないんだから。

お昼
a0101905_22454820.jpg




夜8時、じいやが帰ってきた。
a0101905_22463245.jpg


ちゃんと待てたね。えらいえらい。
a0101905_22463989.jpg
ひーちゃんが待ってたことに、実はちょっと驚いていたじいや。

夜寝る前。



a0101905_2246498.jpg


大西宇宙飛行士の乗るソユーズの打ち上げが
6月24日から7月7日に延期されることが正式に決定。
2週間の猶予ができた。
よかった。

6月7日

朝方ボンボンがこっそり脇で添い寝しにきた。
遠慮がちで可愛い。
a0101905_22511732.jpg

a0101905_22513383.jpg
体型が遠慮がちじゃないけど。

ひーちゃんも朝を迎えられた。
やっぱり明け方に反応が悪くなる。
a0101905_22512478.jpg


手を握るとぎゅっとしてくれるんだよね。
a0101905_22514153.jpg


じいやはお仕事。
帰ってくるの待ってようね。
a0101905_22514916.jpg


11時



12時30分
a0101905_2252431.jpg


13時半



a0101905_22521572.jpg


昨日から自分で移動はできないし
目の焦点も時々あってない。
それでも時々頭を持ち上げるし
ばあやが声をかけるとお返事。
すごいすごい。

18時半
a0101905_22522575.jpg

輸液の体の吸収が悪いような気がする。
そろそろ止める時なのかもしれない。

20時
a0101905_22524117.jpg


23時ごろ、呼吸が荒くなった後、静かになったので
これでお別れかと思ったけれど、その後自分で体を持ちあげた。
一瞬あちら側に渡ったのかもしれない。
でも戻ってきた。
ひーちゃん、強い。

6月8日

0時を過ぎた。
6月8日を迎えられたね。
a0101905_22465920.jpg


今日も一緒に寝よう。おやすみ。
a0101905_22525214.jpg


ほとんど動かないけれど時々手を握るとむぎゅっとしてくれる。
こんな状態になっても口が痛いらしくて時々頭を振るのが辛そう。


朝が来た。
夜の間に逝ってしまうかと思ったけれどひーちゃんは朝を迎えた。
じいやが起きて声をかけたら、声にならないにゃあで何度も応えた。
待ってたんだね。


じいやに朝のご挨拶をした後
それからすぐに大きく10回ぐらい息を吐いて
心臓の音が小さくなっていった。


ひーちゃん、頑張ったなあ。
a0101905_22564210.jpg
ダンダン、それはばあやの枕です。

その日は何故か、ボンボンが一日中ひーちゃんに付き添い。
a0101905_22565521.jpg
a0101905_2257760.jpg
a0101905_22572629.jpg

不思議。
何か感じるんだろうか(翌日以降はしなくなった。)

6月10日

庭の花集め。
バラ(ペルル・ドール)、紫陽花(三河千鳥)、春咲きシュウメイギク
ホタルブクロ、柏葉アジサイ、レモンバーム・オーレア
a0101905_22573778.jpg
a0101905_22584934.jpg
a0101905_22592030.jpg
a0101905_22592937.jpg


さあ、そろそろ出発しましょう。
a0101905_22593825.jpg
a0101905_2259484.jpg
a0101905_1292176.jpg


この日はいいお天気、よかった。
a0101905_12124727.jpg


最後のおめかし。ひーちゃん、またね。
a0101905_22595681.jpg


帰ったら空に月が輝いてた。
a0101905_230640.jpg


ひーちゃんとの最後の1週間+送り出した6月10日までは
何も予定が入っていなかったので
ひーちゃんのことに没頭できた。
さらにこの後旅行まで3週間あったのでゆっくり準備もできた。
もうこのタイミングであちらに行くのがベスト、としかいえないタイミングで
本当にひーちゃんはよくわかってたんだな。

2011年10月16日に姿を見て10月22日に保護。
うちにきてから4年7ヶ月17日。
一緒に居られた時間は短かったけれど
本当に強烈な個性で濃密な時間をすごせた。
最初はかわいそうなだけで、可愛いんだかなんだかわからなかったけどね。
ものすごい大きい存在になったよ。

とてもとてもとても可愛かったひーちゃん。
いつかまたね。

これでおしっこも猫生も飛ばしたひーちゃんの話はおしまい、
お付き合いありがとうございました。 
 
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
  
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
 

 

やっぱり男の子だね(ひーちゃんのお骨なのでご注意)
by rikiaru | 2017-03-06 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(6)



お星様21匹+現役21匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(360)
(217)
(207)
(204)
(203)
(196)
(190)
(163)
(161)
(157)
(130)
(130)
(124)
(123)
(115)
(114)
(111)
(109)
(103)
(102)
検索
ブログジャンル
画像一覧