りきの毎日

北の旅はゆっくり鉄道旅 その5 石北線♪

<北海道旅行記続き 2月20日>

はまなすを見送って6時半過ぎ。
お腹が空いた。
札幌は思ったよりも寒くないけれど(6時で0.3度)温かいものが飲みたいな。

a0101905_23282354.jpg


時間が早くて駅の中のお店も開店前。
しばらく歩き回ってドトール発見。
でもドトールも開店は7時。
店の前で腕組みして待って
開店と同時に入店してサンドイッチとカフェラテをテイクアウト。

なんで店内で食べないかって?
札幌駅改札を通って向かうは8番線ホーム。
a0101905_0312878.jpg


特急オホーツクに乗るよ!
a0101905_23283455.jpg


札幌滞在1時間強^^;
滞在時間の短さを惜しむよりもまずは朝ごはん。
特急オホーツクは車内販売がないので
食べ物飲み物は持ち込まないといけないのです。
a0101905_23284427.jpg




a0101905_23285533.jpg


この日の札幌の日の出は6時27分。
日の出から1時間、まだ太陽が低い。
a0101905_2329526.jpg
a0101905_23291445.jpg


9時2分。旭川到着。
ずいぶんモダンな駅ね。
a0101905_23292681.jpg
動物園のおかげかも。

旭川を過ぎると再び雪原が続く。
a0101905_23295626.jpg
a0101905_2330533.jpg
a0101905_23301517.jpg
a0101905_23303811.jpg
a0101905_23305126.jpg

天気が今一つだったのに、青空が見えるようになってきた。
実はばあやは最強の晴れ女。

雪原から今度は山の中を走り抜ける。
途中でとても小さな駅を2つ通過。
a0101905_2331067.jpg

後で調べると下白滝駅と上白滝駅。
2016年3月26日で廃止となった。

山と雪原と川だけの風景が続くのに見ていて全然飽きない。
a0101905_2331815.jpg
a0101905_23311777.jpg
a0101905_2331362.jpg


そして、ああっキツネ!
a0101905_23314334.jpg

しかしカメラは間に合わなかった^^;;

留辺蘂
a0101905_23315456.jpg

なんだかひらがなで書かれると
右から読むのか左から読むのかわからない感じがする。
それに隣の駅の「あいのない」って・・・。

足跡たくさん!
a0101905_23323480.jpg


この辺り(北見)に入ると周りにレンガの倉庫がある駅がいくつかあった。
a0101905_23324388.jpg

なかなか素敵な倉庫。何が入ってるんだろう?
ジャガイモや玉ねぎかな?

そしてまた雪原。
a0101905_23325154.jpg
a0101905_2333416.jpg


女満別駅到着。
a0101905_23331574.jpg


線路脇に網走湖が!
あと少し!
a0101905_2334653.jpg
a0101905_23341633.jpg
ワカサギ釣りのテントがたくさん。
a0101905_23342825.jpg
a0101905_2334408.jpg


12時48分、網走駅到着!
a0101905_23345352.jpg


特急オホーツク、お疲れ様。
a0101905_2335614.jpg


前日2月19日13時20分に自宅を出てから23時間半
モノレール、山手線、東北新幹線、青い森鉄道
急行はまなす、特急オホーツクと乗り継いで
ようやく目的地に到着。
a0101905_2335151.jpg


はあ、と一息ついたら向かい側ホームの流氷ノロッコ号を発見。
a0101905_23352881.jpg


ここで会えるとはね。
a0101905_23353795.jpg

明日ちゃんと会いに来るからね。

網走駅ホームには木彫りの熊。
a0101905_23355136.jpg


さすが本家本元。
リアルでかわいいなあ。
家の柱、こんな風にしたい。
a0101905_23361488.jpg


鉄道旅を終えて観光するぞ。
a0101905_23362313.jpg


しかし網走が明るくて綺麗でおまけに暖かくて(この時の気温4度)
寒くて暗くて一般人でも牢獄に入ったような気分になると思い込んでいたばあやは
(↑失礼すぎる)
かなり気が抜けたのでありました。

続く


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村


北の旅はゆっくり鉄道旅 その1 青い森鉄道
北の旅はゆっくり鉄道旅 その2 夜行列車の夜1
北の旅はゆっくり鉄道旅 その3 夜行列車の夜2
北の旅はゆっくり鉄道旅 その4 夜行列車の夜3
北の旅はゆっくり鉄道旅 その5 石北線♪
北の旅はゆっくり鉄道旅 その6 網走といえば
北の旅はゆっくり鉄道旅 その7 オホーツクの味!
北の旅はゆっくり鉄道旅 その8 北国の朝
北の旅はゆっくり鉄道旅 その9 流氷
北の旅はゆっくり鉄道旅 その10 凍るタオル

 
 
by rikiaru | 2016-05-07 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rikiaru.exblog.jp/tb/22787814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぽん吉 at 2016-05-09 22:09 x
あ 駅を出たすぐの所にあるドトールですね(たまに寄ります)

で、ずいぶん雪の中を走ってると思ったら網走ですかぁ。
北海道の中でも石北線はかなり寒さの厳しい所。
・・・りきさんの旅はマニアックだ・・・
ひょっとして流氷でも見に行ったのかな?(私は見た事ないです)
Commented by yuma at 2016-05-10 19:50 x
青森から札幌なんだぁ。
と思っていたら、網走でしたか。
23時間半も電車に乗っていたら、お尻が痛くて痛くて歩けないように思いますが、
28歳女子の若さだったら大丈夫なのでしょうか。
マニアックな旅というか、旅の展開が波乱万丈だと思うのは私だけ?
続きが気になります。
Commented by rikiaru at 2016-06-02 15:29
ぽん吉さん、そう、あのドトールです。7時前ではどこのお店もやっていなくて困りました。あったかいカフェオレで救われましたよ。
以前、札幌駅で特急オホーツクを見かけて、行き先が「網走」と知って、乗ってみたかったのです。満足しました!
Commented by rikiaru at 2016-06-02 15:33
yumaさん、網走に行くのだったら女満別空港へ飛ぶのが一番早いんですけどね。今回は「はまなす」の乗り納めと、この「特急オホーツク」に乗りたかったのです。さらに青い森鉄道にも乗ったのでちょっと(かなり)時間がかかりました。23時間半、ずっと座っていたらお尻が痛くなりますが、他の車両を見たり、撮影したり、あまりじっとしていないので平気です(周りは迷惑?なるべく静かに動いてますが)ずっと鉄道に乗ってても万歩計の歩数がかなりの数になってます^^;
<< 初猫座布団 ともだちつくるぞ。 >>



お星様22匹+現役23匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(384)
(222)
(210)
(209)
(207)
(201)
(199)
(172)
(167)
(163)
(143)
(131)
(129)
(124)
(118)
(118)
(112)
(111)
(106)
(105)
検索
ブログジャンル
画像一覧