りきの毎日

さよならは言わない 真冬の北海道旅 増毛編

<2016 北海道の旅 その3>

カシオペアにさよならして改札を出た。
切符は記念にもらった。

そしてすぐにUターンして再び改札を通る。
さすが札幌駅、駅の構内にストーブ。
a0101905_22111664.jpg
ここは待合せ室じゃなくてホーム階段下。

駅弁買って、ちょっとストーブであたたまったら5番線ホームへ。
a0101905_2211253.jpg


待っていたのは旭川行きスーパーカムイ。
a0101905_22113349.jpg
スーパーカムイってすごい名前。「超」「神」だもんね。

札幌駅の滞在時間は30分ほど。
あっという間にスーパーカムイは札幌出発!

カシオペアの朝食をたっぷりいただいたので昼食は軽めにね。
a0101905_22114262.jpg
この駅弁、とっても美味しかった。

札幌駅は凍りついていたけれど、雪はたいしたことなかった。
でも旭川方面にちょっと進んだらすごい雪。
ほんの少し内陸に入っただけなのに、こんなに違うとは!
a0101905_22115042.jpg


岩見沢駅。
逆光で見えにくいけれど、ホーム中央に馬の彫刻?がある。
ばんえい競馬の像かな。近くで見たかった。
a0101905_2212027.jpg
岩見沢といえば、駒大岩見沢高校だった。閉校しちゃったんだね。知らなかった。

旭川に向かってどんどん雪が増えるような気がする。
埋もれるクレーン車。
a0101905_22121092.jpg


一面の銀世界。
綺麗なんだけれど、眩しくて見ていられない。
a0101905_22122098.jpg
でも見ていたい。

パウダースノーだと思うけど、着雪するのね。
樹木がモンスターのよう。
a0101905_22123186.jpg


白!
a0101905_22124060.jpg


輝く白!
a0101905_2212493.jpg


深川駅到着。
a0101905_221371.jpg
スーパーカムイだと次の駅が旭川駅。それにしても「おさむない」「もせうし」「きたいちやん」って謎の呪文みたい。

「超神(スーパーカムイ)」からこの可愛らしい車両に乗り換え。
a0101905_22133476.jpg
凍ってるよ。ひえええ。

1両、単線、ワンマンカー。
a0101905_2213436.jpg
画像隅の黒い影は運転手さんのコート。

そろそろ到着。
a0101905_22135122.jpg
ワンマンカーで無人駅も多いので、整理券があってこういう仕組み。

14時51分、今回の旅の目的地、増毛(ましけ)到着!
a0101905_2214230.jpg


JR北海道の留萌本線の終着駅。
a0101905_22143323.jpg
終着駅って素敵な響き。

終着駅には車止め。
a0101905_22144885.jpg


の向こうはすぐに民家。
a0101905_22145740.jpg
それもなんだかモダンはお宅でギャップが楽しい。

地方の鉄道はどこもそうかもしれないけれど
留萌本線も乗客が減って赤字続き。
特に「留萌〜増毛」間では
線路に雪や土砂が流入する災害もたびたび起こるらしい。
(今年も2月12日より雪崩の恐れのため、3月3日現在、運休中)
そのために留萌〜増毛」間の2016年度中の廃止が決定してしまった。

それでですね、「増毛」というのはじいやみたいな人にとっては聖地なのだ。
「増毛」→「毛」が「増す」んだもの。
今回の廃線で増毛町に行けなくなる訳ではないけれど
これはやっぱり鉄道があるうちに行っておかないと。

聖地巡礼できて嬉しそうなじいや。
a0101905_2215590.jpg
頭頂部がふさふさしているのは、もう生えていたから、ではない。

増毛の町を少し歩いてみる。
a0101905_22183074.jpg
なんかぼやき漫才みたいな注意書きだな(笑)

雰囲気のある駅舎の字。
a0101905_22184289.jpg
無人駅だけど小さな売店がある。

駅を出たところ。
a0101905_22185160.jpg
右側の建物が映画「駅 STATION」の舞台の一つになった、風待食堂

a0101905_2219141.jpg


風待食堂、現在は観光案内所のはずなんだけれど、閉まってた。
a0101905_2219121.jpg

えええ、廃線で鉄ちゃんがたくさん来ているのに開いてないのね。
ここで欲しいものがあったのに。
それが今回の旅の一番の目的の一つなのに。
(もう一つはカシオペアに乗ること)

雪が降っていて、気温は-6度。
鉄ちゃんがうろうろしているぐらいで、町の人はいない。
ちょっと寂しい。

建物はちょっとレトロなのがある。
a0101905_22192196.jpg
元老舗旅館を若者向けに改築したものらしい。ここに泊まったら髪が増える、か?

国の重要文化財「旧商家丸一本間家」
a0101905_2219329.jpg

ニシンが豊漁で海が見えない頃は栄えたんだろうな。
今回は時間がなくて素通り。残念。

食べ物あるのかな。人もいないし、全部雪だし。
a0101905_2219433.jpg


お店の名前がなんとも。
a0101905_22195777.jpg

毛が増すのか、毛がない(内)のか、どっちなんだ、じいや。

増毛でちょっと楽しみにしてた「国稀酒造」に到着。
日本最北端の酒蔵。
a0101905_22202867.jpg


今は、北海道はお米の一大産地だけれども
昔はあまりとれなかったので酒蔵が少ないらしい。
a0101905_2222741.jpg


酒蔵なんだけど、中に入ったらいきなりこれ^^
a0101905_22222062.jpg
この先、ふさふさなのか、つるつるなのか、どちらになるのか不安顔のじいや。

こちらでは熊つながりでくまモンとヒグマ。
a0101905_22223160.jpg


売店では和風小物、雑貨、そしてもちろん日本酒の販売も。
a0101905_22224093.jpg
a0101905_22225143.jpg
a0101905_2223188.jpg
a0101905_22231068.jpg


ここで念願のこれを購入。
これでじいやの髪も一安心。
a0101905_1715189.jpg

今回の旅の最大のミッション!
Mission complete!

