りきの毎日

なっちゃんのしずしず闘病記 その6

10月5日
 
時計の針が12時をまわって10月5日になった。
 
なっちゃん輸液しようね。
a0101905_23413514.jpg
輸液しようと抱っこをしても、なんだかだらんとしてしまう。 
体が自力で支えられなくなってきた。
 
それでも頑張って輸液してもう真夜中。
a0101905_23414715.jpg
 
 

 
 
なっちゃん、おやすみ。
a0101905_23415887.jpg
 
また明日。
a0101905_23422433.jpg
 
 
 
けれど次の朝起きたら
なっちゃんはもう星組のねこ様になってた。
 
前の晩、一緒に寝ようかな、と思ったのに。
夜中に目が覚めて、なっちゃんの様子を見に行こうと思ったのに。
どうしてしなかったんだろう。
 
朝、レンが大きな声で鳴いていたのはきっとわかってたんだ。
 
レン、なっちゃんいっちゃったね。
a0101905_23423427.jpg
a0101905_23423957.jpg
a0101905_23424475.jpg
 
なっちゃんの肉球
黄疸で真っ黄色。
a0101905_23425077.jpg
今回は何にもできなかった。
調子が悪いのに気がつくのも遅かったし
治療らしい治療もできず
なっちゃんはこんなに肉球を黄色くして
ひとりで頑張った。
具合が悪くなって12日間
何も食べず何も飲まずよく頑張ったね。
 
そんななっちゃんをいたわるように寄り添うボンボン。
a0101905_23430268.jpg
a0101905_23431764.jpg
布の上に寝たかっただけかもしれないけど。
 
一方ライは酸素濃縮機とお別れするのが辛そう。
a0101905_23432317.jpg
 
なっちゃんの外側とお別れするのは7日に決まった。
a0101905_23433687.jpg
a0101905_23433053.jpg
それまで一緒にいよう。
 
マリー様は相変わらずのイタコ体質?で
ずーっとなっちゃんに寄り添っている。
a0101905_23434639.jpg
 
お世話係に最後の姿を描いてもらう。
a0101905_23435612.jpg
 
10月6日
 
レン、おはよう。 
a0101905_23443488.jpg
 
この日も寄り添うマリー様。
a0101905_23444260.jpg
a0101905_23445080.jpg
a0101905_23445774.jpg
  
ライはなっちゃんの絵を描くばあやにチャンスとばかりに寄り添う。
a0101905_23451891.jpg
 
同じ茶白なのに、マリー様とは違う。
ライらしくていいけれど。  
  
.
人気ブログランキングへ
   
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
     
  


171005
.  
. 
.

by rikiaru | 2017-07-06 23:59 | うちの犬猫物語 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rikiaru.exblog.jp/tb/237146352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みいちゃんママ at 2017-07-07 09:49 x
なっちゃん、よく頑張ったね。愛あふれる「りき家」で過ごせたこと、本当に幸せだったね。虹の橋を渡っても他のにゃんこ達のことを見守ってあげてね。毎日ブログを読ませていただいています。生あるものに死は必ず訪れるものですが、こちら様のブログでは、悲しいけど爽やかさも感じています。生きている時はしっかり愛してあげて、亡くなったら気持ちよく送り出してあげているのが伝わってきます。これからも楽しくって可愛い猫達の素敵なブログを楽しみにしています。
Commented by MMM at 2017-07-09 19:07 x
なっちゃん!なっちゃん!なっちゃん!
なっちゃん、素直すぎるよ。病気なんか「こんにゃろ!」って一度は蹴っ飛ばしてやればよかったのよ?薺ちゃん、って女の子みたいなやさしい名前だけど雑草みたなたくましさがあってもいいんじゃない?
レン君の意地っ張りをもうちょっと分けてもらっておけばよかったね。もうシンクロする可愛い双子ちゃんが見られないと思うと残念でなりません。
Commented by yuma at 2017-07-11 20:30 x
レン君とお揃いのなっちゃんがもう見られなくなっちゃった。
薺って漢字で書けるようになったのに。
桜ちゃんが一人で寂しかったのかな。。
お空の上からキジトラ軍団もそうじゃないりき家の皆を見守っててね。
もうすぐしたら初盆だからお空の皆と帰ってきてね。
Commented by rikiaru at 2017-07-29 15:32
みいちゃんママさん、いつも読んでいただいてありがとうございます。このブログ、いつか年をとって猫と一緒に過ごせなくなったら、毎日読み返してめそめそしようと思って書いているのですが、そんな風にいっていただいてうれしいです。今までもたくさんあちら側へ送り出して、これからもたくさん送り出さねばなりませんが、一緒にいる間は精一杯楽しく仲良くやっていこうと思ってます。
Commented by rikiaru at 2017-07-29 15:35
MMMさん、なっちゃん、優しい子でしたからね。誰とももめたことないんじゃないかな?(ブンのことはちょっと苦手だったみたい) 病気ともつい仲良くしちゃったんでしょうか。こんなに若くてこんなにあっけないとは思ってなかったです。でもやっぱりなっちゃんが一番びっくりしてるんだろうと思います。その分、レンは猫又になるまで頑張ってもらわないとね。
Commented by rikiaru at 2017-07-29 15:40
yumaさん、私も随分「薺」って書く練習をしました。なずなの言葉の由来のひとつに「撫でたいほど可愛い花」というのがあるそうです。本当に本当に可愛かったです。いつかまた会えたら毛が薄くなるほどなでまくります。
<< 本領発揮! なっちゃんのしずしず闘病記 その5 >>



お星様22匹+現役23匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(379)
(221)
(209)
(208)
(207)
(200)
(196)
(169)
(167)
(163)
(143)
(131)
(128)
(124)
(117)
(116)
(112)
(111)
(105)
(104)
検索
ブログジャンル
画像一覧