他にも日本酒やちょっとしたお買い物をしてここでTime up。
酒蔵や資料室の見学や、日本酒の試飲や試飲や試飲があったのに。
(美味しい甘酒はいただきました。ごちそうさまでした。)

列車の発車時刻は15時41分。
あと10分しかない。
駅までは5分だけど、雪だし。
これを逃すと2時間後なのよ。
a0101905_2223209.jpg
と。焦りつつ写真を撮る。

発車まであと4分。到着。
a0101905_22233124.jpg
なんで毎回走るんだ?
a0101905_22234278.jpg


無事にミッションを終えて喜ぶエスキモーの子供。
a0101905_2328441.jpg
エスキモーというのは差別的呼称ではないそうで(by Wiki) 、イヌイットというのはエスキモーの中の一部の部族を指すらしい。

15時41分、出発。
滞在時間、50分。
もっとゆっくりしたかった。
試飲もたくさんしたかったし、旧商家丸一本間家も見学したかった。
増毛町はフレンチシェフの三國清三さんの出身地なので
三国さん監修のお食事がいただける宿なんかもあるらしいし。

行ってみたい方、ご参考までに。
増毛観光情報局
観光スタッフ日誌
ましけコラム

増毛港。
a0101905_23285743.jpg

ここの海一面がニシンの鱗でキラキラしたりしたのかな。

途中駅、あふん。
手前がのぶしゃ、先がれうけ。
音が面白いよねえ。
a0101905_2329624.jpg


留萌駅到着。
a0101905_23303914.jpg
駅名の横にちらっと見える黄色いのは、留萌のゆるキャラ、KAZUMOちゃん(数の子キャラ!)らしいんだけどなんで剥がされちゃったのかしら?まだ活動しているのにね。

ここの駅は少し停車時間が長いので、外に出て一枚。
a0101905_23313126.jpg


乗客の9割5分は男性。そして乗客の9割9分が鉄ちゃん。
a0101905_23315077.jpg
a0101905_2332131.jpg


17時17分深川駅到着。
a0101905_23321350.jpg


駅のホームがバリバリに凍ってる。
a0101905_23324224.jpg
増毛では-6度だった。気象庁のデータによると、この日の深川の17時の気温は-10.6度、18時は-12.1度。そりゃ、凍るよね。

a0101905_23325366.jpg
a0101905_2333285.jpg

a0101905_23331243.jpg


SLで冬の湿原か。いいな。
北海道新幹線のポスターはちっさい。函館までしかこないもんね。
a0101905_23332453.jpg
a0101905_23333396.jpg
a0101905_2333442.jpg


次々特急が来る時間なのね。
a0101905_23335710.jpg
オホーツク、スーパーカムイ、サロベツ、名前がいい!

向かいホームにスーパーカムイが。
a0101905_233410100.jpg


やってきたオホーツク6号に乗って札幌へ。
帰りは爆睡。
昨日からまともに寝てないもの。
外も真っ暗で見えないし。

札幌到着。

ありがとう、特急オホーツク。
a0101905_23342266.jpg


気がつかなかったけれど、こんな賑やかで可愛い車両が連結されてた。
a0101905_23343356.jpg
a0101905_23344288.jpg
駅員さんのコート、かっこいい。

これに乗って、旭山動物園に行きたいな。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

こんなに何度も北海道に来てるのに、なぜか旭山動物園には行けないばあや。

北海道旅行記 その1 カシオペア前編
北海道旅行記 その2 カシオペア後編
北海道旅行記 その3 増毛編
北海道旅行記 その4 はまなす編
北海道旅行記 その5 ノーザンホースパーク編
北海道旅行記 その6 ウトナイ湖編
北海道旅行記 その7 またね編

 
by rikiaru | 2016-03-03 23:59 | おでかけ(鉄道旅) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rikiaru.exblog.jp/tb/22541245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぽん吉 at 2016-03-04 16:24 x
まぁ~今度は増毛まで行っちゃいましたか(^^;)
家の父は昭和20年代に最後の来群(くき)「海一面がニシンで埋まるような様子」を体験したそうです。
浜辺でもザルやカゴを持った女性や子供も手づかみでいくらでも獲れたそうです。

実家に帰る時はスーパーカムイにお世話になってます。
じいや様の増毛、心からお祈りします♡
Commented by rikiaru at 2016-03-13 16:47
ぽん吉さん、少し内陸に入ると雪の量が違いますね。ぽん吉さんちはどのあたりかな、と思ってましたが、スーパーカムイでご実家におかえりでしたか。神様に乗って帰省とは洒落てますね。
<< 隊長転職 ビビリ王子の家猫修業 その17... >>



お星様22匹+現役23匹のわんにゃんと暮らす楽しい毎日
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お気に入り
タグ
(388)
(229)
(219)
(213)
(207)
(202)
(199)
(174)
(167)
(163)
(143)
(136)
(131)
(121)
(121)
(118)
(116)
(111)
(106)
(106)
検索
ブログジャンル
画像一覧